CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ウシさんのバルーン活動 | Main
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
癖をさらそう〜黒起源探し(第1回) [2021年10月25日(Mon)]
2021年10月25日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、動画が公開されていたのは昨年の年末でございますから、約1年前の動画になるみたいですけどもね。以前もふれた、最近兄弟そろって楽しんでいる「なつめさんち」でやっていた、

「黒の散歩道」(ブラックオリジン)

 の動画にね。非常に感銘を受けまして。ウシにとってはねぇ。最新なんですよ。

「自分の好きなもの(癖)を自分のために!!」

 ということをねぇ。勝手に教えてもらった気がしておりまして。あぁ、ウシも黒歴史ことオリジンを探しにいきたいと。切に思うようになっておりました。

 でもね。思っているだけだとねぇ。やりたいことって中々できないもんです。仕事もそうだし、他にやりたいこともあるわけで。いつの間にかやらなかったということはよくある話。

 ですので、道具をそろえたり、描きたいネタを探したりと意欲を継続しつつ。

「そうだ、ウシの個人活動としてやってみよう」

PA230001.JPG


 と。センター長でもありますが、一介の登録団体でもありますから。職場まちぴあの研修室をお借りしてねぇ。一種の部活動的な感じで準備をしていきました。

 NPOに無理やり関係させた企画的なものも用意していましたけども。予想通り、お客さんが誰もいないという状態になったので。よし!お絵かきだ!!と。

 10月23日の仕事終わりになったタイミングでね。晴れてお絵かき活動をしてみました。

 さて。なつめさんちをリスペクトさせて頂きながらね。今個人企画は、自分の黒歴史を見つめ直し、改めて表現しようということで。自分の中で再構築。

taitoru.JPG


「黒起源再発見」

 とさせて頂きまして。えぇ、無理くりワードでタイトルも作ってみてね。うん、ウシ内でテンションが上がったところで。さぁさぁ、お絵かきです。

 えぇ。今回の黒再活動での自分的なしばりはね。なるべく安価な画材で描いていくということを心掛けるのが大きなテーマ。これも「なつめさんち」でやっていた格安画材を参考に100均で適宜買ってきまして。

PA230002.JPG


 まぁ、下絵とペン入れができて。着色がある程度できればいいからはじめてみました。また、

「スケッチブックを一冊描き切る」

 これもね。ルールにしましょう。こうしてみてみると、リアルやり込みプレイみたいなもんだなと思ったりもして。ゲームで培ったこともねぇ。こうして活かせるわけですね。

 うん。そんなことで。すたーとです。

 前にも書きましたが、ウシの癖として書きたかったのは、「ポニーテール」。個人的にこの子かわいいと触手が動いた初のオリジンは、ドラクエ3の女商人だったなぁと。思い返していたのでね。それっぽいのを書いてみました。

PA230004.JPG


 下書きはフツーのシャーペンで。迷いまくりながら、ペン入れです。線が消えなければいいとのことで。ボールペンです。

 やってみて思うんですけどね。黒歴史を再発見しようとしても、自分の妄想に実力が追い付かないというねぇ。事態もね。「やりたい」という気持ちを萎えさせる一因でございますな。そういう意味では、

PA230007.JPG


「今の自分に表現できる上限を自覚する」

 こともねぇ。趣味の世界においてとても大切なことな気がしています。まぁ、何だかんだで、〇年ぶりの下書きに、なんちゃってのペン入れをして。まぁ、指先やらバランスやらいろいろありますが、どんどん進んでいきました。

 んで。着色。

 この探究活動に選んだのは、購入時にいいよとウシ妹が勧めてくれた「水を入れるからペン」でございまして。水彩絵の具を使う際には、必ず必要になる水入れが不要になるというアイテムだそうで。

PA230008.JPG


 えぇ。ウシはこんな便利なもんがあるのを知らなかったですね。それと絵の具は固形の水彩絵の具にしました。これもね。携帯性を考えると、通常の絵の具よりも気軽かなと。なんせ、どこまで行くか分からない旅ですからねぇ。

 初めての水ペンと固形絵の具をね。恐る恐る作っていきました。

 まぁ、結論はね。結構使えますね。すごいです。100均画材。確かに正規品の方がもっと良くなるのでしょうが。それはねぇ。使用者の技術が向上した時に考えればいいわけで。

PA230012.JPG


 存分に失敗したろうと。そんな心意気でねぇ。えい!!と塗ってみましたよ。

 やっぱね。色塗り楽しいですねぇ。だんだんと仕上がってくる感があり、ウキウキします。

 
PA230014.JPG


 そんなこんなでね。癖1号の女商人ちゃん風のポニーの子をねぇ。描けました。つい最近まで堪能していたドラクエ3(GBC版)のモンスターメダルも加えてみようとね。デザインしてやっていき。

 スライムメダルを持たせてね。完成です。

PA230015.JPG


 ・・・あっ、メダルなのに、スライムの部分を普通に色塗ってしまった(汗)

 という、失策はありましたけどもねぇ。もうね。これも味ですよ。

 う〜〜ん。楽しいかったですねぇ。

 えぇ。そんなことでね。無事に、「はじめること」ができたブラックオリジンこと「黒起源」。次は何か描こうかしらんと妄想を膨らませながら、とりあえずは日常生活に一旦戻りましょうかしら。
リアル「いや〜、さがしましたよ」を体験しました [2021年10月23日(Sat)]
2021年10月23日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。ここ1か月。コロナ下における緊急事態も含めてウシのお相手を存分に果たしてくれた「ドラクエ3(GBC版)」を終えてね。

