CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年11月 | Main | 2020年01月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2019年12月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@陽光小宮っ子(2年生) 破裂音よりあなた達のテンションの方が上です! [2019年12月03日(Tue)]
2019年12月3日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 日曜日の12月1日にお邪魔した鹿沼市の「ニコニコフェスタ」のね。全てを出し尽くしたような盛況ぶりのイベントでのバルーン活動を経た影響か。

 視聴率でいろいろ言われてはおりますがね。個人的にはね。まぁ、大河(時代劇)ではないなぁと。昨今より現代に向かうにしたがって、男の人が主人公のちょっと重い感じの朝ドラだよなと思いながらもね。

 不思議なもんですよね。ここまで見たからさぁみたいなのがあってね。録画したしたBS版のいだてんをね。一時間くらいのタイムラグがあってみる(8時まではおきていられないので7時に見る)というね。いろんな意味で放送局に貢献しないスタイルで楽しんでいるわけですが。

 やりきったのでしょう。飲み食いもして帰ってきたので、風呂に入って即就寝。次の日にいだてん見たおかげでね。今週もねぇ。「今日が何曜日か分からない病」になっているウシです。

 そんなこんなですがね。活動や仕事は曜日ではなく日数で理解していますのでね。まぁ、、間違いはないもんで。12月2日は、放課後教室の老舗であります、宇都宮市陽光小学校にお邪魔してきました。

PC020006.JPG


 大体2か月1回のペースでコンスタントにお邪魔させて頂いておりましてね。今回は2年生。30名ほどの子どもたちが参加下さいました。

 宮っこステーション(放課後教室)での召喚は少し間が開きましたけども。9月中旬にPTAのバザーがあってやっているのでね。その時の子どもたちも多数ご参加の今回。

 いやぁ。何を思っているのかね。陽光小でウシのバルーン教室を楽しんでくれている子たちはウシへの評価が絶大でございましてね。

 学校に入って、教室で準備する前にトイレ(小)をしていたらね。大きい方に入っていたんですねぇ。児童さん。

「あっ、ウシさーーーーーん!!!!!!!!」

 とね。えらいテンションでございましてね。えぇ。まず、手を洗おうと。えぇ。ウシのままトイレに入る大人もどうかと思いますけどね。そんなファンとのスキンシップを楽しみながらの活動となりました。

 今回の工作教室に参加してきた子たちは、前述のバザーでウシから風船をもらった子たちもいっぱいだったみたいでね。今日は何を作ってもらうなどと言っていましたがね。

 えぇ。作ってもらいます。ということでね。「イヌ」「ハート」「剣」の基本系から始まるいつもの工作をやりました。

PC020009.JPG


 まぁ、どこの学校さんでもそうですが、最初の内は良く風船が割れますよ。ついつい耳をふさいだりという子たちもありましたけどね。やっぱバルーンの「慣れ」はすさまじく。

PC020011.JPG


 30分もするとね。明らかに子どもたちの喧噪の方が風船の破裂を上回るようになりましてね。いやーーー。今回も大量の風船を思い思いに作ってもらいました。

 慣れ親しんだ陽光小さんなので。キャラものを準備する=じゃんけんだねと子どもたちが勝手にルール説明をする展開でね。つつがなく進行していきましてねぇ。今回も楽しい風船教室ことバルーン遊びをね。出来たと思います。

PC020016.JPG


 そんなことでね。次回のご予約も頂いて。無事にミッションクリアしたウシ。次回は年明け2月ということになりましてね。えぇ、年末年始、インフルその他に負けないでね。元気に再会できることを楽しみにしております♪
| 次へ