• もっと見る
« ウシさんの作務日記 | Main | ウシさんのバルーン活動»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@御幸小宮っ子(1年生)〜 来年度も会いましょう♪ [2023年01月31日(Tue)]
2023年1月31日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。昨日(1月30日)のお話しになりますが「出勤しているようだ」とも思えるコンスタントさでお邪魔している、宇都宮市立御幸小学校の宮っ子ステーション(放課後活動)にお邪魔してきました。

P1300008.JPG


 最終回の今回は、1年生23名が遊びにきてくれました。

 ホント、約3日おきにバルーン体験というのは、これまで経験なかったわけですけども。不思議な出勤感を除けばね。お手伝いして下さるスタッフさんたちも

「見てみて、こんなにスッと風船膨らませるようになった!!」

 などと、いう場面もあり。体力的、ご婦人には大切な手のガサガサ回復を考慮すれば、ある程度間をあけるのもいいかもしれませんけども。

「バルーンアートはセンスよりも慣れだ」

P1300011.JPG


 を強く主張するウシとしましては。感覚を忘れない内に体験教室があるという効能はねぇ。確かにあるもんだと実感したところでございます。

 そんな、習熟した皆さんのサポートもあって「つくって世代」と心配していた1年生ではございますけどもね。えぇ、非常にスムーズにバルーン遊びができました。

 創作自体に不安があると思われる1年生たちですけどもね。やってみるとあれですね。バルーンをやっていて一番の恐怖である「破裂」を恐れないというか。明らかにチャレンジ精神が旺盛でありまして。

「バルーン欲しい(作りたい) > われるのこわい」

P1300012.JPG


 というねぇ。感じの世代なのかなぁ、低学年の子たちはと。改めて感心させられました。体験メニューは、「イヌ」「剣」の基本作品(ハートは個別にしました)づくりを経て、自由になっていったわけですども。剣の応用の「ベルト」を作った過程で、腰にまけるんだから頭にも巻けるだろのおススメに応じた子たちがね。

 こんな感じでテンションマックスになってくれたので。えぇ、1年生に存分に楽しんで頂きましてねぇ。えぇ、大成功でしたね♪



 大成功でしたから。今回も大神さんを広めるための「勝利のポーズ」もバッチリ♪
 今回も皆さん、ご協力ありがとうございますです。

・・・さてさて。こんな感じでコロナ後初の御幸小さんでの一連のバルーン教室が終わったわけですけども。ウシさんも大変楽しかったです!!
「雷都よさこいフェスティバル」に行ってきまーす! [2023年01月14日(Sat)]
2023年1月14日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 明日は、職場まちぴあにもご登録頂いている、創作よさこいチーム「絆翔」(ばんと)さんにお声がけいただいた、

「雷都よさこいフェスティバル」

 にお邪魔してきます!

 なんでこの日なん??と思ってしまう天気予報とにらめっこ(まぁ、ただ祈るだけですけど)しておりましたけども。何とか、日中はもつような予報なのでね。とりあえず、期待して参りたいと思っています。

P1140002.JPG


 そんなことで、本日はフェスイブですからね。担当の「クリーン&ウオーク」でもウシの着ぐるみ試運転をしましてねぇ。

 えぇ。材料の関係で公園での「ほうぼく」はしなかったので。えぇ、初参加の皆さんをただただ驚かせただけとなりましたけども。

 うん。やっぱウシさんは気合が入りますねぇ。バルーンの時は欠かせない装備ですよ。

P1140001.JPG


 そんなこんなで、風船の整理、目シールの準備も整え、準備は万端!!(だと思う)今年初のウシですからねぇ。やっぱ、相変わらずオシ中の「サクラ大戦」系と「転剣」の師匠はつくりたいなぁと願望をこめて、目シール準備。

 うん。気温は低いみたいですので。暖かい用意をして楽しんできます♪

 皆さんも、新しくなった、JR駅宇都宮東口に遊びに来て下さいませ!!
今年初イベント!バルーン活動@「雷都よさこい」 [2023年01月11日(Wed)]
2023年1月11日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、職場まちぴあブログでは広報済ですし、イベントの中心になっている「絆翔〜H・Y〜」(バントエイチワイ)さんのインスタグラムでは、盛んに構想されているようです。