 次なる冒険に出ようじゃないかと思い立ちまして。えぇ、前々から気になっていたし、やってみたいと思っていた「ドラクエ8」をやりはじめました。

 今回は、名リメイクとも噂を聞く3DS版をやってみようとね。動画その他の評判を見聞きするにつれて思いが高まっていましたのでね。PS2版は持っていましたけども。購入に踏み切ることにしました。

 えぇ。昨年ですか。職場の同僚から3DSを譲り受け。ウキウキ気分で「ドラクエ7」「ドラクエ11」をプレイしましてね。この時にもねぇ。候補にあったんですよ。「8」。

 検索したところ理解できたのですがね。廉価版的なものや出荷数の関係からねぇ。最新作の「11」が1,500円くらいなのに。「8」は、5,000円近いということをね。行きつけの中古屋さんで分かっていましたからねぇ。

 この時は、「11」の方に関心が向いてましたから。えぇ。どうせ、昔の作品だし。買う人もそんなないだろうと。時代はスイッチだしとね。タカをくくって購入を見送っていたのでございますよ。

 ですからこの時は、「7」「11」を3000円でお釣りがくる方を選んじゃいました。

 んで。令和も3年のしかも年末に突入しようというタイミングでね。やっぱ欲しくなり。実のところは、夏場あたりから物色していたんですけども。えぇ。

「欲しいとなるとなぜかなくなる」

 っていう事態がねぇ。発生しまして。宇都宮・栃木の圏内でねぇ。ウシが寄れそうな中古屋さんを行脚したりしてねぇ。探し回っておりました。

 まじでねぇ。どこもない。うん。ほんとなかったですね。

「いやー。さがしましたよ」

PA230001.JPG


 をね。リアルに。しかも、どこに行ったか(売っているか)のヒントもないままに探し回るというねぇ。リアルサマルトリア探索的なことをねぇ。する羽目になってしまいまして。

 丁度、3のミッションクリア直前にたまたま寄ったゲオ(壬生店)でね。かなり勢力が限られた3DSコーナーに、7,000円オーバー(新品:税込みで)の「8」を発見していましたからねぇ。

 最悪、これしかないか・・・と。購入も視野に入れつつねぇ。お小遣いを計算して過ごしておりましたのさ。

 したらね。もう買うしかないと思い定めた、つい10月の週末に。一番最初に見つけて見送ったっきり姿が見えなくなっていた、職場近くのブックオフさんにねぇ。っていうか、本体はお夕食の野菜ジュースを買いに隣接しているスーパーに来たんですけども。

「あっつ!!いたぁぁあああああ!!!」

 とね。バンダナ主人公のサイドパッケージを発見することができまして。えぇ、約税込み:5,000円。と。この王子が言ってきましたからねぇ。

 うん。即購入することができまして。

えぇ、先日からは、一気に時代が進んだドラクエの世界をね。堪能しておりますよ。うん。ここ最近は、土手で躍起になってメタルスライムさんを倒して楽しんでおります。

 えぇ〜。声が入ったドラクエ8。新鮮ですねぇ。11もリメイク版は声ありだそうですけど。ウシにとっては「8」が初。コツコツ、存分にねぇ。楽しませて頂いております♪

 苦労の甲斐もあって。楽しさも倍増でございますよん♪♪
自分の中だけですけど・・・そして伝説へ [2021年10月20日(Wed)]
2021年10月20日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 先日、ネット記事でね。たまたま「名前のない音楽会」ですかね。すぎやまこういち さんの追悼番組があると目にしまして。BSの24日朝の時間枠が発見できたのでねぇ。

 故人を偲ぶことの方が先なのかもしれませんし、こういっては不謹慎かとも思いますけども。単なるドラクエファンとしてはねぇ。とても楽しみにしております。

 スパロボで出会い、アニメのシナリオやゲームでの性能からね。ウシを困らせている偏頭痛とねぇ。何とか仲良くするために言い出した「イデオン」もね。

 すぎやまさんの手がけた曲であるそうで。えぇ〜。ドラクエしか知らないウシの不勉強さが、氏の経歴を最近になってみさせて頂くことでね。ありありと出てきて。しかしながら、故人であってもなお、

「へぇ〜」
「すごいなぁ〜」

 とね。ただただ感嘆させて下さることというのはねぇ。やはりスゴイ方だったんだとね。思うばかりでございます。

 そんなことでね。18日・19日はお休みだったウシでして。えぇ。無事にねぇ。「ドラクエ3(GBC版)」の目標を達成することができました。

 これまでは、ネットで浮いている写真を拝借していましたけどもね。パソコン出力もできないウシですから、発光もいまいちのGBC(アドバンス)の画面を直に写真とるというねぇ。

PA180002.JPG


 微妙に曲がっている素人画像をね。収めることができまして。

 シリーズきっての引きこもりボス「グランドラゴーン」さんとね。ついにお目見えすることができましてねぇ。

 お相手をしてもらいました。

 えぇ、なんだか分かりませんけども。10月にはいってここ最近、散々愛用しているゲーム機本体かソフトかは分かりませんが。どこも接触してないし、フツーにやっているだけなんですけどねぇ。

