CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«別の世界観を持ち込むのはいけません | Main | 今日は「おたんじょうび」なのです»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
涙腺崩壊曲を手に入れました [2022年04月17日(Sun)]
2022年4月17日(日)

 はい、どうも。ウシです。

 4月中盤(10日〜20日)くらいまではねぇ。ちょっとお休みが多いシフトになっているウシでございましてね。えぇ、また月の後半はいろいろと忙しくなりますからねぇ。

 今の内に体調管理やら心の休息やらをしてねぇ。闘いに備えて参りましょう。

 さて。先日の4月15日(金)。新作映画が放映されるとのことで、テレビでやっていた「コナン」の刑事さんカップルの総集編みたいなのをねぇ。見ましたよ。

 うん。サクラ脳のウシ的には、高木刑事はウサギさんですからね。何か見たくなって見てました。コナン自体をあまり熱心に拝見することがこれまでありませんでしたけどもねぇ。

「あぁ、シゾーさん頑張ったんだなぁ」

 とね。世界観は別ですけども。エッフェル塔をハサミで切ろうとした方とは思えんと。楽しませてもらいました。あれでずね。コナンくんも四半世紀以上だか近くだか続いているアニメですけども。新作映画を見に行った、アドバイザー妹の談によりますと、

「いろいろあるけど、約半年の間に起ったことになっている」

 そうなのでね。えぇ。思いましたね。どんだけ事件に巻き込まれてるんだと。えぇ。エッフェル塔を切ろうとしたことがねぇ。そんなに悪いことだったのかとね。シゾーさんこと高木刑事さんの幸せを願わずにはいられませんでした。

 まぁ、映画もね。一筋縄でいかないそうなので。えぇ、アニメですけどもねぇ。大変だなぁという感想を頂いたウシでございました。

 うん。佐藤刑事かっこいいね。シゾーさんカンペキにヒロインになっているし。えぇ〜、こりゃ惚れますな。

 さて。

 16日はお休みだったのですが、刑事さんたちの馴れ初めを楽しんでいた金曜日はねぇ。何でも台風が接近していたそうで。その影響からか、久しぶりの「イデオン」こと偏頭痛が炸裂してしましてね。ロードショーの頃にはほぼ鎮圧できていましたが、

 久々に死にたくなってしまいました。うん。いけませんね。

 そんなことだったので。鼓舞するための応援歌でも買いたいと。あまり長距離は運転したくなかったので、栃木市内の中古屋さんへねぇ。目的もなく出かけてみました。

 うん。選ぶ曲はもちろんサクラ大戦関連。ネットで買えばいいというのは分かってますけどね。探すのもいいもんです。最近は、「夢のつづき」か「希望」あたりが入ったCDはないもんかと探しているんですけどねぇ。

 中々出会うことがありません。まぁ、それも楽しみの一つですからね。

 そんな中出かけた中古屋さん。以前「サクラ4」を見つけてね。サクラ沼突入の直接のきっかけを作ってくれたお店なわけですが。そちらを散策していましたらねぇ。

「サクラ大戦4 全曲集」

P4160001.JPG


 なるCDをねぇ。発見しました。ホント、なぜか「4」に縁のあるお店です。お値段もまたまた1,000円以下とお手頃で。ちょっと迷いましたが、昼飯を野菜ジュースにすればいいと購入してしまいましたよ。

 少々購入にためらいがあったのはねぇ。大神さんの歌う「終章」はぜひ手元においておきたいと思いましたけど。いい曲なんですけどねぇ〜。

「君よ花よ」

 これがクセモノでございまして。うん。今はサクラ3を攻略中ですが、すみれさんカンナさん(マリアさんが途中で中断している)を攻略して。同じ画面を繰り返しみているのにねぇ。

「絶対泣いてしまう」

 んですよね。これはねぇ。なんでしょうかね。年ですかね。えぇ、サクラ3のエンディングには多少耐性が付いてきたと自覚していますけどね。花よ君よはねぇ、相変わらず涙腺崩壊し続けていますから。

 特に、ウシは車運転中しかほぼ曲を聞かないのでねぇ。運転中に涙腺崩壊してもこまるよなぁということを悩みましたけど。

「ゲームしているわけじゃないから、いけるんじゃないか」

 と、思い直し。結局購入することにしました。

 ・・・んでね。お店から自宅に帰る道すがら、用事も済ませるので移動開始とともにスイッチオンしまして。うん、いいですねぇ。大神華撃団。いろいろあって停滞気味の巴里編をねぇ。何とか決着つけて、帝都に戻らねばとという思いを新たにしました。

 そしてね。ゲーム中の曲を数曲きいてね。しばらくしたら出てきました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・(泣)

 なーんでなんでしょうかねぇ。曲がかかると涙がとまんなくなってしまいましてね。食品購入のために入ったスーパーの駐車場でねぇ。いい年こいた坊主のおぢさんが泣いてましてね。

 うん。ダメですねぇ。ゲームしてなくてもねぇ。涙が出てしまいます。

 うん。つい先日身近な方が唐突に亡くなったこともあるのかもしれないし。曲を聞いているとねぇ。思うんですよ。

「普通に生きているだけで十分じゃないか」

 と。えぇ、でもねぇ。現実はそう甘くはなく。マリアさん可哀そうと日々思っているだけですが戦争は相変わらずだし。事故やら事件やらは毎日ですし。そんな中でねぇ、何とか暮らせていられる自分に何かを思うのか。

 まぁ、分からないんですけどね。涙が止まんなかったです。うん。

 ゲームでなくてもダメなんだという結論を頂きました「君よ花よ」。いいだけネットで浮いてますからね。長い曲ですけど、お好きな方は聴いてみてくださいませ♪
コメントする
コメント