★イベントの詳細は こちら をご参照下さい♪

 今週の日曜日(1月15日)に、新しく生まれ変わったJR宇都宮駅東の新拠点(ライトひろば)を会場に行われる、

「雷都よさこい」

raitoyosakoi-01.jpg


 のお知らせをさせて頂きます♪

 皆さん、遊びにきて下さいねぇ♪♪

 えぇ。職場まちぴあの登録団体でもある、絆翔さんたちから、イベントの盛り上げにとお声がけいただきましてね。えぇ、ウシをかぶっただけのエセヲタクでございますけどもねぇ。ありがたいことでございます。

 おかげ様で、今年初のイベント参加でございますのでね。

raitoyosakoi-02.jpg


 えぇ、お手製の素敵なポスターも広報させていただいておりまして、例によって「うしさん」になってましたから。その点はクレーム(笑)をいれながら、自分では修正しまして。

 販売とありますけども、まぁ、いつもの募金(1回100円、出来る限りの修理は無料)でやらせて頂く予定でおります。

 今年初の活動機会、存分に楽しんでこようと思います・

 ・・・そんなことで、令和5年に入ってお天気が良い日ばかりだった気もしていてねぇ、安心しきっていましたけども。

 なんですか。よりにもよって、15日だけ雨らしいとね。新聞の週間天気予報で気が付きまして。えぇ、気が気じゃなくなっておりますウシさん。

20220115tenki.JPG


 1月11日現在の天気予報をみますと、何か曇りになってますけども。うん。ぜひこのままで行って下さいませぇぇぇええ!!
明日は「かぬまっこ にこにこフェスタ」にいってきます。 [2022年12月03日(Sat)]
2022年12月3日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 本日の朝の話でございますけども。「幻想水滸伝1」(PSP版)全クリしまして。ラスボスさんも複数でお出ましのボスさんだったので。

 やはり師匠が大活躍して無事にゲームクリアとなりまして。

 個人的には、この展開は裏で暗躍していたご婦人が真ボスかと思っていたのですがね。「あれ?」って感じでエンディングを迎えるとなりまして。

 うん。まぁ、師匠ゲーだったですね。

 ウシ所有のPSP版は、それこそ名作ときく「2」と同梱されていますので。これは「2」の期待が高まるところです。

 ・・・さて、明日(12月4日)は、鹿沼市のお友達に誘われて、鹿沼市民情報センターで催されます「かぬまっこにこにこフェスタ」に遊びに行ってきます。

 えぇ。3年ぶりに行われる、お子さんたちをはじめ、子育て中のご家族が楽しめる工作、劇、雑貨品のマルシェなどの体験型イベントだそうで。ウシもコロナ前にお邪魔した経験がございます。

nikoniko2022.JPG


 なんでも事前申込制(定員500名の午前午後入れ替え制)だそうなので。明日、遊びに来られる鹿沼市の方は、よろしくお願いいたしますです。

 さて、今回のイベント(でなくても)でウシはもちろんバルーンアートを予定しているわけですが。ウワサによると高校生たちのチームが、バルーンアート教室を予定しているそうで。

 当初は、お断りをして別の仕事を入れようかとも思ったのでですが。

 何気に寒さと。今後の仕事とバルーン活動の予定をみると、

「イベント参加を理由に、練習する大チャンスじゃないか」

 と気が付きまして。高校生達と同じ部屋にしてもらい、彼らの子ども達の相手をしているのを見守りながら、ウシさん好きな作品つくって過ごそうと心に誓っておりましてね。

 最初にいった通り「遊びにいって」きます!!

PC030012.JPG


 遊びにいくのには準備が必要ですからね。本日は、イベントで作ろうと思っているキャラバルーン(エリカ、さくら、フラン、アーニャ)あたりの目シールを仕込みました。

 余裕があれば、ぜひ、令和版大神さん(勝手に言ってる)こと「ビステマ」の5人にもチャレンジしたいなぁと妄想はしております。

 んで。バルーンの感触確認のために多少はやっておこうと思いまして。

「ラスカル」にチャレンジしてみることにしました。

 えぇ、ウシも25年前の名作サクラ大戦を今更喧伝しているわけですが、それよりも前(1977年放送なんですかね)の作品がなぜ今とも思ったんですけどもね。

rasukaru.JPG


 なんでも、大手ファミレスさんでキャラクターになっているそうで。参考に画像をみましたところ、確かに可愛い。

 そこはかとなく、サンリオ系に似たものを感じたのでね。じゃあ犠牲になってもらおうと、試作してみることにしました。

 あれですね。ラスカルくん(性別も分からん)、ベジータさんのようなМの生え際がねぇ。バルーン化においてかなりな障壁と見受けて始めましたけど。

PC030008.JPG


 うん。この最初の時点でね。かなり暗雲。作り方的には、ほぼほぼジバニャンと同じですからねぇ。そりゃあねぇ。雲行き怪しいっていうか、出だしで逆方向に歩き出してますね。