 なぜか、音もなくフッと画面が消えるという現象に見舞われておりましたからね。こりゃ、できる内にご尊顔を拝しておこうとね。

 急遽、アポイントを取らせていただきましてね。無事、戦闘開始。

PA180006.JPG


 相手がドラゴンさんなので。こちらも「はやぶさドラゴラム」(3人×2回炎)で応戦しましてね。ドラグーンさんが5本首だったら、こっちは6本だと。まぁ、できる限りの全力で臨ませていただきましてね。

 えぇ。無事に、ご褒美も頂きまして。

PA180008.JPG


 目的達成と相成りました。うん。何かね。もう少しレベル上げだかとゆったりとやってもよかったのですけどねぇ。とりあえず、落着とさせて頂きました。

 えぇ。何年ぶりか分かりませんけども。ドラクエ3(GBC)さん。楽しい時間をありがとうございました♪

 ・・・そんなことでね。次のお相手はねぇ。また、ドラクエの予定です。ブログタイトルにもある通り、自分の癖を再認識・再発見する「黒オリジン探し」をしながらになりますからねぇ。

 久方ぶりお絵かきだとか。ゲーム以外も楽しんでみようとも思っていますのでね。

 えぇ〜。存分に楽しんで過ごせるようにねぇ。体調管理も仕事もね。上手に両立していこうと思っておるウシでございました。
最後の関門は「手動」でした [2021年10月13日(Wed)]
2021年10月13日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。昨日から雨の関東。栃木県の宇都宮市も自宅のある栃木市も当然雨模様でございまして。昨日(12日)はお休みだったのですが、

 天候不順・低気圧によるであろう「イデオン」こと偏頭痛がね。例によって朝から発生していましてねぇ。もだえ苦しむわけではないですが、

 なんとも言えない倦怠感といいますか。とにもかくにも動こうという気持ちにすらならなかったのでね。ほぼ一日寝床で頭痛さんの相手をしていたウシでございますよ。

 不思議なものでねぇ。本日も雨でございますけども。

「悪い天候に慣れる」からなのか、本日は、それほどまでに倦怠感はありませんでね。まぁ、それなりに生きておれています。

 さて。そんなお休みでございましたけども。せっかく、眠っているわけではないけども寝てるしかない状態だったので。えぇ。こうなるとね。ドラクエするしかありません。(こうして、ゲームをやる気力はあったところを見るとね。同じイデオンでも多少はマシだった模様)

 ドラクエ3(GBC版)ね。

 やっと最終局面に入ってきまして。頭が痛くなる直前のタイミングでね。最後に残っていた「ボストロール」さんのメダルを2枚集めきり。ウェブで経験者の皆様がアドバイスされていたことを参考に、

 全て(155種類)のモンスター銅メダルを2枚ずつ集めきりました。

 最初のおじい様を突破して、進んでいくとね。ウェブ上で上がっていた、遠くに神殿が見える面とかも通過することができまして。

PA120004.JPG


「おおっ、パソコンでみたのと同じだぁ」

 とね。今回一番の感嘆ポイントだったようにも思えます。

 丁度一か月かかっての収集作業。ゲームスタートと同時にこの作業自体始まっていましたからねぇ。バラモスもゾーマも経過に過ぎず。どっちかというと、バラモス城でなぜか一向に出ず、レベルだけがガンガン上がっていった「スノードラゴン」さんや、

 マヒにしてきたくせに、まんげつそうをかなりな確率で落としてくれて。延々闘い続けた「キラービー」さんたちとの激闘がねぇ。思い返されてきました。

 うん。頑張ったね。

 んでね。ひきこもり裏ボス・グランドラゴーンさんの直前をふさいでいる、おじいさんのところまで歩いてきてね。じゃ、ついでに通してもらっちゃおうとね。

PA120007.JPG


 ずいぶんと威厳がありそうなことを言ってくる、じいさまにねぇ。銅2枚を銀1枚に代えてもらうお願いをしましたよ。

 ・・・したらね。

「えっ、手動かよ!!!」

 と。えぇ〜。驚きましたねぇ。全部ではないですが、140枚以上はあるメダルをね。一個一個選択して交換してもらうということをね。

PA120008.JPG


 おじいさん求めてきましてね。てっきりねぇ。パパっ!とやってくれるんかと思い込んでいましたからねぇ。

 しぶしぶ、ボタン連打。えぇ、シューティングでも格ゲーでもないRPGでこんなにボタン連打することになるとは夢にも思ってませんでしたからねぇ。

 うん。びっくりしましたね。

 ま、氷に囲まれた洞窟のおじいさんですからね。間違いないようにとか。凍傷気味なのかな?とか思ったりしてね。驚きと、面倒さを解消しようと心がけ。

 結果、30分はゆうにかかりましたねぇ。メダル交換。

 ・・・まさかに、最後の関門がね。手動交換だったとは!とね。恐れ入った次第でございましたのよ。

 まぁ。ね。こうして、無事におじいさんがどいてくれました(どく時は意外に機敏に動くよね)ので、晴れて、ドラゴーンさんのお部屋に入室しましてね。

「じゃあ、また来るから♪」

 と。いったんリレミトしてねぇ。セーブしておきました。うん。

 ドラゴーンさんはね。最後の最後にねぇ。とっておかないといけません。えぇ、ウシというおぢさんは、

「目的を達成すると一気にやる気がなくなる」

 という特性をもっているということは、これまでのやりこみ作業でもって自覚しているところでございましてね。えぇ、種とりとか、もう少しやり込んでみたいこともあるもんですからね。

