CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2021年07月 | Main | 2021年09月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年08月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
「不要不急」は無関心だったものとの出会い [2021年08月18日(Wed)]
2021年8月18日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 先ごろ栃木県も国の緊急事態宣言に追加されたとのことで。宣言期間が9月12日まで延長になったそうですね。

 丁度お休みの時だったのですけども。9月の初旬にご依頼を頂いていたウシ(バルーン)活動の予定がやっぱりキャンセルとなりまして。

 えぇ。世間様にすればねぇ。特段問題になることではないですし。「やっぱりな」と思い直すしかないと心を定めようとしましてもねぇ。

 やっぱりですよ。やっぱりね。がっかりきます。

 去年もそうだったかもしれませんけどね。個人的には今年の流行語大賞は「不要不急」ですね。言われたわけでなく、そう認めたいものでもないですがね。こうしたお断りなどの対応をしておりますとねぇ。

「いらない存在なのかなぁ」

 と。勝手に鬱方面にいってしまうような心持にねぇ。一瞬でもなりますから。えぇ、ウシだけだとは思いますけども。この点ですね。気を付けていきましょう。

 えぇ。不要不急ね。

 いらないものと理解するとあれですので、無理やりにもで自分なりに解釈することを最近の自己防衛としてやってしまっているウシですけども。

 そんな、こじつけ作戦で行きますとね。不要不急とは、

「自分にとっていらないもの。つまりは無関心・無関係なもの」

 であるとね。最近思いました。えぇ、好きでやっているゲームで言ってもね。好きなジャンルだったら必要性を感じますし、やれ新作がとかいったらねぇ。欲をかられますよ。

 しかしながら、格闘やシューティングなど。馴染みのないものはねぇ。極端な話、個人的にはなくてもいいものでございましてね。

 えぇ。これも不要不急の一部分じゃないかと思うわけです。

 経済上の理由もあって。ワゴンセールにあるようなソフトを物色するようになってみるとね。多少なりとも視野が広がりまして。こんなもんもあったのかと。思うこともしばしばありまして。そんなわけでね。

「不要と思っていたものに手を出してみると意外に発見がある」

 ということをねぇ。今更ながら実感しております。

 さて。ウシにとって不要との出会いで大きかったのはねぇ。

 柄でもないですが、ピアノですね。

 えぇ。ことの発端はね。好きで見ていた野球系の動画なのではねぇ。本当に自由に、かつ罵詈雑言系も目にしておりまして。まぁ、個人的には書き込みもしないで眺めているだけのウシなのですけども。

 見ているだけでもねぇ。なんか疲れてきちゃいまして。そんな時、ふと見てみる気になったのがストリートピアノのYouTubeでした。

 うん。そもそも疲れると「歌詞のない音楽を聴きたくなる」傾向のあるウシですが、何か見だしまして。とても癒されています。全く演奏のできないウシからするとね。

 皆さん素晴らしい。そしていくつか漁っていくと、ドラクエとかゲームの曲を弾いていらっしゃる動画もねぇ。見つけまして。まぁ、結局はゲームに戻るわけですが。

 なんかね。かなり心に潤いを頂きました。

 まぁ、不急なものでもありましたから。適当に放置していたのですけども。先日来やっていたクロノトリガーも終わりまして。次はどうしようかと。試案するタイミングがやってきましたのよ。

 最初は、オリンピックでもやっていたしと機体をさらに後退させて「ドラクエ3」(ゲームボーイカラー版:機体はアドバンス)をやろうかなとも思いましたけども。

 ふと思ったんですよね。

「ピアノ弾いてみようかな」

 と。

 そんなことを考えはじめてね。緊急事態前のタイミングだったので良かったですが、中古屋さんに試しに楽器を見に行って。

 いつ諦めるとも分からないので、なるべく安価で。かつ、家族にもやってるところを見られたくないので。車の中でできるようなサイズのものをと。

 思っていったらね。3000円ほどのキーボードがあったので。買いました。

 えぇ。ゲームもねぇ。いいんですが。年もあるんでしょうかね。画面に疲れるウシも感じていたし。達成できた時に、自分に身につく系の遊びをしてみたいとも思っていましたからね。

 こうしてね。ウシにとってはこれまで不要であり。中学生以降やったことのないこととねぇ。再開??を果たしたのでございました。

 そんなことでね。記念すべき最初の練習曲は、クロノやっていたこともあり

「カエルのテーマ」

P8170005.JPG


 もうねぇ。ピアノというよりもタイプライターに近いじゃないかというくらいのスタイルでね。車の中でおかしいなぁとかいいながらやっています。

 妹に見せてもらった、音ゲーのようにバーが流れてくる動画をね。ずっとみているわけにもいかないし。楽譜も読めないので。

P8170004.JPG


 自力でドレミ楽譜をこさえてやり始めましたけど。

 ・・・・・どうやら採取を失敗したようで。明らかに「カエルさんでない」状態からねぇ。スタートしております。(その後、いいのを見つけたので助かりました)

 ま、そんなことでウシの中では悪戦苦闘している時にねぇ。最初のキャンセルのお電話があり。がっかりしたものの練習をしていましたらね。

 なんか唐突に曲がつながるようになりまして。

「おおっ!カエルのテーマになったあ!!」

P8170002.JPG


 と。不思議な興奮がありまして。えぇ、不要不急という言葉に苦しめられつつもね。不要不急だったものとの出会いによって救われている部分もある。

 そんなことでね。新たな楽しみとしてねぇ。キーボードさんにお付き合い頂こうと思っているウシでございました。
| 次へ