 ・・・そんなこんなでできたラスカルくんがね。こちらで。

PC030011.JPG


 えぇ。どこのポケモンですか!? と、思いましたけどねぇ。うーん。人外作品は難しいなぁと改めて感じ入ったところです。

 作りながら、顔はラウンド(白)の方がいいとは思っていたのでね。作画の練習もかねて、顔だけ作ってみまして。

PC030013.JPG


 うん。顔はかなりイケてるとは思います。これをどう組み合わせるか。それが問題でございますなぁ。

 そんなこんななね。試作というか実験をね。にこにこフェスタではやって過ごすこととなると思います。うん、ラスカルはね。ないかな。人間キャラ練習したいので。

 そんなことでね。準備は出来ましたので。明日は大いに楽しんで参ります♪
「にじいろまつり」×「秋祭り」頑張ってきます! [2022年11月26日(Sat)]
2022年11月26日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。明日、11月27日(日)は、イベントを頑張ってきます!ので、準備準備の一日でした。

 まずは、やっぱり職場まちぴあ優先ということで。(実際に時間がかかる)高校生たちも頑張ってくれる、今泉子ども会連合会さんの「秋祭り」のストック風船を準備しようと、

PB260005.JPG


 夕方から今さっきまで「剣」を120本ほどと、「ハート」を80個の計200個をねぇ。作りまして。約4時間くらいかかりましたかね。

 簡単ですけど。疲れる。疲れるけども、何とも暇になるというねぇ。何とも言えない疲労感に襲われながら。子ども達の相手をボランティアで頑張ってくれる高校生のためにってこともありますのでね。作り終えました。

 コロナ前はちょくちょく買っていた、120リットル収容可能の大型ビニール袋を久しぶりに購入してきて。都合4袋。高校生達の活動を見守るスタッフさんに運んでもらう予定ですけども。

「重さはないけど、えらい体積で車に一回で乗るのか??」

 と不安がっていましたが。ウシとしてはやれるだけはやったので。子ども達との楽しいイベントになることを祈るばかりでございます。

PB260006.JPG


 ちなみに、高校生達はこの大量の風船を子ども達にプレゼントしてもらうわけですが。予想通り、作成後隣の部屋で別作業をしていたら、バンバン人知れず破裂音がしていましたのでね。(10回くらいかな??)

 練習してもらったウシ直伝のバルーン技を使ってねぇ。その場でも剣・ハートをつくることになりそうですな。うん。

 ホイミとメラのみ教えて「旅だて!!」としか言わなくなる、なんちゃって師匠みたいですけども。彼らなら楽しんで頑張ってくれることと思われます。

 ・・・一方、同日同時間(終了時間はこっちの方が遅いです)から行われる予定の、

「にじいろまつり」(@栃木市 山車会館)

 に参加予定のウシとしては、久しぶりの地元(自宅から自転車でいきます)のイベントということで、こっちも大事。

PB260007.JPG


 大事ですが、200本風船を作ったあとでねぇ。さすがにキャラもの奮戦をつくろうという気にはならないもんで。とりあえず、キャラものバルーンのエースこと「ピカチュウ」の目シールを補充したり、

PB260010.JPG


 手慰みもあるかもなので。最近は、フランちゃんにお熱でしたが、基本にかえろうと思い立ちましたので、このコロナ禍を楽しくしてくれた「さくら」さん「エリカ」さんを作ってみようかと思ったり、栃木市初見参でやっぱり「アーニャ」ちゃんも作ろうと、

 目シールをこさえてね。準備万端調えました。

 うん、今日は良く寝て明日にそなえまーーす♪♪
「まつり」に向けての準備 [2022年11月24日(Thu)]
2022年11月24日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 本日(11月24日)の下野新聞朝刊を見ていましたら。ヲタクさんの中でもアニメヲタクが一番多いとか何とかという調査の結果が乗っていまして。685万人だかいらっしゃるそうです。