 準備万端整ったらねぇ。改めて、お会いしに行こうと思っております。

 んなことでね。もうちょっとお待ちください、ドラゴーンさん♪
もう少しで会えそうです。丁重に進めさせていただきます。 [2021年10月11日(Mon)]
2021年10月11日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 本日は、コロナさんがなく、オリンピックが昨年あれば祝日だった月曜日。

 新聞報道その他で今日は平日だと、思い直してちゃんと出勤してきましたけど。宇都宮市役所前の交差点まできましてね。

 ウシの記憶が正しければ、平日だったら歩行者信号と自動車の信号が分離している交差点でね。平日は、どの方向に向かうにしても、歩行者信号は色が変わると記憶しています。

sinngou.JPG


(写真はGoogle先生を拝借しました)

 日・祝日(土曜日もだっけ?)は、普通の信号と同じだったと記憶があります。

 そんなことだったので。本日、いつもの平日使用で渡ろうとしましたらね。西東(← →)の信号は青になったのに。南北(↓ ↑)は赤のままの、祝日使用になっていると気が付きまして。

 あっ、この子も変えの利かないカレンダーだったんだと。年の初めあたりに更新するプログラムで動いているんかなと思いつつ、

 祝日の名残を感じた本日でございますよ。

 えぇ。ウシがうっかり赤信号で渡りそうになった意外はね。問題ありませんでしたからねぇ。どうでもいいことですけども。本日、この交差点をご利用の皆様は一応お気をつけられるとよろしいかと思います。

 うん。どうでもいいですね♪

 さて。昨日は「クリーン&ウオーク」で。しかも「ほうぼく」付。ウシは結果的にあまり歩かなかったですがね。まちぴあ周りの草むしりなどもお手伝いしたからか、ふとともに筋肉痛を覚えましてねぇ。

「あぁ、明らかに運動不足だな」

 と実感した日でもありました。えぇ、いつまでもコロナさんを理由にしていてもいけませんからねぇ。ここから不得意な冬時期がきますから。運動習慣をつけて、体温確保と体力向上を目指したいところでございますよ。

 うん、インドア派のウシでございますけどね。まぁ、そんなことで、インドアもっぱらもねぇ。時としてはよくないと。学んだわけでございますが、

 引きこもりと言えばねぇ。ドラクエ3(GBC版)。

 更新記録を見返したらねぇ。ちょうど開始からちょうど一か月が経過したのですねぇ。えぇ、相変わらず頑張ってます。

 この一か月でね。バラモスさんも倒したし、ゾーマさんもやっつけて。

「また来たの???」

 といいつつも。ハードルを上げて(3回目以降は同じ。優しい)願いをかなえてくれる神龍さんとも気軽に遊べるようになりまして。

 やっとのことでね。今回の旅の目的である裏裏面(こおりの洞窟っていうの?)に到着できました。箱入り娘もびっくりの鉄壁ガードを展開する、

 謎のおじいさん

PA100007.JPG


 が、2連チャンするというねぇ。噂の地点まできまして。グランドドラゴーンさんですか。ドラクエ史上屈指の引きこもりボスであり、リメイクされてもなかったことにされているらしいとさえ聞く方にねぇ。

 お会いするまで、あと一歩というところまできました。育ての親らしい鉄壁じいさん(その1)がね。モンスターメダルを155枚集めろと言ってきましたから。

 彼の目の前で、集められなかったメダルを集め始める作業をしはじめまして。現在、155枚まで集めることに成功しております。(どうやら残りは、ボストロールさんのみ。なぜか本編とは違い2人で出てくるのに一向に落としません。銅2枚ずつあつめたいんですけど)

 もう少し・・・!

 とね。思いながら昨日夜にやっていたら、そのまま寝てしまったようで。どうやらあおむけで寝たままやっていて。

 本体がガンっ!!

 って落っこちて。ゲームがフリーズしたところで、目が覚めました。

 ・・・セーブデータが少し前の記録に戻ったものの、メダル取得記録はそのままだったので。ホッと一安心ですけども。

 えぇ〜。案外頑丈GBC(本体はGBASP)。ソフト突き出してますからね。万が一物理的にぱっきり逝ったらねぇ。こんな悲しいことはありません。

 ただただ、モンスターたちを狩るという単調作業ですからね。よい意味での惰性を発揮してやり続けることも求められますが、こんな時だからこそ。

 丁重に扱わなければいけません。

 うん。ホントねぇ。いろいろと教えてくれるし考えさせてくれるドラクエ3。最終局面だからこそ、気を引き締めて参りましょう♪
「何のために生まれてきか」知っておられた方だと思う [2021年10月08日(Fri)]
2021年10月8日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 昨日は夜中の11時前に大きな地震がありましたね。驚きました。

 ウシは丁度帰宅途中の電車の中にあって。宇都宮の都心から栃木市へ戻る最中でしたから。数えるくらいしか人が乗っていませんでしたけど。

 けたたましく皆さんのスマホやら携帯やらのアラームが鳴ってね。

 東武電車も急停車。10分くらいでしたでしょうけど。停車しましてね。

「この電車は安全なところに停車しています」

 とか、なんとか言ってましたけど。よく考えると駅のホーム以外は単線だし。逃げ場ないじゃんと思いつつもね。橋だとかじゃないところで避けておられるのかなとね。

 案外冷静でおりました。

 驚いたといえばねぇ。個人的にはドラクエでお馴染みの、すぎやまこういち さんがね。お亡くなりになられたとのニュースにも接しまして。

 まぁ、ただのドラクエ好きの40のウシですからねぇ。先生の何たるやを知るわけでもない、ただのドラクエ好きなだけのものでございますけどね。

 えぇ。秋が深まろうというこの季節に合わせてか。ちょっとしんみりしちゃいました。

 えぇ。攻撃的な言葉も多いので、あまり好みでないウェブ記事のコメント欄などを珍しく散見していますとねぇ。ファンの皆様の追悼やら思い出やらのコメントが多数掲載されていましたからね。

