• もっと見る
«アムロさん、ちゃんと当ててもらわないと! | Main | ドット絵(だから?)でも十分こわかったです»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年09月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
まずは預かった刀をもってきませんか? [2022年08月13日(Sat)]
2022年8月13日(土)

 はい、どうも。もう一回ウシです。

 さて。そんなことで次は、サクラ大戦(DS版)です。今回、たまたま手近にあった3DSにソフトを差し込んだら起動できまして。

 今更ながら、DSと3DSに互換性があることを知ったウシでございます。すごいですねぇ、任天堂さん。

 えぇ。サクラ大戦ダンジョン。奇跡的に見つけてきたソフトでございますが、サクラ関連の一連の作品の中でいろいろ見ていく中で。旧作(大神・大河編)最後の作品なんですね。

 なんでも「V」から一年後だかの設定だそうですが、ハードとソフトの関係から未だに紐育に行けないウシにとっては、とても貴重なソフトとなりました。

「簡単だ」

 情報を散見していると、このゲームについては、そのような評価があるそうです。トルネコ(1・2)はクリア経験のあるウシからしても、

 ・ダンジョンを出てもレベルが蓄積できる。
 ・手軽に脱出(椿ちゃんが店で売ってくれる)できる。

 という点を理解した時点でね。これはいけそうだと思ってねぇ。プレイを始めました。

 ・・・ま、思えば、ほぼ同時にスタートした「ヒーロー戦記」の初っ端で、少尉から配置換えだけで2階級特進したアムロさんに比べると、栃木県の星・大神さんは、足掛け6年かかっての大尉昇進ですからね。

 ゲーム開始前から、クスっとしてしまいましたけど。今回は、ロボット(光武)に乗らないで生身で立ち向かう華撃団の皆さん。

 スライム、動物、植物的な敵さんに混じって、おもくそ機械(蒸気獣)おるやんけと思ったのがねぇ。最初の上野の面でした。

「簡単だ」

 ということを頭に入れて始めましたけどね。大神さん、おもっくそ柔らかい。

sakura-1.JPG


 もうね。ふにゃふにゃでないですか。ゲームは違いますけど、ついこの間まで「4」までやって完全無欠の大神さんを見まくってきましたからね。

 何か、不思議な衝撃と感覚に襲われました。

「うん、まず、部屋に戻って神刀滅却もってこい」

 とね。思ってしまいました。「4」の最後に預かったの知ってますから。どうせ、タンスにでも入っているんじゃないのかとねぇ。デッキブラシを振り回し、でっかい煎餅で防御する大神さんにねぇ。突っ込むことから始まりましたよ。

「簡単だ」

 ってのは、どういうことかと疑ってもしましたけどね。少しやってみると確かに簡単。大神さんは最初の内ふにゃふにゃですが、華撃団隊員の皆さんが超強い。

sakura-2.JPG


 ダンジョン内で隊長と別れ、孤軍奮闘してもらっているとその経験値が隊長に入りレベルアップするという仕組みを理解しましてね。

「うん、確かに簡単だ」

 と思えるようにはなってきました。今のところ、紅蘭さん、マリアさんの遠距離攻撃組が最高です。

 ま、油断して、カンナさんに吹き飛ばされた敵に激突してゲームオーバーとか、開幕大部屋モンスターハウスなんかもあって。簡単だけど油断はできない。

 DSではありますが、キャラクターの絵もキレイだし(特にマリアさんがいいですな)。不思議な消費税を払った甲斐があると思っております。

 んなことで、昨日・今日はお金稼ぎ。なぜか上野公園においてある金の延べ棒や武器、道具を拾っては煎餅屋の椿ちゃんに売る司令官。

 しばらく続くことでしょう。楽しいです♪♪

 頑張って、強い大神さんにして、早いとこ巴里の皆さんとお会いしたいと思っているウシでした♪
コメントする
コメント