CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年12月 | Main | 2022年02月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
勝手にライバル視しています [2022年01月09日(Sun)]
2022年1月9日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 新年開始早々、柄にもなく頑張っておりましたが。明日・明後日(10、11日)とお休みを頂いているウシでございましてね。

 えぇ。張り切ってお休みしながらねぇ。仕事始まって以来、大富豪しかできていない「サクラ大戦2」を進めたいと思っておりまする。えぇ、1周終わってね。マリア氏を候補にリスタートしていますけども。

 出張先から中々かえってきませんのでねぇ。何とかこの休み中にお会いしたいと思っておりますよ。

 そうなると当然ブログはやらないので。今の内に更新しておきましょう。

 仕事の影響を受けて予想通り停滞している「大神華撃団を栃木につくろう活動」ではありますけども。先日、ウシのよきアニメ・漫画情報のアドバイザー妹からねぇ。

「吸血鬼のお父さんの別荘は栃木県にあるらしい」

 とのね。情報を頂きました。えぇ、ここ最近の話ですがね。初老を迎えようとしているウシにとってねぇ。少年漫画やアニメでの花形ともいえる戦闘パートについて、

「そんなボロボロになるまで戦わなくていいじゃない」

 というねぇ。感想をよく持つようになりまして。シナリオの関係だからねぇ。ただの視聴者の単なるつぶやきをねぇ。繰り返していますけども。妹さんもね。同じような感想を持つことがあるようで。

「癒される作品を見つけた」

 と、言ってきたのがねぇ。少年チャンピオンさんで連載中の、

「吸血鬼すぐ死ぬ」

 だそうですよ。えぇ。チャンピオンと言えばねぇ。申し訳ないのですが、ウシ的には浦安かドカベンくらいしか記憶ないもんで。それこそ、女子の方が見る漫画かなぁと思ったりもしていましたけどもね。えぇ、失礼だとは思いますがねぇ。珍しいなぁというのが最初の印象でした。

 アニメ化もしていて、妹が録画しているので視聴しましたらね。「猥談しか喋れなくなる吸血鬼」さんが出てくる回で、吸血鬼さんを取り締まる側の女の子さんが被弾して、

「ちんちん」としか言えなくなる

 という回だったもんですから。えぇ、ウシの中では作品名も「ちんちん」と刷り込まれてしまいましてね。えぇ、いいんじゃないですかね。何か、殺伐としてないしという感想を持ちました。

 そんなこんなで。口を開けば、大神さんしか言わなくなった兄と、ちんちんの妹というねぇ。展開になっているわけですがね。非常に平和ではあります。

 そんな中、妹がね。

「この主人公のお父さん(も吸血鬼)の住んでいる別荘は栃木県にあるらしい」

 との情報をもたらしてきましてね。

dorausu-2.JPG


 おお、ここにもいたかとねぇ。嬉しくなりました。改めて調べてみるとね。こちら方だそうですよ。声優さんは速水奨さん。いいですねぇ。ベテランさんでございますし、ウシ世代にもとても馴染みのある声優さんでございますよ。

 仕事もあいまって、「キャラクターでまちづくり」をしたいとねぇ。猛然と思い立っているウシですからね。この参戦はとてもうれしい一方、親父さんの名前を打ち込むとね。

dorausu.JPG


 こんな感じで検索候補が出てくるのに、我が大神一郎さんはこんな感じ

kensaku.JPG


 ですからね。

「あっ、ちんちんに負けてるぅ!」

 と。一人ライバル心を感じたウシ。。。。

 まーね。どっちもどうでもいいですけどねぇ。歴史的な地域の偉人もいいですけど、やっぱアニメ・ゲーム好きからするとねぇ。キャラクターで盛り上げる方が楽しくなりますからねぇ。

 吸血鬼さんの別荘もねぇ。どこの市町に所在していないらしいので。どっかででっち上げてもいいんじゃないかと。妄想を広げているウシと妹でございましたとさ♪
| 次へ