 ほんと、珍しいことですが。そんなコメントを眺めさせてもらってのもらい泣きがあったりしたもんです。

 えぇ、個人的にはね。追悼ってほどでもないし。現在進行形でドラクエ3(GBC)に勤しんでいるウシとしましてはねぇ。

「ありがとうございます」

 の一言ですね。何かね。「た」という感じでもないんですよね。おそらくこれからもねぇ。先生が作曲されたドラクエ1〜11のソフトはね。思い出したようにプレイするでしょうし。

 お疲れ様という気持ちとともにねぇ。

「ありがとうございます」
「これからも、楽しませていただきます」

 というねぇ。気持ちになりました。

 もちろん、座りっぱなしで帰れる帰宅途中の電車内30分は、貴重なドラクエタイムでございますからね。地震があったこの日も、せっせとモンスターメダル集めに勤しんでおりまして。

 神龍さんのいらっしゃる裏ダンジョンでの回収作業に入ったものの、「狩る」というには強いモンスターの皆さんを相手させてもらいながらね。ここ最近は過ごしておりましてね。

 えぇ。夏の疲れか知りませんが、どーも、ドラクエ3にも集中力を欠いていた気もしますけどもね。先生の報に触れて、気持ちを新たにし。

 やっている最中の地震でございましたから。びっくりはしましたが、おかげで冷静でいられましてね。逆に、ゲーム時間が増えたと。不謹慎にも喜びの感情が沸くというねぇ。不思議な時間となりましたけども。

 おかげで「てんのもんばん」「ほうおう」のメダルをゲットできましたからね。えぇ、なんか、いつもにも増して嬉しかったですねぇ。

PA080002.JPG


 えぇ。そんなことで。現在は、神龍さんにお相手してもらっていて。望みをかなえるたびにハードルが上がっていくのでね。四苦八苦しながらねぇ。楽しんでおります。

 さて。そういえば、ウシも最初に買ったCDは、ドラクエのサントラだったなぁとね。思ったりしておりますけども。それ以外はね。ただのファンですから。特に語ることはありませんね。

 ただね。最近、大人に多少はなったのか。やたらと生死を考えることがあります。

 その中でね。ふと気が付いたのがねぇ。すぎやま先生ではありませんけども。「アンパンマン」の歌でございましてね。

「何のために生まれて、何をして喜ぶ。分からないまま終わる。そんなのは嫌だ」

 というフレーズをね。何か折にふれて考えます。

 えぇ。すごいことだと思うんですよ。何だかんだで人間(にんかん)をいう時間を過ごしておりますとね。

 何のために生まれて、何をして喜ぶってことが分かる人は。確かにその時その時の感情でね。よかった、楽しかったというのはあるでしょうが。

「これが、喜びだ」

 というものに出会えてね。その喜びを自覚しながら過ごしておられる方はねぇ。それだけで偉人だとねぇ。最近思うのです。

 えぇ。ウシもねぇ。探し途中だなと思いますからね。そういう意味では、どのくらいの人が「喜び」に到達して人間を終えられるかと思うとねぇ。とても尊いことと思われます。

 すぎやま先生の何某が分かっているモノではありませんけどね。テレビや動画で先生の様を見させて頂きますとね。

 この人は、分かってらっしゃる方なんだなぁと思うわけです。

 あくまで学のない一般ウシさんの感想ですけどね。その喜びとは、

「自分が楽しいことで、相手も楽しんでもらえること」

 だと思うわけです。自分が嬉しい相手もうれしい。自分が喜ぶ相手も喜ぶでもね。いいでしょう。それがね、離れていても感じられる方だったなぁとね。

 思います。

 えぇ。すごいことですよ。ウシもねぇ、そんな「何か」を見つけたいとね。思いつつ。それはとても時間がかかり、中々見つからないもんですからね。それが、曲りなりに人間をやってきて、改めて思うからねぇ。

 最近、思うんです。

「自分がやりたいと思って始めたゲームですら完結できないんじゃ、何もできないじゃん」

 と。ですからね。今日もドラクエに楽しませてもらってます。

 そしてね。これからも楽しませてもらうのでしょう。本当にねぇ。亡くなられたとしてもいいたくなりますね。

「これからも、よろしくお願いします」

 と。たかがゲームですけどね。何か真摯な気持ちも思い返させてくれた昨日の出来事でございましてね。えぇ、本日も神龍さんの課題(15ターン撃破)を目指してね。まずは、お仕事に励みたいと思うウシでございました。


 
「金色のガッシュ」再読からの不眠症 [2021年10月04日(Mon)]
2021年10月4日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 このブログでも触れた、ウシの職場「まちぴあ」の調整会議が無事に終わりまして。とりあえずは一息ついて、9月の取りまとめやらをしてね。本格的に10月に向かっていこうと思っておりまする。

