• もっと見る
« 2022年06月 | Main | 2022年08月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@陽東小宮っ子ステーション(3年生2回目)〜 ルフィ大活躍 [2022年07月23日(Sat)]
2022年7月23日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。多分にウシの好み(サクラ大戦好き)を満たすための「準備」をして、お邪魔したバルーンアート活動のご報告でございます。

 今回お邪魔したのは、8月上旬にも一度お邪魔させて頂いた、宇都宮市立陽東小学校宮っ子ステーションさんでございまして。感染症の影響も考慮し、半分に分けて体験となった3年生の2回目となりました。

 えぇ。宮っ子ステーションさんには前回が初となったわけですけども。いやぁ、いいですよ。こちらの宮っ子さん。コーディネーターを務められている奥様方がねぇ。とてもいい感じ。前回もかなり早く集まって準備をされていたので、

 今回はウシも予定よりも早く学校さんにお邪魔してみましたが、すでに皆さん集合で。世間話をされながら和気あいあいとストックバルーンをこさえておられましたから。

P7220009.JPG


 これがねぇ。素晴らしいです。おかげでウシさんやることないわけ。作ってきたキャラクターバルーンを飾るくらいしかやることないんですもん。素晴らしいですネぇ。

 そんなことで、3年生諸君が集まってくる15:00を迎え、バルーン教室が始まったわけでございますけども。学年は違えど前回とはメンバーが違うわけで。良い感じで、ウシをおちょくってくる感じがありましたけど。

「あっ、ルフィだ!!すげえ!!!」

P7220012.JPG


 とか何とか言っていましたからね。えぇ。こんなもんですよ。

(ジャンプすげえ。ホント、趣味に走ってサクラ大戦推ししなくて正解だった)

 そんなこんなで教室はスタートしていきまして。今回も20名ほどの児童さんたちとはじめていきました。前回から導入した「隊長作戦作戦」こと、

 黙ってほしい時に、剣をかざす は、今回も有効。この作戦はマジで助かる。

P7220016.JPG


 基本形の「イヌ → 剣・ハート」をサクサクと攻略してね。今回は教室タイムを抜けるのが異常に早かったように思えます。たっぷり30分以上、自由工作という名のバルーン遊びが展開される運びとなりまして。

 今日から夏休み(8月22日)の子ども達のパワーがまずもって発揮された時間となった模様でございましたね。

P7220017.JPG


 剣も日本刀タイプ(花を2個つなげるタイプ)を作ったり、お馴染みの弓矢を矢継ぎ早に作っていったり、それぞれに思った作品を作ったりと大いに遊んでくれました。

 んで。とてもスムーズに最後のじゃんけんまでたどり着きまして。ここで再びルフィ力をみましたねぇ。どちらかと言えば、女の子向けの作品が多い中で珍しい男子向け作品である海賊王でしたけども。

 男子諸君が殺到する運びとなりまして。必死にじゃんけんしてましたからね。

P7220020.JPG


「ぐあぁああ、まけたぁああ」

 とかなんとか。これを断末魔というんだな思ったり、そもそもこんなもんで興奮すんな(作っている人が案外思うのはないでしょうか??)と、やに冷静になったりしてねぇ。ともかく、子ども達の表情豊かな反応を頂きましてね。

 うん。嬉しかったですねぇ。ちなみに、ウシ的には本命であっても子ども達(やっぱり知らんかった)には馴染みのないカンナさんについては、じゃんけんからは外しておきましたけども。欲しいという子がありましたので差し上げて。

 サクラ大戦云々と言い含んであげましたけど。果たして親御さんは分かる人なのかと。個人的興味があったりしました。

 ・・・そんなこんなで。感染症再拡大って何ですか?って感じの教室でしたけども。大変楽しくできました。陽東小さんからは好評頂いたみたいで、9月にもお邪魔する予定となっていますのでね。今から楽しみです♪
バルーン試作:カンナさん&ルフィ 〜 真弓さんコレクション [2022年07月23日(Sat)]
2022年7月23日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 全国の流れに逆らわず、栃木県内においても新型コロナウイルス感染症の再拡大がニュースになっておりますけども。まぁね、そうは言われても何だかんだと過ごしていかなければいけません。

