CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«バルーン活動@御幸ヶ原小宮っ子(1年生)〜イノ子?爆誕 | Main | 「サクラ2」は栃木県人対決!?»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年05月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
第8回ほうぼく〜違った虚無を生み出しました [2022年01月17日(Mon)]
2022年1月17日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 さて。まずはお知らせでございます。オミクロンさんの関係もあって、大体的なお知らせは控えていましたが、職場まちぴあで1月23日に予定している、

「あそび初め2022」

asobizome.jpg


 につきましては。感染拡大の一途をたどっている世間様の傾向を受けて、さらにこじんまりと実施する形となりました。

 具体的には、配布を予定していた「ポップコーン」を中止させていただき。寒い時期ですので、換気をした上でのある程度暖かい室内で、

「ふくわらいで遊ぼう」

 のみの企画になりました。今日、コンビニで恵方巻のチラシをみていて、節分も近いので。既存のふくわらいで遊ぶほかに、

「目隠し(目をつぶって)して鬼のお面をつくってみよう」

 などと、急遽思いついたものですから。ちょっとしたゲーム感覚ありの工作あそびをねぇ。実施することで。感染症へのせめてもの抵抗を試みようと思っております。

 ・・・う〜〜ん。思うように進みませんけどもねぇ。できることをやって。「楽しむ心」を失わないように頑張ってまいりましょう。

 さて。そんなお知らせを加えつつ。先日の1月15日。すでに職場まちぴあのブログに掲載済みですが、月1回の清掃ボランティア体験「クリーン&ウオーク」を開催しました。

 募集当初は、ウシしか申込がない日々が続いておりましたけども。年末年始のご予定を消化し、学校やお仕事が再開された皆様から、相も変わらず参加希望を頂きまして。無事に実施することができました。

 ありがとうございますですね♪

 さて。清掃ボランティア実施となりましたからね。予定していた、清掃後のゴール地点も兼ねた、屋外バルーンアート練習こと「ほうぼく」もね。やってきました。

 えぇ。1月15日当日の午前中はね。確かに季節らしく寒かったものの幾分ぬくもりを覚える感じでありまして。風もなかったので、とても練習しやすかったです。

 いつものように、JR駅東公園の西側にある藤棚(子ども用遊具があるところ)では、そこそこのご家族さんが遊んでおりましたので。おもむろに着ぐるみの坊主がね。

 バルーン練習をし始めましたよ。

 今回の練習では一つミッションがありまして。こちらですね。

P1140001.JPG


「すみっこぐらし」

 ですか。例によってウシは興味ないですけども。なんでも小学校低学年のご令嬢を中心に人気だそうでございまして。時折リクエストを受けていましたけどもね。

 まぁ、跳ねのけておったのです。そんなおり、バルーン活動で市内各所の小学校に行く中でね。子ども達の工作の材料に、くらしの皆さんの絵を見つけたもんですから。

 練習用素材として写真を撮らせて頂きましたので。やってみようとなりました。

 ・・・えぇ。結論から言いますとね。失敗ですね♪

 えぇ。カービィみたいに単色のまんまるはやりようがあるんですけどねぇ。彼らのような楕円的なキャラ非常に不得手なウシでございますもので。

 自信は全くありませんでした。

 しかしながら、やるだけやってようと立ち向かい、困難な課題の内もっとも扱いやすそうな「エビフライのしっぽ」なるキャラを試作してみましたよ。

P1150020.JPG


 ・・・・・・・。

 衣の部分をね。イメージしつつやってみましたが。ただの変色したブドウにねぇ。虚無の目が付いた物体を生み出してしまして。

P1150024.JPG


 ・・・・・・・(汗)

 気を取り直して、試しにラウンド風船でもやってみましたけどね。

 やはり、新たなる虚無を生み出す結果になってしまいましてねぇ。非常に残念でございました。

 えぇ、ほうぼくというか、バルーンプレゼントの方はね。こうした試行錯誤をしておりますと、三々五々、怪しいウシさんから風船を所望する皆さんが集まって下さり、試作の関係もあって意識が別のところにあったので。

 職場の方のPRは忘れがちだったのですがねぇ。もらってくれたご家族さんたちが、チラシを配ってくれたり、バルーンがもらえると宣伝してくれたのでね。中々の賑わいとなってねぇ。

 とても楽しくできました。うん。ご近所の皆さんに感謝ですね。

 そんなこんなでね。予想はしていましたが、失敗に終わった虚無フライですけども。片付けようと容赦なく処分するつもりでいましたらね。

P1150025.JPG


「捨てるなら、欲しい」

 と。天使ちゃんからのお声がかかりまして。なんともらってもらえたのでございました。良かったねぇ。虚無フライ♪♪

 んなことでね。すみっこぐらし。もう少し試行錯誤してみようと思いますけども。気長に練習してまいりましょう♪
コメントする
コメント