 さて。珍しく忙しいひと時を乗り切る相棒の「ドラクエ3」(GBC)もね。ウシを癒してくれるかと思いきや。

 ゾーマさんを倒して、神龍さんにもお会いして。ご褒美でもらった「すごろく場」。

 えぇ。ご褒美のくせにねぇ。これに大変手を焼いておりまして。ウシのくせらしいですが。落とし穴とか振り出しに戻るのコマとか。「ここはいや!」ってところでかなりな確率入るので。

「これは、何かの呪いか!!?」

 とか思いつつ。しまいには、無残様よろしく破壊したくなる願望にかられそうになる始末。えぇ、いけないいけないとね。セルフコントロールしつつもねぇ。ここ一週間はねぇ。そんなことでストレスが勝手に溜まっておりました。

 そんな中、アドバイザー妹さんがね。YouTubeのまとめ動画か何かで「ガッシュ」を見たと。言ってきまして。貸してあげました。

 結構な冊数処分したウシの漫画ではありますが、なーんか読みたくなりそうと蔵書し続けていた「金色のガッシュ」。ゲームでも仕事でもストレスたまるので。

 新たなはけ口にと。ウシも読み直すことにしましたよ。

PA040003.JPG


 ・・・うん。いいですねぇ〜。ガッシュ。改めて読んでみるとね。熱くなります。

 これまた連載開始が約20年前のねぇ。作品なんですねぇ。

 やたら泣くなぁこの子たちはと思うことで、油断すると簡単に崩壊しそうな涙腺を絞めつけながらねぇ。夜の寝る前に3巻くらいづつ読んでいきましたのよ。

 うん。ガッシュに限ったことでないですけどね。清麿くん中学生なんですよねぇ。全然そう思えないですよ。漫画のキャラの方が断然大人やんとね。どの少年誌を想う感想を抱きつつ、

 あれね。味方の魔物さんのパートナーさんたちねぇ。皆さん、アイドルだったり会社員だったりとするわけですけど。今更ながら、そんな皆さんが、

「仕事(学業も)と両立しながら戦いに挑んでいる」

 というねぇ。ことに気が付いたりして。

 ・・・いやー。えらいなと。頑張ろうと。思い直したウシでございました。

 1巻から5巻くらいまでをね。読んだ数日前のことでございますかね。そんなことで、珍しく心の高ぶりを覚えたからか。

「眠れなくなる」

 事象が発生しましてね。えぇ、困った困った。結果的にはガッシュ読破が進んだのはいいですけどねぇ。明日の支障がでるレベルを久々に体験しましてね。

 いかんいかん。と。思わぬ効果をコントロールするのにてこづったウシでございました。

 えぇ。ガッシュね。いいですねぇ。ウシはウシだからというわけではありませんがね。押しキャラはやっぱり「ウマゴン」が好き。

PA040002.JPG


 ニンジンキライなウマゴン。最終巻を読みながら、魔界に戻ったらいよいよ家族以外からシュナイダーって呼ばれてなくないか?と。気づかせてくれるウマゴン。

 何か、習得魔法も少ない気がしないでもないですけどね。頑張った!

 ウシさんもねぇ。頑張っていこうと思わせてくれました♪
だって男の子だもん!勇者の役割 [2021年09月30日(Thu)]
2021年9月30日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 さてさて。9月も晦日になりましたね。この月末は、職場まちぴあの仕事の方も構美化しく。前回更新にありました通り、鬼滅に無賃乗車しながら作業をしたりしていまして。

 しかしながら、息抜きと。ドラクエ3(GBC)の方もね。休憩時間を設けた中でね。進めておりましたよ。セーブと中断がすぐできる。20年前ですが、非常に便利だなぁと。改めて思っています。

 そんなこんなで、ウシに癒しとメダル回収という業を与えてくれているドラクエ3。本編の方はね。ついにウシも、表?のラスボス・ゾーマさんに会いに行く算段となりまして。

P9270040.JPG


 えぇ。この画面からもう少し上にいくとね。わざわざゾーマさんがお出迎えしてくれちゃいますからね。ここでいったん見直しまして。

 戻って回収ということをねぇ。なるべく避けたいので。取り忘れがないかとかチェックしましてね。ゾーマさんにお会いするに恥ずかしくないかと。確認作業を念入りに致しました。

P9270041.JPG


 なんたってね。大魔王さんですから。粗相があってはいけません。

 ・・・ま、結果的にこの振り返りが功を奏しましてね。えぇ、メダルは忘れてませんでしたが、ここまでの道すがら雑魚敵をやたら討伐することを求められていましたので。単体攻撃武器をほぼ装備しないでおりまして。

「あっ。王者の剣をもらってくるの忘れた!」

 と、思いましてね。えぇ〜、危うく伝説に販売品(バスターソード)が名を連ねるところでございましたのさ。えぇ〜、ファッションチェック必要ですね。

 そんなことでね。久方ぶりに地上に出たこともあったので。忙しい中でエンディングを迎えてしまうのもなんですからね。休み時間のリフレッシュにちょうどいいレベル上げでもしておこうかと思い立ったもんですよ。

 えぇ。皆さんご存じの通り。ドラクエ3はクリア後は勇者さんも酒場で一杯できるようになりますが、クリア前は外せません。しかしながら、外せない関係もあって勇者さんはかなり早い(バラモス戦後すぐ)くらいのタイミングでレベルカンストしていましたのでね。

