CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2019年08月 | Main | 2019年10月»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2019年09月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@陽光小PTAバザー2019 いっぱい作りました♪ [2019年09月23日(Mon)]
2019年9月23日(月・祝)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、お彼岸も含めた3連休の最終日でございますけどねぇ。ウシ的にはのんびりパターンの9月において貴重なウシ活動が予定されていた3連休でございました。

 が。

 現在も影響があるのでしょうが、この3連休。発生した台風さんだけでなく、もともと天候がぐずつくと予想されていた週末でございましてね。

「あぁ、もうだめだよ〜〜」

 と。連休突入寸前の金曜日などは完全に白旗を上げていたウシでございます。まぁ、そうはいっても一縷の望みをもって準備は整えていましたがねぇ。だめだよと思いながら準備する準備ほどむなしいものはなく。ちょいと暗い連休となっておりました。

 ・・・そんでね。連休突入の初日。9月21日土曜日。

 この日は、日頃から宮っ子ステーション(放課後教室)でお世話になっている宇都宮市立陽光小学校にお邪魔してきました。協力させてもらった催事は、PTAの皆さんが中心となって毎年行っているバザーでございましてね。

 えぇ。天気もちましたねぇ。

 陽光小さんの場合はね。「準備万端」パターンでした。開催途中での降雨も予想した上で、校庭で予定されていたバザーを校舎内で展開に切り替えての開催となりまして。ウシも前日時点で会場変更のご連絡を頂くなど、係の皆さんのご配慮に感服しながらね。

 安心してお邪魔してきました。

P9210005.JPG


 このスローガンの通りでしょう。いーやー、新聞の予報欄のほぼ全面が雨なのにねぇ。よくぞもったというところですねぇ。

 年4回以上はお邪魔している陽光小。ウシのバルーンは完全にお馴染みとなっているのでね。

P9210003.JPG


「ウシの実力は知っているだろうから、ない作品は個別にリクエストして方式」でね。準備をしましてねぇ。日頃はバルーン体験で児童さんたちが作るのがメインのウシさん。年に1回のプレゼントをねぇ。

P9210007.JPG


 体育館でつつがなくスタートすることができました。体育館ではバザーの本体が催されておりましたから、たくさんの皆さんが来場されておりましてね。ウシの方になだれ込んできたのは、開始から少したってから。

P9210009.JPG


 ウシ先生、ウシ先生と敬称を付けながらかなり気軽なスキンシップを取ってくる児童さんたちを相手にね。いつもの体験では「じゃんけん大会」の景品にしているウシ流作品をねぇ。リクエストに応じて振舞わせてもらいましてね。

 えぇ。とても賑わって過ごすことができました。

P9210011.JPG


 宮っこの活動でも培った技を用いて子どもたちのご機嫌を伺うことができましてねぇ。60個くらいでしょうかね。作らせて頂きました。えぇ。心配が色々あったのですがね。ともかく無事にできて何より。

 子ども達にも楽しんでもらいつつ、次回12月に予定されているバルーン教室での再会も約束できましてね。良きウシ活動となった21日でございました♪