CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年09月 | Main | 2021年11月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
「キメラバグ」をやってみました [2021年10月17日(Sun)]
2021年10月17日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 シフトの関係で、週明けしばらく更新が滞りそうなのでね。黙っているとすぐ更新しなくなるのでねぇ。自分への戒めのためにね。更新しておこうと思います。

 さて。残すところ、どっかの女王さんばりにね。ドアを開ければねぇ。ひきこもり裏裏ボスのグランドラゴーンさんにお会いできるというところまできた、ドラクエ3(GBC版)。

 素人レベルではありますが、できる限りやり尽くして次の作品に行こう

 と決めているもので。かといって立てた目的を達成するとねぇ。集中力がガクっと落ちてしまう、自分の特性も分かっていますからね。

 メダルじいさんにどいてもらって。お住まいを確認しましたからね。

 その時点での「最終確認」。

 心残りや、やっていないことはないかと。ドラゴーンさんの目の前で確認させてもらいまして。ドラゴーンさん優しい(あったことないですが、そう思います)ですのでね。

 確認しまして。

 高レベル盗賊団で、種集めとかも体験してみたりしましてね。えぇ、えらい勢いでボロボロ落とす種。たまにメダルを落とすのに、イラっとするようになったあたりでね。

 あぁ。ノルマを達成できたんだと実感したりしながらね。確認、確認。

 あっ、そうだと思ったのがね。

「キメラバグ」

 って、裏技でございますよ。えぇ、ウェブ上の賢者の皆様の情報を見ますに、GBC版特有のバグだそうで。これ以外にも、色々できるらしいですねぇ。

 まぁ、そもそも、やり方が分からない(あまり収集しない)ということもあって。ドラクエに限らずあまりやったことのない、裏技。

 せっかくなので、やってみようと思いましてねぇ。

 やってみました。

 とりあえず、勇者さんのステータスを見直してみてね。

PA170003.JPG


 ・・・こいつは、なにに対して「キレ」てんだ??

 と思ったもんでね。えぇ、まぁ、ウシの育成方針が間違っていただけですけども。とりあえず、一番メジャーな「ふしぎなきのみ」を食べさせようとね。

PA170001.JPG


 早速、裏技実行。

 ・・・えぇ〜。すごいですねぇ。簡単なボタン操作一つで、ガンガン増える、木の実・たね。

 これはこれでねぇ。爽快感を感じられるのがねぇ。こうしたバランスブレイク的な裏技の良いところですねぇ。個人的には、FF6の「ドリル装備」並みの感動をね。

PA170002.JPG


 まぁ。MP999カンストしようとすると、えらい数食ってましたからねぇ。これはこれで、大変だなぁと面白くなったりしましたけども。

 40を手前に実感できたのはねぇ。一種の感動でございましたねぇ。

 まぁね。あくまで「ふつうにプレイした後のおまけ」でやったからでしょうけども。ずるい技、チート技(これはそれにあたるのかもよく知りません)もねぇ。

 また、違ったドラクエの一面を見ることができてね。良いもんだと思いつつもねぇ。いきなりこの魅力に魅せられたらねぇ。ろくなこともないんだろうなぁと。

 改めて思いましたよ。

 うん。しかしながらねぇ。もし、若いころの自分がこれを知っていたらねぇ。やっちゃったかもしれませんね。

 最近、昔、楽しませてくれたゲームをやり直していて思うのですがね。若いころの自分はねぇ。「取り合えず、ストーリーだけ追えればいい」的なところもありましてね。

 まぁ、確かにその時は楽しめましたけど。攻略法とかをガンガン調べてね。どんどん進んでいって。クリアもしたかと思いますけどもねぇ。

 ・・・今になって振り返るとね。その期間、楽しんだはずのゲームの内容をねぇ。ほぼ覚えていないんですよねぇ。

 それがね。とてももったいないなと。思う自分がねぇ。ありまして。

 再プレイしてみて思うのですがねぇ。その「もったいない」をねぇ。不思議と噛みしめているんですよね。えぇ、このような考えをできるようになったから、無駄ではないとも思いつつねぇ。

 うん。なんとも不思議なねぇ。気持ちが芽生ええている秋口のウシでございました。
| 次へ