 えぇ。このままだと、ただ単純に経験値が割り振られるだけの存在になってしまうので。

 どうしたものかとねぇ。思っていました。

 そこでね。

「しょうがないよね」

 と、リルムダール国立はぐれ公園に到着したあたりから。勇者さんには魔法を使ってね。ちょっと安眠して頂くことにしまして。盗賊さんたちや武道家さんたちなどを遠いところから見届けてもらうようにしておりました。

 えぇ。最初のうちはね。しょうがないなぁの作業だったのですが、レベル上げの際にこの安眠依頼を繰り返しておりますと、ちがった見方ができるのがねぇ。やり込み的なプレイスタイルの良いところだなとね。思います。

P9270045.JPG


 面倒なので、一番敵の弱いアリアハンに戻り、実家に挨拶もないままね。

P9270044.JPG


 おもむろに装備を脱ぐ勇者。そしてね。

「失礼します」
「お願いします」

 とばかりに安眠魔法でコロッと逝く勇者さん。仲間のために棺桶での一時待機をねぇ。進んでしてくれる様を想像できるようになってきましてねぇ。

P9270049.JPG


 うん、これぞ。勇者の姿だな。だって男の子だもん。かなならず復活させてくれると確信があっての行為をねぇ。まさに英雄と。思えるようになってきましたね。

 そしてね。そんな作業をみて逃げ出すスライムさん。えぇ、気持ちわるって思っているのかもしれませんけどね。オーラですねぇ。英雄のオーラで近づけないんだなとね。

 そんな儀式をしてねぇ。仲間たちの成長を支えてくれているわけですよ。うん。

 そう考えますとね。尊い勇者。ありがとう勇者って気持ちになるから不思議ですねぇ。

 えぇ。そんなこんなでね。仕事おわったあとの夜には、悠々とゾーマさんに面会しまして、クリア後の段階にすすむことができました。メダル集めも後半戦に本格的に入ってきましたのでねぇ。勇者さんのお力も添えてもらいながら、楽しんでこうと思っております。
「すごろくや集団」できました [2021年09月28日(Tue)]
2021年9月28日(火)

 はい、どうも。もう一回ウシです。

 明日もシフト上休み(まぁ、調整の続きはしますけど)なもんなので。もう一回。

 作業をしながらね。まぁ、疲れますからねぇ。適宜ドラクエ3(GBC)もね、相変わらず楽しんでおりますよ。

 えぇ。どこぞのゲーム説明動画で「ドラクエは自発的に楽しむゲーム」などと言っていた気がしますけどもねぇ。そうだなぁと、何回目かというやり直し且つ、やり込み的なことをしているとね。改めて自覚するところです。

 えぇ。モンスターメダルの回収(銅2枚ずつ)をしていますとね。まぁ、敵とたくさん戦うので経験値が入っていくわけで。無駄とはいわないけども、もっと有効活用をということからね。

 酒場にいっぱなしで、一度も召喚されないキャラ達に着目してみたりと。まぁねぇ。達成したところで誰からも称賛されない及び放り出しても何の影響もない、しかしながら、決めたことはやり切りたいの一心でね。

 改めて、ドラクエ3という作品に向き合ってみますとね。まぁ、あれですね。

 暇つぶしのためのゲーム内での暇つぶし

 をね。思いつくもんだなと。思いました。

 そんなことでね。酒場で飲んだくれているはずの初期設定された仲間たちを活用しようとねぇ。メダル集めと並行して進めておりますが。

 どうするかと思っていまして。これまた、どっかで教えてもらったのですけども。ドラクエ3にある「すごろく場」。こちらはね。すごろくキャラのレベルが低い方がやりやすいということを知ったので。

P9270011.JPG


 よし、じゃあ、盗賊にでもしてみようとね。入りびたりメンバーの3名を盗賊に仕上げてみましたよ。

 レベル1でいいとのことだったので。名前と職業を変えながら全技・魔法も覚えさせてあげようとねぇ。やってみましたけど。はぐれメタルいっぱいのリルムダール国立公園に到達していたこともあってね。

 やー。急成長&転職をすることができました。設定されていた名前だと愛着が沸かないのでね。名前も「まごろく」(関の孫六)、「さんじ」(大岡越前さんの密偵さんより)と男性陣をさせてもらい、

 迷って数回変名しちゃいましたけど。女性の方は「さくら」「ふぶき」(遠山の金さん)にしてね。3人+1名で盗賊団を結成することにしました。

 できたできたと悦にいっていたら「さんじ」さん。レベル41まであげて全魔法習得後に盗賊にしたはずなのに。なぜか、36前後で覚えるはずのバギクロスを未収得というねぇ。

P9270023.JPG


「こんなことあるんかい」

 という、ある種のミラクルを見せてくれましてね。えぇ、即座に同じ大岡さんの「うっかり八兵衛」(はちべぇ)に変名しようかとも思いましたけど。松山英太郎さん好きなので。これも特徴だと愛することに決めました。

 んでね。裸ではかわいそうなので。出来るだけのおめかしをしている時に気が付いたのですがねぇ。これが女尊男卑のドラクエ3かと。

 えぇ、盗賊4名そろえていくとね。クリア前の時点では盗賊さんの買える体装備は「くろしょうぞく」になるんですかね? 船でおなじみポルトガで販売中のお洋服がねぇ。最新ファッションということになるらしいと。

 気が付きまして。小さなメダルの景品で「しのびふく」をもらいましたけどね。イメージ的にくのいちっぽいじゃないですか。ですから、男性陣はねぇ。くろしょうぞく(2,400円?)ってことになるんですねぇ。