 一応、ヲタクだなと自覚しているウシですが、行われたネットか何かの調査も知らんですからね。こうした輩は度外視ということを踏まえると、もっといっぱいいる気もしますけども。

 いやぁ、ウシなんて、毛の生えた程度の(実際の頭髪は剃っちゃってますけど)。まぁ、恐れ多いということで。いいんじゃないですかね。

 昨日11月23日(水)は夜の10時からワールドカップの日本戦があったそうで。ドイツ相手に大金星だそうでして。めでたいことだと思いつつ。ウシ的には、毎週水曜深夜は、

「今日は転剣だ♪ フランちゃんの日だ♪♪」

 と、天気悪かったですけど。それだけを楽しみにしておりまして。朝、録画を見ましてね。また帰ったら落ち着いて見ようと思っています。

 ちなみにウシ家のテレビは2番組の録画をすると、他にチャンネル変更が出来なくなる使用でございましてね。アドバイザー妹ともども、夜11時台はアニメのゴールデンタイムだと言っていまして。

 日本大熱戦だったそうですがね。ウシ家にあっては「アニメ以外に選択できない」になってましたけど。いいんじゃないですかね。フランちゃん録画できたので。

 さて。フランちゃんでなくて、バルーンアートのお話しでございますけども。

 今度の日曜日(11月27日)は、職場まちぴあで取り組んでいる「コミュニティボランティア」(高校生さんたちの地域活動プログラム)で、まちぴあの地元・今泉地域の子ども会さん達の祭事である、

「秋祭り」

 が予定されています。ウシ的には、残念ながら、同日・同刻に栃木市で行われる「にじいろまつり」(@栃木市:山車会館)に参加予定なもんで。現地に行けないのですが。

 例年(コロナのおかげで3年ぶり?)、集まった地域の子ども達にバルーンアートを差し上げるのですが、主人公は高校生たちということで。バルーンアートのやり方を覚えてもらって、当日の子ども達のお相手をしたもらうことになっているわけです。

PB230001.JPG


 そんなことなので、フランちゃん前の11月23日日中は、協力予定の高校生さん達に、まちぴあに集まってもらってバルーンアートの練習をいたしました。

 まぁ、ウシが行っても同じことになると思いますけどね。限られた時間にたくさんの子たちがいるタイプのイベントですから。キャラものバルーンは無しで。お外のイベントでもあるのでね、

「剣とハートしかないな」

 となるわけです。そんなことで、バルーンの膨らまし練習から始まって、バルーン初体験のお二人でしたから、慣れるためのイヌをつくり。

 剣、ハートを練習しました。えぇ、作品自体は簡単ですからね。すぐに出来るようになられまして。余った時間で、とにかく「慣れ」てもらいました。ほんと、バルーンはセンスよりも数だよなぁと思いますねぇ。(そうしか教えられんけど)

PB230003.JPG


 開始30分くらいで、自主練的になったので。ウシのこの辺で自主連。フランちゃんフランちゃん言ってますからねぇ。当然、フランちゃんのキャラバルーンを練習したわけですけども。

PB230005.JPG


「なんか、太っちゃううぅうぅうう(泣)」

 うーーーん。今一つ。伝説の剣こと師匠はね。子ども達の認知度を度外視した人気を誇るという実績も積めているんですけどねぇ。ホント、フランちゃん苦戦です。

 髪型の名前がいまいち分かりませんけども。あの微妙にウェーブのかかった髪の毛がねぇ。基本直(ちょく)であるバルーンでなんとかできるのか・・・。

 ・・・悔しいんでね。まだまだ頑張りたいと思います。

PB230006.JPG


 まぁ、フランちゃんは悲しい結果になりましたけど。高校生たちの準備は整ったご様子。11月27日前日(26日夜)はね。矢継ぎ早に子ども達にあげられるように、ストック風船をこさえておいて。高校生たちの活躍を栃木市から応援したいと思っているウシでございました♪
準備のついでに試作♪ 〜アーニャ&ボンド サンタコス [2022年11月11日(Fri)]
2022年11月11日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 昨日更新のブログでね。「キャラものに赤白バルーンをつけるだけでサンタバージョンだ」みたいなことを書きまして。

