CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«第6回「ほうぼく」のお知らせ♪ | Main | 第6回「ほうぼく」やりました♪»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2022年01月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
今回も涙腺崩壊を期待しています。 [2021年11月12日(Fri)]
2021年11月12日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 明日(13日土曜)の「クリーン&ウオーク」はねぇ。事業開始6回にして最大の47名参加予定というねぇ。驚きの様相を呈しておりまして。ドラクエ以外で久々にウキウキしております。

 ただのゴミ拾い(しかも、小さいゴミ袋で散歩が主)なんですけどねぇ。コロナもあってなんですが、やっぱ、みんなで集まってというのがいいのでしょうかねぇ? まぁ、その実、集まるのは受付までで。実際には、みんなバラバラになってもらうのですけどね。

 ありがたいことでございます。

 存分に、おまけである「ほうぼく」ができそう・・・と妄想を膨らませておりましゅ。

 さて。話は変わって音楽のお話し。職場まちぴあブログにも更新しましたが、登録団体「NPO法人宇都宮ピアノ研究会」さんが、久しぶりに生演奏に親しむ場「ティー・サロン・コンサート」を開催されます。

tesaron211120.jpg


 多少キーボードをいじった(・・・最近やってねぇ)程度のウシですが、何だかんだで音楽とのご縁をもらっているウシでございまして。11月20日のコンサート日もね。その一つ。取材と称して(実際そうなんですけど。ブログ記事用の写真撮るだけです)、お邪魔するのを楽しみにしております。

 今回は、宇都宮パーカッションアソシエーション(U.P.A)さんをお招きしての打楽器アンサンブルだそうです。

 さて、ブログ更新のためにチラシで演奏曲目を確認していましたらね。「亜麻色の髪の乙女」(ドビュッシー)がありまして。

 おやと。ウシのつたない音楽記憶でいくとね。「亜麻色の〜」はクラシックの曲名から来ているのかと。非常に今更ながら勉強させて頂きました。

 曲は聞いたことはあっても題名が出てこない(知らない。もしくは〇〇のCMだとかになる)か、題名は分かっても曲を覚えていないというパターンばかりのウシです。

 その意味でいうとね。知っている歌の方の「亜麻色の〜」も男の人の歌で女の人が歌ってたという記憶があるだけで。ドラクエ大好きなのにねぇ。この秋に無くなられた すぎやまこういちさんが作られたってのもね。

 録画していた追悼番組を見て気が付く始末。えぇ、こんなウシがねぇ。音楽っていうのもおこがましいなぁと思ったりもしますよ。ホント。

 えぇ〜。音楽でいうとねぇ。何か涙腺崩壊を頻繁に起こしている昨今でありまして。

「頑張りたい時に聞く用に」

PA270001.JPG


 と。未だに事あるごとに見返しているテレビの番組であってもね。涙腺があっさり崩壊してしまいますよ。えぇ、ドラクエ的にいったらね。ルカニ効果でもあるんでしょうかねぇ。

 不思議と歌われると耐えられます。ホント不思議。

 先日も終戦を迎えた阪神を悼みながら。負けたことであれこれ言われるんだろうなぁとヘコンでいたので。録画ドラクエ曲を再生してね。

 泣いてました。(元気になった)

 えぇ。YouTubeのストリートピアノでも泣いちゃうし。ドラクエだ、馴染みのあるアニメ・ゲームの曲でなくてもねぇ。泣いちゃうんですけど。

 どーいうことなんでしょうね。えぇ。生音楽の破壊力はね。オケに限らずすごいもんだというは知っているのでね。人前で崩壊しないようにだけ願いながらねぇ、楽しんでこようと思っておいるウシでございました。

 うん。そんなことで、ドラクエ2のエンディング曲は最高ですよねぇ♪ というお話でございましたとさ。
コメントする
コメント