CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年11月 | Main | 2022年01月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年12月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@かわち図書館まつり2021 初のバルーンカー?で協力! [2021年12月05日(Sun)]
2021年12月5日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 更新しておりました通り、本日12月5日は、宇都宮市立河内図書館さんの「かわち図書館まつり」に協力してきたウシでございました。

PC050009.JPG


 図書館さんと同じように宇都宮市の公共施設をお預かりしている身としてみれば、昨今(っていうか今々)のコロナさんは大変迷惑でありましてね。そんな中での工夫を凝らしてのフェスティバルでございますからねぇ。勇んで協力させて頂きました。

「ウシさんは密になるので・・・」

 と、アマチュアバルーンおぢさんにとてつもない敬意を払って下さっている、河内図書館さん。コロナ前はねぇ、「よく飽きないなぁ」とこちらが心配になるくらいの定番さで、おまつりにお呼び下さっていたのですがね。

 まぁ、そうだよね。今年はないよねと思ってもいましたが、ある程度の集客は欲しいとのニーズもあったそうで。工夫をこらして協力という形になりました。

 それがね。こちら。

「お外(駐車場)でウシが作り、作品だけ室内に入れる」

PC050001.JPG


 という令和最大級の作戦を立案されまして。作戦に従って朝、現場に到着。えぇ、この看板最高ですね♪

 えぇ。前々からですが、ウシは自家用車に「特に人を乗せない」ということが分かってきたので、なるべく多くの物品やらを収納できるようにフラット状態にしてありまして。実のところね。キッチンカーのように

「車をお店にしてイベントにしたい」

PC050003.JPG


 との願望を持っていたりしましてね。それが叶った本日となりました。長期戦に備えて、長机やラジカセをお借りしてきてね。作業準備ばんたん!ということでね。作業を開始しました。

 今回のおまつりでは、事前に整理券も配布され、お客様方の密もなるべく回避する策も講じられておりまして。つまりはノルマが事前に分かっている状況でございました。

 配布券は50枚とのことで。50人分のバルーンをまずは作らねばならぬと。

 これはね。決戦ですな。先日手に入れた「スパロボCD」をかけてね。気合を入れて作業にとりかかりました。

 えぇ。子ども達から直接会ってバルーンを作れない時の弱点は「何を作るといいか分かりにくい」ということでございまして。まぁ、ウシ作のバルーンをもらってくれた方たちはご存じでしょうけどもね。

 プレゼント時の時は、「剣・ハートにキャラバルーンを組み合わせる」が基本線。まぁ、ある程度量産できた方がいいだろうということもあってね。今回は、

PC050006.JPG


「アンパンマン」

PC050005.JPG


「ピカチュウ」

PC050007.JPG


「お花」

 あたりを主力メンバーに量産作業をしました。来館者の皆さんが駐車する方の駐車場ではなかったので、ほぼ人前にはいませんでしたが、勝負服であるウシはちゃんと着てね。望みました。

PC050008.JPG


 ・・・9:00の試合開始から1時間が経過するとね。ちょっと疲れてきまして。

 10:30くらい(配布開始)になると「つかれたーーー」とか言い出しながら作業を進め。この辺から何個作ったかは失念する状態でございました。えぇ、本編入ると何かと物騒な内容が多いロボット系オープンニング・エンディングが2周したあたりでね。

「ウシさん、これでノルマ完了です!」

 と、配送役の職員さんたちから言ってもらえまして。この時点で昼前11:30くらいでしたね。約3時間にわたる作業。ホントね、水木一郎アニキ他、アニソン神の皆さんがねぇ。リズムを作ってくれたので乗り切れました(汗)

PC050012.JPG


 ノルマが達成したあとはね。ウシもトイレがてら会場内の様子をみさせてもらったり。駐車場で響き渡る炸裂音に即座に対応したりと。まぁ、存分に楽しませて頂きまして。

 えぇ〜〜。ほんとね、ちょっとしばらくバルーンいらないくらいにねぇ。やらせて頂いたのでございましたとさ♪
| 次へ