 ですからね。身体と心の健康をねぇ。皆さん各自で保っていきましょうね。

 んなことで。第7波だかの急拡大によって戦々恐々としておりましたけども。7月23日は、小学校でのバルーンアート活動が予定されておりまして。

 当たり前ですが、ウシ活動の場合にはシフト休みにしていますので。休みになると一気にただの暇人に成り下がるわけでございましてね。その意味でも、戦々恐々と、

「中止になるんかならないんか!!」

 心配しながらその日を迎え、お休みですから時間はある。そんなことで15:00の本番を見越して、午前中から宇都宮に出て準備をしていたウシでございました。

 最初にいっておくと、無事に活動は出来ましたので。めでたしめでたし♪

 うん。コロナ禍の影響によって変わった部分といえば、このブログもそうで。数多くのご依頼に対応していた時は、準備の時の話なんて無視していましたけどね。準備も貴重な更新ネタだと思い直したこともねぇ。ある種のコロナ対策なのかもしれませんね。

 そんなことでね。準備の話。

 まぁ、言ってしまえば、ウシが作りたくなったアニメ・ゲームのキャラをバルーンアートで作るというのが準備なわけですけども。もっと言えば、沼にハマりはじめて7か月も経過しちゃったサクラ大戦をテーマにした、バルーンアートづくりですけどもね。

 道なき道をゆく

 だなぁと。7月に経験させてもらったイベントを介して、学ばせてもらいましたのでね。ウシがいかにハマっていても、世間様との差を実感するとともにね。良い意味で長期戦を想定して、テキトーに楽しみながらやればいいと思い至っておりまして。

 うん。その意味では、図書館さんでの「巴里華撃団参上」は、明らかに暴走だったなと。反省したウシでございます。

 ですから、今回の準備では一計を案じまして。作ろうと思ったのはカンナさん。こちらもちょこちょこ拝見させてもらっている「なつめさんち」の奥様が、集合イラストを描く動画で、カンナさんやアイリスさん、米田さんを描いているを見まして。

 ウシも作ってみたくなったんですわ。

 アイリスさんは以前作った(大神さんよりでかくなったけど)ので、今回は「カンナ」さん。うん、さやさんも熱く語っておられましたけど。よくよく知ってみると。ホント魅力にあふれたキャラですよねぇ。カンナさん。

 ですからね。作ってみました。

P7220004.JPG


 ・・・かわいくは出来たようにも思いますけど。見ようによっては、初代プリキュア(これも世代だな)の子に見えなくもないし。第一、作りながらウシ自身が、

「これは、テイルズオブファンタジアのクレスくんにもなりそう」

 と、思っていたくらいですからね。これは相方が必要だと思いましたね。

 サクラ大戦的に言えば、カンナさんの相方は、すみれさん以外いないのですが、それを作っては、巴里組の二の舞だと思いましたので。ここは自重しまして。

「そうだ、中の人(田中真弓さん)つながりで作ってみよう」

P7220003.JPG


 と、思い付き。ものの試しで「ルフィ」を作ってみました。個人的には、魔神英雄伝のワタルくんにしたいところでしたけど。自重しました。

 うん。意図せず、初のワンピース作品となりましたけども。どうでしょうかね。

 えぇ。さすがというか、国民的アニメで今も人気でいらっしゃいますからね。世間では、すでに数多くバルーンアート作品もある、ルフィくん。ウシなんぞはお呼びでないわけですけどもねぇ。

P7220006.JPG


 ウシ的に本体は、カンナさんなのでね。お付き合い頂きました。まぁ、それなりには見えるように出来たかと思います。

 そんなこんなで、今回の準備では、この他に前回人気と分かった「スパイ×ファミリー」のアーニャちゃんとヨルさん(ちょっと太っちゃった)も作って。

P7220007.JPG


 準備完了しましたので。7月22日の活動としてご依頼いただいた、宇都宮市立陽東小学校さんへお邪魔したのでございました。

 子ども達の反応については、次回に続きます!!
| 次へ