 物語的には終盤に差し掛かってきた中で、これではあんまりとも思いましたからね。早速調べて、「やみのころも」なるお洋服がある温泉街のすごろくにやってきましてね。

 えぇ。さんじさん大活躍でしたね。

P9270030.JPG


 敵も弱いし、ステータス変動マスも怖くない。失うものはないスタイルでね。チャレンジしてくれまして。

 初めてでしたね。すごろく場のお宝をすべて取り切ったのは。えぇ、さすがは猿(ましら)のさんじです。

 ま、クリア後なら女性陣にはドレスがあるのは分かっていますからね。苦労してとりましたけど。ここは取り合えず女性陣に差し上げることにしましてね。

P9270032.JPG


 これもねぇ、男だねぇ。とね。勝手に妄想して喜んでいるウシでございました。

 えぇ。マイティさんのやっていた「種とり」をね。ウシもやってみようとね。今後は思っておりまして。まぁ、メダル回収の妨げになるらしいから、出番はまだ先でございましたけどもねぇ。

 自分で楽しくなれる工夫(妄想)をすることができるのがねぇ。自発性の第一歩かもしれないと。思いいたっているウシでございましたとさ。
リメイクの恩恵を思い出しました [2021年09月26日(Sun)]
2021年9月26日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、またしても台風接近だそうですがね。本日、雨はなくとも曇天の宇都宮。そして寒い感じですねぇ。台風でもないにね。ここのところ天気が良かったから忘れてましたが、

 久々のイデオン(偏頭痛)発動中でございましてね。苦しいです。

 うん。何とか生き抜いていきましょう。

 えぇ。狙って更新したわけではないですが。昨日(9月25日)は、鬼滅の刃映画版がやっていましたね。テレビの再放送がやっていたのは知っていましたが、いつ映画やるのかなと思いつつ、知らないままに。

 またまたのリハビリバルーンで。ねずこ氏とたんじろう氏を作成しましてね。皆さんのご機嫌を得ることができたのでしょうか。時たまあるブログアクセス300越えを記録しましてね。

 うん。鬼滅様様です。

 さて。さまさまのくせしてね。おっしゃっていた方があったので、気が付いたのですが。ウシ的にはドラクエやりこみ「マイティー」氏の動画の方に気がいってました。

 いやぁねぇ。遊び人さんでドラクエ3全クリ完結編の今回。とても楽しかったですね。たまたま、いつものごとく氏のYouTubeを楽しもうとGoogle先生から入ろうとしたらね。

 氏の黒い噂みたいなページもみましたけどね。

 えぇ。チートしないでやりこみ達成を宣言しているけどしてんじゃね?的なお話でしたけどね。個人的には思います。

「やって良いんじゃね?」

 と。心の底から思いますよ。動画を見、楽しんで。氏の真似事でもないですが、モンスターメダル集めに勤しんでいる身とすれば。

 ひたすらイライラしたり。自分で始めたくせに何やってんだと思ってみたり。かといって諦めるのも嫌だし。まぁ、疲れるし・・・と。まぁまぁ、楽しみでやっていても色々な思いが去来するのですから。

 適度に使ってもねぇ。

 実際にやり込み的なことをしてみて思いますけどね。できるんなら、体調優先でズルしてもねぇ。いいじゃないとね。率直に思いつつね。テレビでやってた無限列車のごとく、無賃で楽しませてもらっている分際からしたらねぇ。

 いいじゃないかと。思うわけです。

 まぁ、言ってらっしゃる方もね。応援されているからこそのご指摘なのだろうと思っていますけどねぇ。作る方も見る方もねぇ。大変なんだなと思うところです。

★★★  ★★★  ★★★

 そんなことでね。ウシのドラクエ3(GBA)。モンスターメダルを求めて、つい先日下の世界にやってきました。マイティ氏の動画で大活躍していたバラモスさんはね。

 バラモスさん宅で飼育されているはずのスノードラゴンさんがメダルを落としてくれなくて。そうこうしている間にねぇ。はぐれメタルさんも寄ってきますから。

 そりゃ、頂くじゃないですか。そうしたら皆さんのレベルが70を超えてしまいましてね。またしても「ついで」でね。バラモス氏は撃破するということになりました。

 うん。素人がやるとねぇ。こんなもんです。

 この「スノードラゴン出ない・落とさない事件」もあったのでね。ラーミアさんに乗る機会もいっぱいあったので思い出したのですけども。

「あれだな、どのリメイク版をみても。その恩恵を一番受けたのはラーミアだな」

ramia-1.JPG


 とね。改めて思いました。

 えぇ。ウシがやっているゲームボーイ版でも、なかなか華麗ですしねぇ。参考にさせてもらった他のラーミアさんもねぇ。奇麗ですもの。まさに不死鳥。

 ファミコン版でも見たことがあるラーミアさん。ウシの記憶が正しければね。

ramia-2.JPG


「おまえ、ひよこじゃね!?」

 というねぇ。ある種の衝撃が子どもながらにあって。改めて、画像を調べてみたらね。記憶通り。タマゴから出てきてすぐにね。

「大空はお前のものだ」

 とか何とかいわれて、羽ばたいていましたからね。ずっと見守っていたくせに意外と急き立てるキャンディーズだなと子ども心に感じたことをねぇ。

 動画を見て感動した気持ちで改めて、メダル回収作業を再開しましょう。

 ・・・あっ、無限列車忘れてました。録画を見ましょう。
| 次へ