CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«「みやどん」試作と動画デビューぅ?? | Main | バルーン試作「アーニャ」ちゃん・・・おまけで「エリカ?」さん»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年06月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@芳賀青年の家(ジュニアリーダース研修会)にいってきました [2022年05月09日(Mon)]
2022年5月9日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。自宅に引きこもってのサクラ大戦3(5周目大神さんメイド体験回まで進んだ)三昧か、お庭の植木伐採作業をはさみつつのお仕事というねぇ。

 ごうるでんういいくっておいしいんですかぁ??? という日々を送っていたウシでございますけどもね。

 ありがたいことです。連休最終日の日曜日(5月8日)にね。バルーンアートの講師役のご依頼を頂いておりましたので。出かける口実に恵まれたウシでございました。

 お邪魔したのは、益子町にある「芳賀青年の家」でございましてね。事前に色々と準備しておりましたけども。この連休には3年ぶりですか。再開された益子町の陶器市が市内で催されておりまして。

 ウシも初日の賑わいを伝える記事を新聞でみましたけど。まぁ、盛況だそうだったので。

「渋滞がすごいですから!!」

 と。クライアントさんから念おしを頂いておりました。うん。そうなるとね。怖いじゃないですか。なんでも、ポンプも風船もバッチリで、後はウシのみとのことだったので。(それもプレッシャーです)

 とにかく早く着いて、遊んでればいいんだ!!

 と思い立ち。ウシさん大好きGoogleのストリートビューで、栃木市から目的地までのルート確認をしたりしてねぇ。準備していました。

hagaseinennnnoie.JPG


 調べてみたらね。富士山でもどこでも周辺の画像が確認できるGoogleさんであってもね。なぜか、施設直前でスルーされていて道がつながっているか分からなかったのですが。

 昼過ぎの出番なのに朝8時に出発

 という対応でねぇ。行ってきました。

 栃木市から壬生町に入ったあたりでひたすら東を目指すという行程だったので。目的地の前にある道の駅ましこに到着したあたりで、9:30すぎくらいでした。11:00に到着するのが正規の時間でしたからね。

 さすがに、何がってもつくだろうと余裕をもち。サクラ大戦全曲集に励まされながら。参りました。まぁ、目的に近くで一本曲がるところが分からず、そのまままっすぐいったら茨城県境まで行っちゃいましたけどね。

 結果的には丁度良い10:00前にはねぇ。青年の家さんの利用者駐車場に到着できました。

(※看板に従うと迷うというスキルを持っているので、ここをゴールにしました)

 うん。余裕ですねぇ。個人的にはねぇ。焦って間にあうよりもねぇ。断然良いです。

 しかしながらね。はじめて来たところですから。着いてびっくり。

P5080008.JPG


「全然、ようこそって感じがしない」

 階段がねぇ。最後の難関的に立ちふさがっておりましてね。「ゆっくりのぼってね」とやけに挑戦的に感じてしまいましたけどね。一端車に戻って、ゲキテイ終章を聴き。大神隊長に帰還せよって言ってもらってねぇ。登りました。

P5080011.JPG


 階段を登っていきますと、明らかに宿泊施設的な近代的な建物がすぐに出てきたので一安心。ちょうど、ジュニアリーダースの高校生たちが、竹を使ったパン焼き体験をされていましてね。

 そこに現れたクマならぬウシ(坊主のおぢさん)だったもんでね。まぁ、賢明な高校生たちの失笑を頂戴することにも成功し、ウシもなしくずしで研修の輪に入れてもらいましてね。

P5080014.JPG


 竹工作とパン焼き体験を満喫させて頂きました。

P5080025.JPG


 うん、防災的にも昨今注目されている簡易パン生地(ペットボトルで作ってた)づくりを込みの体験でしてねぇ。おもしろ&楽しかったですね♪

 そんなこんなでね。昼食後はやっとウシの出番となりまして。高校生たちを含めた20名ほどの皆さんとバルーンアートの工作教室を行いました。

 やった内容は、基本形(イヌ、剣、ハート)あたりの工作体験と。皆さん、小学生のお相手をする時に使うとのことだったので。

「とにかく膨らませればいいんだ!!」

P5080030.JPG


 ということでね。90分の体験会をさせてもらいました。うん、取り合えずは、割れちゃうのは仕方のないことなのですってのは分かってもらえたみたいなのでね。まぁ、何かしらの役には立ててもらえるのではないかという感じまではもってこれた次第です。

 ・・・そんなこんなでしたけど。高校生の皆さん、お昼ご飯後の強制シエスタタイムにも耐えながらお付き合い下さいましてね。ありがとうございました。

 皆さんの活動の一助にねぇ。なってもらえると幸いですねぇ♪

★★★★★  ★★★★★  ★★★★★

 ウシさんの活動が動画で見られるようになってます♪

 バルーン教室(遊び?)の様子が、文章よりも分かりやすいかも??と思いますので、よろしければご参照下さい! 



★★★★★  ★★★★★  ★★★★★
コメントする
コメント