CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2022年05月 | Main | 2022年07月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
出勤途中に「ポポロクロイス物語」始めました [2022年06月21日(Tue)]
2022年6月21日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。明日から2日間(22日と23日)は、シフト上お休みを頂いておりましてね。まぁ、22日は宇都宮市で会合があったりしますから。市内を徘徊していることと思いますけども。

 パソコンには触らないと思われますのでね。また、悪意のない停滞がなるべくないようにねぇ。できるように更新するだけしておきましょうね。

 えぇ。この前のお休み(6月13日)あたりですがね。バルーン活動の予定もあったので車で外出したこともあったので。時間潰しも兼ねて、中古屋さんでウシさん大好きな昔のゲームソフトでも漁ろうと思いまして。お買い物をしましたよ。

「サクラ大戦4」を絶賛プレイ中ではあるものの。電車通勤がメインの移動時にはねぇ。やはりお供のゲームが欲しい。

「浮気になっちゃうから」

 と。サクラ大戦プレイ中のここ半年は、1・2の本編を含めた時間はさておき、3突入以降のここ3か月はね。ひたすら大富豪か花札を繰り返していまして。ここ一か月はねぇ。紅蘭さんかあやめさんにお相手いただいて。ずっと「こいこい」をやっておりました。

 ・・・そもそも面白いので、辛いとは思いませんでしたが。ちょっと違うゲームをしてもいいかなぁとも思うようになりましてね。そんな心境の変化の中、

「ポポロクロイス物語」(PSP版)

 を見つけたのがねぇ。この日でした。えぇ、思えば、サクラ1・2を見つけた昨年末、実は発見しておりまして。どっちを買おうか迷ったのですけども。その時はサクラを手にしたわけで。どうせ買われないだろうとタカを括っていましたらねぇ。

 その後、お会いする機会を逸してねぇ。はや半年が経過していましたのよ。

 出会ったお店とは違うお店でしたけど。この度、再びまみえることができまして。1,000円でお釣りがくるという価格だったこともあり購入させて頂きましたのさ。

 うん。ポポロクロイス物語ね。こちらも泣ける作品とのことは聞いたことがありますが、ウシ的には、初プレイ。サクラ大戦を経験したことで、

「ゲームをしてて泣く」

 という所業を散々やりましたからねぇ。その意味でも、他の作品でも泣けるのか?という点も気になりまして。買ったわけです。

 ・・・ま。プレイレビューなどを見ていると、1と2を再編集したとのことで、かなりシナリオがコンパクトになってしまっているとのことですけども。初としては逆にいいかなとも思いましてねぇ。はじめてみました。

 そんなことでね。自宅に帰ると1時間くらいで「サクラ」をし。行きかえりの通勤1時間で「ポポロ」という新ルーティンで過ごしているわけでございますけども。

 あれですね。予備知識がないからとても新鮮でしたが、主人公のピエトロ王子は、あやめ(かえで)さんがご担当なんですね。サクラの影響で、氏といえば、お酒大好きの色っぽいお姉さんのイメージが濃密に出来上がったので、

 男の子の声もあてるんだと新鮮でしたけど。いろいろ勉強させて頂くと、男の子の声の方が多かったとのことでねぇ。そうなんだぁと、感動する前に驚きからスタートしたウシのポポロでございました。

 うん。でね。雰囲気はねぇ。いいですねぇ。

 簡単になっているとのPSP版ですけども。ウシの少ないゲーム経験からすると、「軌跡シリーズ」のような戦闘方法で進めていくRPGと理解しまして。

 楽しくレベル上げをしながら、やっておりますけども。あれですね。スタート当初10歳だそうじゃないですか。王子。すごいですねぇ。すごい、頑張る。

 ママやパパの事件に絡んで世界を救うってお話しと理解していますけどもねぇ。ほんと、頭が下がるところです。感動ポイントとしては、ママとの再会をはじめとした家族愛の話なのかなとも思いますけども。

 ウシ的には、

「10歳の子どもが頑張っている」
「ナルシアちゃんの健気さがステキ」

 というところですねぇ。いいですねぇ。ピエトロ王子の冒険っていうか、カンペキ、ナルシアちゃん物語になってますけども。ウシ的には楽しめております。

poporo-1.JPG


 姿を変えてまでついていくナルシアちゃんにねぇ。感動しましたね。

 あとはね。お仲間で同行してくれる、白騎士さん(32歳)とガミガミさん(40歳)もいい味だしてますねぇ〜。ステキですな。

 10歳の童女に惚れて、いいとこ見せようとするガミガミさんもねぇ。いいですよ。あれですね、言葉的にはガキ扱いもするけれども、そこはかとない友情のからみをお互いの信頼関係が見え隠れするのがねぇ。

 いいなぁと思ってしまいます。うん、いまのところ、ホクホクはしていますけど。泣いてはいませんね。よし、いいぞ。

 そんなこんなでサクサクやっていたら、氷の魔王さんなる方が、広範囲を雪にしてしまったので。討伐に出かけたらね。真っ白な画面で迷いまくりまして。

 雪ダルマとか火だるまに苦戦しまくりでねぇ。ここで、泣きが入りそうになりましたけども。

 王子ことあやめさんの必殺技(かぜのやいば)連発でね。しのいでいます。広大なマップで(3日くらい迷ってました)苦しんでいましたが、おかげでレベルアップを何度もし。つい先日、

poporo-2.JPG


「この割れ目って道なのか!!!」

 と。我慢しきれず動画サイトで教えて頂きましたのでね。えぇ、引き続き楽しんでいこうと思っているウシでございましたとさ。
| 次へ