CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«すみれさんを救ってあげて下さい | Main | 笑ってエンディングを迎えられそうです»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年08月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
あなたはすでに海賊(女)王です [2022年03月18日(Fri)]
2022年3月18日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 天候悪化が予測されていたとはいえ、本日は寒いですねぇ。

 あれですね。湯たんぽ再登場間違いなしですな。えぇ、いいですよ、湯たんぽ。使い始めて何年か経ちますけどもねぇ。冬を乗り切る一番の相棒ですよ。

 コタツも捨てがたいですがね。(自宅では暖房は使わないし)湯たんぽ派。湯たんぽにお布団ですよ。

 何年か使って今更で。しかも春先のつい先日でございましたけどね。乾麺パスタを茹でた時にねぇ。唐突に、

「あっ、飲むわけじゃないし。これでいけるよな」

 と。思い付きまして。ちょいと塩味かもしれませんけどものゆで汁も活用してねぇ。ガス代・水道代も浮かせるというねぇ。工夫を思いついたウシでございます。

 さてさて。「大神活動」ことサクラ大戦3プレイもねぇ。湯たんぽ欠かせません。えぇ、据え置き機ですからねぇ。PSP版の1・2のように、プレイヤーが日差したっぷりの車の中に移動して過ごすことは叶わないですからねぇ。

 ほんと、ありがたい存在です。

 そんな中でのサクラ3ですけどもねぇ。ここ最近はちょっと停滞気味。仕事もあるし、寒暖差にやられ気味でねぇ。この状態で進めると、もれなく睡眠不足も付いてくるのは想定に難くないのでね。

 エリカさんのミニゲームを練習したり(超ムズイ)してねぇ。ズルズルパターンを未然に防いだりして過ごしておりまして。えぇ、さすがは40歳。立派な大人です。

 そんなこんなでありますけどもねぇ。サクラ3の1周目も停滞しているとは言え、9話まで来ましてねぇ。物語は佳境なのでございますかね。PS2版になってねぇ。かなり安心してゲームに入り込めているのでねぇ。

 今更の想い出ばなしがいっぱいなもんですからねぇ。消化させて下さいよ。

 えぇ。今回やりながらねぇ。

「確かに、この人は聖母様だ」

 と。溜息とねぇ。感動して涙してしまったのはね。8話だかに出てくるカンナさんとコクリコ嬢とのやりとりですね。

 えぇ。ご存じの方もいっぱいかと思いますけどね。ゴリラの話。カンナさんがゴリラに似てるってコクリコ嬢がなつくシーン。ちょっと待てと思いつつもねぇ、悪気無しの純真100%でなついてくるのをねぇ。

kokuriko.JPG


 しまいにはゴリラの真似もしてあげて相手してあげる場面ね。

 いいですねぇ。素晴らしいです。

 ウシもね。曲りなりに子どもさんの相手をしているとねぇ。異常になつく子どもとはあるもので(奇特な子どもさんもあるものです)、例えられると困るものに似ているとねぇ。盛り上がったことは経験ありますけどね。

 性別の違いやねぇ。年代の違いもあるでしょうしねぇ。カンナさん、設定的には20歳前半の乙女さんですからねぇ。

 いやいや、できた女性だよなぁと。関心したのでございます。

 うん。さすがは海賊王。調べたら、麦わらさんがアニメになったのはサクラ大戦よりも後(1999年)の話で。巴里の時には海賊中だったようですけどねぇ。

 いや。もうね。海賊王でも聖母でもね。カンナさんでいいんじゃね?とねぇ。思ってしまったウシ。うん。こういうねぇ、懐の大きな人間にねぇ、なりたいもんですわ。

 ・・・実のところはね。このイベントを知らない状態で「4」をやった際にねぇ。この際のシーンが回想で出てきたのでね。修羅場相手をカンナさんとコクリコ嬢にしちゃったんですけどねぇ。

 これはすまないことをしたなと。ゲームに向かって陳謝したウシでござまして。えぇ、こんなエピソード付とは知らなかったもんですからねぇ。とても申し訳ない気持ちになりまして。

 えぇ。まだ、コクリコさんのルートが残ってますからねぇ。もう一回やる時にはカンナさんとは修羅場らないルートで進めさせてもらおうと心に誓ったウシでございましたとさ。
コメントする
コメント