CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年10月 | Main | 2021年12月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
第6回「ほうぼく」のお知らせ♪ [2021年11月10日(Wed)]
2021年11月10日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 11月に入り、民間観光施設さんでのバルーン活動も再開されたりして(もちろん、これからも単品出没はないでしょう! 活動団体さんたちのコバンザメ作戦で行きます。心細いから♪)、

 少しずつですが、日々の生活自体にも張りが出てきた気がします。よくやるなぁとウシ自身でも思うことがありますが。やっている本人は変わらなくでも、もらってくれる人、楽しんでくれる人がねぇ。その時その時で違うんでうよねぇ。

 そして中々気づきにくいことですが、ウシ自身もねぇ。退化か進化かは定かでないにしても違っていると思いますとねぇ。同じことをやっていたもねぇ。その実、毎回違うんですよねぇ。

 えぇ。秋ですからね。そんなことをちょっと考えてみました。

 さて。

 それこそ。よくやるなぁと思う率の高い、コロナ下対応活動こと屋外(駅東公園)バルーンアート自主練習会「ほうぼく」でございますけども。第6回を予定してみました。

 えぇ。まちぴあのほど近くにある大きな公園、JR駅東公園でのバルーン練習。

houboku-no5.JPG


 前回の10月の第5回では、職場まちぴあで開催中のボランティア体験プログラム「クリーン&ウオーク」のゴール地点の目印として、

「そうだ、ウシになろう」

 と思いたったことから、参加者皆さんを待ち受ける間の手慰みにバルーンをいじっていようという作戦を思いつきましたので。今回もそれでやってみることにしました。

 えぇ。不審者的空気感は相変わらずですが、大義名分といいますか。待っていないといけないんですという理由ができるとね。多少は心持ちが違う。

IMG_0925.JPG


 三々五々、ゴミ拾いから帰還されるボランティアさんたちには、ウシの写真をとってもらったりもできるしね。いいことづくめ。

 もしかしたら、ゴミ拾いしたいご家族さんの飛び入り参加もあるかもしれないしねぇ。ということで。やります。

IMG_0949.JPG


 ちなみに、ゴミ拾いボランティアの皆様には「公園内のどっかにいるウシを見つけろ」といいますけども。その実、いつものアスレチックや砂場のある、藤棚のベンチあたりに出没しますので。

 えぇ。地域の皆さんや公園に遊びに来られた皆様には、あぁ、いつものウシだとご理解いただけると幸いでございます。

 んなことで。どうぞ、よろしくお願い致します♪
| 次へ