CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年02月 | Main | 2020年04月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
機械もありがたい。職員さんもありがとう。 [2020年03月08日(Sun)]
2020年3月8日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。筋肉痛ですね。

 えぇ、分かっていますよぉ。再開した「ツウキン」の副作用ですねぇ。つい先日、栃木市−宇都宮間の片道30キロ弱の自転車移動を再開し、当然ながら帰宅したので往復60キロ弱を走行したウシでございますけどね。

 年を取ると筋肉痛の出るタイミングも遅れるだかなんだかでね。行きの部分では「運動したな!」という爽快感しかなかったですが、一日おいて帰った後のタイミングでね。

 全身に痛(ツウ)を覚えまして。えぇ、足をクルクルと駆動させておりますから太ももから下半身の筋肉痛を想像しますけどねぇ。ハンドルをもって身体を支え、時には立ち漕ぎをしますからねぇ。足のごとく体重を支えるわけでございまして。

 そうなるとね。腕を中心に上半身にも痛を覚えます。えぇ、いーい感じの筋肉痛でございますからね。まぁ、意外に自転車とは全身運動だと改めて思うところでございます。

 さて。そんなツウキン再開の矢先。冬から春に変わろうとする三寒四温の時期でございますからねぇ。昨日(3月7日〜8日)は雨予報でございますし。

 そうなるとね。無理はいけませんからねぇ♪

 あっさりと電車に切り替えての通勤となります(ドラクエです♪)

 さて、そんな臨機応変な切り替えしをしている昨今でございますが、先日もね。雨予報があって電車に乗る予定でねぇ。最寄りの駅に行きました。券売機で切符を買うわけですけども。丁度、電車賃の回収のタイミングの時間だったのか、

 お金を入れようとした瞬間にねぇ。

「カチ!」

 といって投入口が締まり。画面に大きく「販売中止」の赤文字が表示されました。

 もうね。お客がいるんだからさぁ。ウシが終わってからでいいじゃんよとね。憤慨の気持ちがわっーーっと着ましてね。

「えぇ〜〜〜!!!!」

 とね。つい声が出てしまいました。

 したらね。

「ダイジョブですよ〜〜〜」

 と機械の中から声が聞こえてきましてね。カチカチといって画面がもとに戻ってくれました。えぇ。切符を買ってね。

P3050001.JPG


「すいません。もういいです〜〜〜」

 といったらね。

「はーい」

 また、カチっと言って改めて販売中止の文字が出ましてね。ガシャガシャと集計をしはじめられた様子でしてね。

 えぇ。明らかにおぢさんの声でしたがねぇ。何か得した気分になりました。今後、AIさんとやらが進化していったらこうした作業もねぇ。現金自体のやり取りも少なくなるのかもしれませんけどね。こんな感じで何とも人間味のある方向でね。

 技術が進化していくのもねぇ。まぁ、いいんじゃないかと思ったウシでございました。
| 次へ