 えぇ。一晩寝てね。ホントよくある、試しもしないのに沸き上がる謎の自信かもと冷静になったもんですからね。

 明日(11月12日)は、バルーン活動をご依頼頂いている、宇都宮市簗瀬地区の文化祭があるもんですからね。試作もかねてねぇ。サンタバージョンを作ってみようと思いまして。

 やってみました。夏時期に学童さんにいったこともあって、地域さんからお呼ばれいただいたわけですけど。その際にはそーいえば、アーニャは作っていなかった(第2期開始前だった)なぁとも思ったのでね。

 作ってみました。うん、こちらです。

PB110003.JPG


 ・・・あれですね。個人敵には、ボンドくんのサンタバージョンはありかと思いますけども。アーニャ氏はねぇ。やっぱ黒服(黒バルーン)にサンタ帽だけの方がねぇ。

 何か、アーニャっぽく見えるような気もしていますけどもね。

 皆さん如何でしょう??

 とりあえず、篠井地区での文化祭同様にね。「特別バルーンのじゃんけん大会作戦」で、子ども達にプレゼントしてみようとは思いますけどねぇ。子ども達の評価はどうなのかなぁと。

 一抹の不安を抱えていますけども。簗瀬地区の文化祭に楽しくお邪魔してこようと思います♪
12月は「サンタです作戦」の月なのです [2022年11月10日(Thu)]
2022年11月10日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですねぇ。職場まちぴあの勤務的には珍しく3連休(11月6、7、8日)となっていたウシでございまして。12キロくらい(往復25キロくらい?)なんでしょうかねのウシ的には長躯サイクリングもあった週末のリボンキャンペーンを全うしてね。

 のんびり休んでた(PS版グランディアのレベル上げに勤しんでいました)ウシでございますけども。またしても今ブログがあっさりと停滞の兆しを見せておりまして。

 今度の土曜日、11月12日は、まちぴあの近隣地域でもある、簗瀬地区の文化祭でのバルーン活動がネタ的にはありますけども。またしても体力的な観点から更新が億劫になることも容易に想定できるので。

 水増しといいますか。とりあえずの更新をしておきましょう。

 しかしあれですねぇ。SPY×FAMILYというか、アーニャちゃんすごいですねぇ。11月に入ってのウシ連投を振り返るに、彼女の存在の大きさを感じまくってます。11月3日の篠井地区での活動時には、じゃんけんの景品としてアーニャを持参し、わざわざ残ってくれていた地域の皆さんと争奪戦を繰り広げたし。

 11月6日のリボンキャンペーンでは、キャンペーンのお手伝いをしていた小学生たち用にアーニャを作ってあげたけど。道行く子ども達が、

「あっ、アーニャだ」

 といってましたからねぇ。ホント、アニメの間に流れるCMのフィギアみたいにつくりたいと思いつつもねぇ。ウシ的には、いかせんこれが限界くらいの出来に見えるのですが。

 低学年生の子が、ニッコニコ顔でじゃんけんして。負けて。この世の終わりのように落涙する様を何回か見たりしていますとねぇ。思うわけです。

 ウシのバルーンアーニャがすごいんじゃなくて。アーニャそのものの人気が凄いんだと。えぇ、往時の妖怪ウオッチの如く、材料をかなり使うので量産できないのがウシにとっては救いであり、子ども達にとっては関門といったところでしょうけども。

 こうして一定のキャラに熱くなる現象をみますとねぇ。流行っているんだなぁと再確認するところでございますよ。

 さて。そんなこんなで、今ブログで扱う話題もどんどん年末なものになってきましたね。先ほど、職場まちおぴあのブログでも上げましたが、

 12月11日に、感染対策も加味したミニ交流会「まちぴあオープンデー」を予定していまして。今回は、楽器工作(笛づくり)とフォトフレーム工作の2本立てです。

0pd221211.jpg


 そして、例によってウシは勤務に入る予定なので、現場にいますでしょうから。ウシになるわけでございましてね。そうなると、バルーンするしかないわけです。

 いいですよねぇ。クリスマスっていうか、サンタ。

 サンタっていうか、赤と白のカタマリを作ってくっつけて上げれば、

「クリスマスバージョンだ!」
「特別の季節限定だ!!」

 と言い張れる季節がやってきますよ。えぇ、アーニャに赤白のサンタ防を装着すれば、サンタコスのアーニャになるし。ヨルさん、ボンドもそう。サンリオ系もそうですな。

 特にアーニャさんはね。頭の構造よりも結構面倒なのが、耳飾り(角を隠しているとウワサで聴いたけど?どうなのかしら??)がねぇ。面倒なので。それを赤い帽子一つに削減できるしねぇ。かなりウシさんに優しくなります。

