CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年08月 | Main | 2020年10月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年09月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
こんなゲームだったけ?(2) [2020年09月18日(Fri)]
2020年9月18日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。昨日はお休みでございましてね。珍しく休みの日に日用品以外の買い物の予定があったので、一路宇都宮に仕事外で出向きまして。

 季節の変わり目か、雲行きが多少怪しい日が続いておりますけどもね。気温や風は明らかに猛暑の頃とは異なり。温暖化の影響で季節がなくなるとかなんとかと言われておりますけどもね。

 電車と自転車を利用しての外出でしたから、通勤と一緒の行動様式であったものの通勤時とは違った感覚でもってねぇ。市内のうろつきができまして。そんな折にね、ふと季節の変わり目は感じられるもんでございますよ。

 さて。車で外出じゃなかったので、夕方前には休養と称し、ゆっくりしておりましてね。ゆっくり時のお相手は、9月から始めた「スターオーシャン1(PSP版)」です。

 クリアしたはずなのに、全く記憶がなく。悪いことに復刻前のスーファミ版と、続編の「2」の記憶が入り混じっているという混迷さでスタートしましたけども。

 あれですね。思い出しました。ドラクエ、FFと違い、レベルが100を超えても上がっていくスターオーシャン。

「おおっ、99越えた♪」

P9120003.JPG


 とね。調子にのってレベル上げばかりに熱心になり。お友達その他の星で待っている方たちをほっぽりだしてね。楽器の街とモノづくりの街を行き来して。

 音楽を奏でると良いらしい、ということをね。学んでしまいましたから。

 えぇ。世界を救うというか、単なる旅するオーケストラ集団と化してね。楽しんでおります。

 うん。そんなこんなでね。レベル上げはまぁいいかとなってからが早かった。ものの何時間かでツノの生えた魔王さんやターミネーターみたいなラスボスさんを蹴散らしてね。2周目となっている彼岸前でございます。

「こんなゲームだったっけ??」

 と、思うのはね。ゲーム上でレベル上げとともに能力向上の対象となるスキル。もうね。上げ始めたら止まらなくなってしまうウシでございますけども。

 色々とモノを自分でつくっていくこのゲーム。細かい作業、機械、薬、武器防具とありますけどもね。思いましたね。

「こいつらのスキルレベルって何なんだ?」

 と。1〜10のレベルがあるこの作品。低い内は失敗が多いのは理解できますけどね。散々作りまくったウシの感想としては、

 1でも10でもそんなに変わらん。

 ということでございましてね。えぇ、レベルマックスに引き上げてモノづくりが成功しやすい才能も開花させているんですけどねぇ。作るとかなりな確率でできる失敗作。

P9120007.JPG


 ・・・えぇ。加工物品でできるのは理解できるとしてもね。

 調理の失敗作としてできるこれはねぇ。果たして料理なのか・・・と突っ込みたくなります。

 えぇ。これはただの放置だろうと。料理ではない。まぁ、新鮮なものから一瞬で古いもの作っているというのならばスゴイことかと思いますけどね。

P9120009.JPG


 思いましたね。この人たちは説明書(レシピ)をろくに読まないで作っているのだろうと。えぇ、最近はできた失敗作を処分(お店に売りに行く)こともしなくなって久しいですけども。

 傷んだ食品すら、値段を付けて買い取ってくれるこのゲームのシステム。素晴らしいなぁと。えぇ、確率を上げるためにね。やっぱり威力を発揮するのがねぇ。

 なんでか知りませんけど。オーケストラで。

 料理をするぞ!っていうと必ずオケ。すげえ絵ずらだなとねぇ。改めて、このゲームの面白さを実感しているウシでございましたとさ♪