CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
キャンペーン:第2回は突発的に行われました [2020年03月11日(Wed)]
2020年3月11日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですね。コロナの影響よりも前になりますが、

「子ども達が密集しているところ(学童など)に行って帰ってくると調子が悪くなる」
「マスクをしていくと、とっても身体が楽だ」

 という学びがね。令和2年早々にありまして。

 そして本日。非常に暖かく。寒さキライのウシとしてはやっと良い季節が近づいてきたなぁと思える日でしたが。

 何気なーく、顔がモシャモシャする。うん、なんといっていいか分かりませんけどね。なんかモニュモニュしましてね。マスクを装備して出かけましたらね。その不思議な感覚が抑えられましてねぇ。

 思いましたね。

「これって、花粉症っていうんじゃないか?」

 と。

 朝夕の寒暖差が激しいこの季節ですからね。コロナに限らず、そもそも風邪を召しやすいウシではありますけどね。もしかすると、ないといっていた花粉さんの影響もそれなりに感じていたんではあるまいかと。

 えぇ、ある意味で神経質になりすぎないまでも予防に気を払っているからこそね。そんなことを感じられた一日となりまして。えぇ、それこそねぇ。花粉症本格派の皆様は大変だろうなぁと思った次第でございました。

 さて。先日から始まりました、

「コロナに負けるなキャンペーン」

 限られたスペースに密集することを防ぎつつ、遊び歩くんじゃなくてね。適度なストレス発散と運動(職場まちぴあの隣にある公園を散歩など)してね。お子様もご家族さんもね。なるべく健勝でねぇ。この期間を乗り切っていきましょうという。

 まぁ、言ってしまえば、「まちぴあに寄った子に風船をあげる。外に行って運動してこいと促す」所業でございますけども。

 本日は、第1回のキャンペーンに来てくださった、職場まちぴあに登録下さっている子育てサークルさんがね。

 花粉症にも負けないで、換気ばっちり!無理をしないスリムな集まりをされておりまして。えぇ、事前に行きますから!!と言われていましたけどね。まぁ、いらっしゃいました。

 ウシが昼すぎからの出勤に合わせて、正午前後に来た時にはね。集いも終盤で。丁度お子さんたちがねぇ、解き放たれる直前でございました。

「あっ、ウシさん!!」(ホントは、ちゃんと本名を言ってくれましたが、ウシで通します)

 とね。声をかけて駆け寄ってくる子たち。

 そんなわけでね。ウシ的には前回の本当に残りしかない今回は、「マジ、剣しかできないぞ。公園に行って暴れるように」だったので、第2回とカウントするつもりもなかったのですけどね。

 剣オンリーでもいいのであげてらたね。

 2階のお部屋にダッシュ!!

「みんなー、風船があるよーーーー!!!!」

 と、仲間を呼んできましてね。

 はい、第2回のキャンペーンがねぇ。スタートしました。

 わーーーってね。2階から降りてくる子たちのねぇ。キラキラした眼(まなこ)はねぇ。嬉しいもんですがねぇ。

「たかが剣で、マジ喜んでいるんだなぁ」

 と、冷静にみるウシがあり。えぇ、感覚的にはね。正しく「仲間モンスター」の皆さんですよ。密接感染防止も兼ねて、手早く「剣」を連発するウシ。

 もうね。男のたちの空気にのせられてねぇ。女の子たちも構わず剣。えぇ、男女共同ってところですねぇ。もうね、池田屋の変が発生してね。

「あぁ、どっちが正義の味方か分からん」

 と。あぁ、そもそも維新志士も新選組もねぇ。それなりの正義がお互いにあったわけでだから、どっちがどっちということもないんだなぁーーー。

 とかね。ウシがあっさりと現実逃避したくなるようなぁねぇ。テンションのあげっぷりでございました。

P3110002.JPG


 おっと、それどころじゃないよなぁと思った矢先にね。

「じゃあ、こうえんにいこーーー」

 とね。子どもさんの誰かが言い出して。三々五々お外に出ていく皆さん。えぇ、彼らは仲間モンスターでしたね。ちゃんと起き上がってくれました♪

 中には、外遊びの時間に合流する方もあってね。

 うん。皆さんそれぞれに密集すことを避けながらねぇ。でも、寂しくならないようにとそれぞれに工夫されているんだなぁとね。改めて感銘を受けたウシでございます。

「風船もって、公園に行けばいいじゃない」

 というねぇ。ウシの発言からヒントを得て下さったのでしょうか。元気な子たちを御して、うまく相手をされているのはね。子育てグループの皆さんですが、参加者であり、いってしまえば普通のママさんたち。

 あらかじめ、公園に行く予定を組んでおられたのかねぇ。そんな、プログラムをされておりましてね。えぇ、えらいもんだと感心したウシでございます。

「次回はウルトラマンもらいに来る」
「ピカチュウも、イーブイも」

 とか何とかね。言っておられましたけどねぇ。そんなことで第3回のキャンペーンは、3月13日(金)の予定とね。間違いなく決定しちゃいましたね。

 この日は、ウシ予定があったもののコロナで飛んで。しかしながら、作品提供をすることになった市内幼稚園の保護者会の方に、山のような風船を受け渡す算段になっておりましてね。

 まぁ、そういう意味では「マジウシの日」になっております。

 受け渡すだけでねぇ。帰るのもなんだからと思っていましたがね。ちょっと騒がしくなりそうな予感もしておりますがね。皆様、手洗い、うがい、おさわり厳禁??でね。

 まぁ、ウシを楽しんでもらえればと思います。13日は晴れの予報でもありますからね。公園のついでということで、お立ち寄りくださいませ。

 さぁ、皆さん。踏ん張りましょう!!
| 次へ