 うん。非常に便利な「サンタ」。ある意味、サンタの存在そのものがウシにとってのクリスマスプレゼントのようなものかもと。ふと思ったウシ。

 作っているウシおぢさんはねぇ。「楽できてラッキー」と思っているくらいなのに。喜んでくれる子たちがねぇ。いてくれるからこそ、成り立つと思いますとね。

 まぁ、いろいろあります世の中も。そして色々あった2022年もね。捨てたもんじゃないかもなぁと思うわけでございました♪

 んなことで。とりあえずは今週のバルーン活動を頑張り。12月も風邪やコロナに気を付けながらがんばりますです!!
ウシも「カレー食べる」で頑張ります。 [2022年11月05日(Sat)]
2022年11月5日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 特段に関心があるというわけではないですけどもね。今年も流行語大賞の発表がありましたねぇ。確かにすごいけども、だからといって連呼した覚えもない村上様とか。毎週楽しみに見ているけども、それは作品名だろうと思うSpy×Familyだとかを散見しましたけどね。

 思うところはただ一つ。ウシ個人の感覚と世間とはかくも離れている

 ということなんですよねぇ。えぇ、それでいいと思って久しいですけど。

 ウシ的な今年の流行語っていうか、印象に残った言葉では断然、

「センシティブ」

 ですね。現実でもレトロゲームばかりやっていて、プレイ動画などを楽しんでおりますとね。ちょくちょく出てくる用語ですなぁ。男の子や女の子の前とか後ろとか。

 ウシのお相手をしてくれている子ども達大好きのひらがな3文字あたりが出てくるとね。よく見かけますからねぇ。

 画像が粗い分、結構気軽に目にすることもありますからね。昔のゲームは。子どもの頃は何とも思ってなかったものに反応するようになるのも、年を食った効果かと思ったり。時代の変化とうことなのかもしれませんねぇ。

 個人的な流行後はこれだろうと思っています。まぁ、見ている動画が今年のものでないのも多いからねぇ。全然今年でないから、「今」の情報と個人差を差し引いても食い違いがあるというのは得心がいくところでございますなぁ。

 それからここ最近で、急激沸騰ワードになったのがね。

「カレー食べる!!!」

 ウシさん一押し中の「転剣」のフランちゃんがね。ダンジョン攻略のご褒美のカレーを目指して頑張っているところを拝見しましてね。

 両手もっていかれたり(直してたけど)、生命の危機的困難に立ち向かうにあたり、その見返り(っていってしまうあたりがねぇ。あれですけど)がカレーということで。

 この子はなんていい子だと。アニメなのに頑張れ!って応援しながらアニメ見てた40歳にはねぇ。カレーでこんだけ頑張れるってすげぇなぁと。感涙ものでしたからね。

 録画を消さないで何回か見ましたけど。悪魔撃破よりもフランちゃんがカレーをどんな風に堪能するのかにねぇ。期待が高まっております。

 んなことでね。

 センシティブとカレーがね。ウシ的今年の流行語大賞ですなぁ。

 うん。どうでもいいですね。

 ちなみに、またまたでしょうけど。食事(この時は鍋食ってました)をしながら、録画した「相棒」もみてたんですけどね。こっちでもカレーが出てきましてねぇ。

 フランちゃんもBS朝日でもやっているからか?とか思ったりしたんですけど。やたらとカレーが目について。んで、食料の買いだしに地元のスーパーにいったら、カレールーが安売りしてたので。

 つい買っちゃいまして。そんなことで今晩はウシのお家もカレーです。

PB050008.JPG


 明日(11月6日)は、まちぴあ登録団体「ぱんだのしっぽ」さんの、オレンジリボン&パープルリボンの啓発イベントをお手伝いに行く(まぁ、バルーンアートします)ので。

 東武宇都宮駅から自転車で会場のろまんちっく村までいく予定となっていますから。フランちゃんにあやかってウシもカレーパワーを補給して臨みたいと思っております。
激務??11月1周目を乗り切りましょう! [2022年11月02日(Wed)]
2022年11月2日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、コロナさんがまたしても元気になりそうな気配を感じてはおりますけどもね。11月はウシさんのバルーン活動の予定が盛んな月でございまして。

 無事に、10月のアクシデントも心身とともに乗り切りつつありますし。「いそがしくなる」と分かっていた11月を迎え入れることができました。

 そんなことでね。10月末からは珍しくやることをやっておかないと、いろんな意味で大変になると過ごしていましたからねぇ。優先順位の低い今ブログ更新は停滞となったのですけども。

 まぁ、このままだとせっかくやった活動記事も更新しなくなりそうなので。自戒も込めて更新作業に向き合っています。

 受けて置いてなんですが、いやぁ〜大変だなぁ〜〜と特に思うのは、11月1周目でございましてね。

【11月2日〜12日 ウシさんの活動予定】
 1)11月2日 宇都宮市立陽東小宮っ子さん
 2)11月3日 宇都宮市篠井地区のお祭り
 3)11月6日 オレンジ&パープルリボンの啓発イベント
         (@ろまんちっく村)
 4)11月12日 宇都宮市簗瀬地区のお祭り

 ・・・という感じです。

 うん。そうでもないだろうとお思いでしょうけどもね。か弱いウシさん。乗り切れるんだろうとは思っていますけどもねぇ。大変だよなーーーです。

 頑張りましょう。楽しみましょう♪♪

 こうなってきますとね。言葉はあれですが、バルーン活動、子ども達とのふれあいというものはねぇ。ある意味癒しではなくなります。もちろん、楽しいの間違いないですけどもね。

 あれです。癒されないの。この気持ちわかるかしらん??

 そんなことですからねぇ。癒しはやっぱりゲーム。10月末から念願かなって買った「グランディア」(PS版)をね。PS2でやり始めましたけど。

 いいですなぁ。癒されます。

 ニケくんとアイリスちゃんのコンビね。いいですわぁ。

 その昔、セガサターンで全クリした経験もあり、ファンディスクみたいなものも買った記憶があるくせに。ほぼ記憶はなく。やっていると思い出したりとねぇ。何とも言えない感動を味わいながらなっていますよ。

 今回、再プレイしてみて感動したのが、アイリスちゃんことスーちゃん。

 いい女ですねぇ。この子。

taru.JPG


 説明書にある通り、ジャスティンくんの保護者ポジションってことなんでしょうけども。女児ながら、大好きな友達を追って密航してねぇ。

 タルに詰められたりして。すげえぁなぁと感心しますわ。結局、ジャスティン君巻き込まれ事故ですけどね。

「一緒にいられるなら幸せ」

 と言い切るあたり、非常にほこほこした気持ちになったりしましたねぇ。一方、結婚式未遂(防回)イベントの時なんかはねぇ。周りに便乗して、ジャスティンくんとフィーナちゃんをはやし立てたりしてるしね。

 すんごい大人で子どもなんだなぁと。変なところでいたく感動しておりまして。こうしたゲーム体験がね。一番の癒しとなっています。

 ですからね。

「途中離脱は分かっているけど、スーちゃんを押そう」

 と心に決めまして。ここ4日間ほどは、ドム遺跡とやらでひたすら修行の日々。

taru-2.JPG


 ダメージくらうギミックにわざとぶつかってレベル上げ

 の作業をねぇ。永遠繰り返すというねぇ、作業を楽しんでおりまする。うん、「サクラ大戦」(まだやってます)でも思うけど。気に入ったキャラをレベル上げようとするとね。

「これって、愛っていうかただのぎゃくたいでは??」

 とも思ったりしますけどもね。うん。こういう仕様というかねぇ。ゲーム世界における愛情表現であり、現実ではありえんというのをちゃんとわかった上でね。やり続けておりまして。

 ひたすたコントローラーが震えるだけの作業ですけども。1日1時間ていど。この作業をすることが一番の癒しとなっております。(これ以外、体力なくてできない)

 ウシ習慣を乗り切ればね。この作業もひと段落つくハズで。新たな冒険も待っているということも楽しみの一つにねぇ。頑張って過ごして参ります♪
| 次へ