CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«ウシさん初の「プレゼン自主練習会」をします | Main | 「何のために生まれてきか」知っておられた方だと思う»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@岡本北小宮っ子(2年生)〜活動復活!! [2021年10月07日(Thu)]
2021年10月7日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 さて、2連休を頂いていたウシでございますけども。休養メインの初日(5日)を経て、新型コロナウイルスで中止し続けていた「バルーンアート活動」がやっと戻ってきました。

 屋外自主練習(ほうぼく)だとか、職場まちぴあに来たお子さんに無理やり作ってみるとか、何とかかんとかつないできたウシのバルーン活動でございますが、

 10月6日ね。本業(?)の活動である、小学校での放課後(学童保育さんなども含みます)時間における子どもたちとのバルーン教室がねぇ。久々ありまして。

 約2年ぶりの再会となりました。

 今回お邪魔したのは、宇都宮市立岡本北小学校さんの宮っ子ステーション(放課後教室)でございましてね。感染症防止の観点から、体験時間を一時間に、参加者を半分ずつに絞っての教室とのことで。

 担当の先生(ボランティアさん)たちのご助力もあって、無事、ウシが召喚されたのでございました。

 遊んでくれた2年生は12名ほど。普段であれば、30人前後を一気に面倒をみるところでございますが、感染防止・密防止。致し方ありませんね。

 まぁ、相手をする側とすれば、人数・時間とも半減したことで、準備も楽勝と思っていましたが、

「あれっ、どうやって膨らましてたかな??」

 と。お手伝いの先生方の能力ダウンが著しく。結果的にはね。疲労感的なものも含めると、時間や人数が少なくなったところで、

 変わらない

 という学びを得ることができましたからね。次回はそのつもりでお邪魔させて頂きましょう。えぇ、そんなね。放課後教室。

 2年生ということは、ウシが来なくなってから入学した子たちがほとんどなので。奇跡的に感染症拡大前の地域の子供会の催事に参加していた当時幼稚園の子たちがね。ウシを覚えていてくれた程度で。ほぼ、初ウシ。

 バルーンでボランティアしている坊主頭のおじさんです。

 と、自己紹介もそこそこにねぇ。時間も一時間と限られていたのでね。いきなり「剣」づくりから始まって、男の子たちも問答無用で「ハート」をやってもらってね。

PA060042.JPG


 まぁ、あそびメインでねぇ。ワイワイバルーンしました。

 えぇ。通常であれば30分くらいを見て、基本中の基本「イヌ」からいくのですがね。いきなりの「剣」は、子どもたちのテンションを上げるのに大いに効果がありまして。

 よしよし。と。

PA060049.JPG


 その次の「ハート」はね。案外、ボーイたちも真剣に体験してくれまして。これまた良い。子どもたちは存外ねじるのはもちろん、「結ぶ」のも不得手な場合もあるし、ハートを形づくるものねぇ。

 工程は少ないんですけど。コツがいるのでね。これまたいい感じにてこずってくれましたのでねぇ。うまい具合にうまくいってくれなくてねぇ。存分に遊んでもらいました。

 作品2つならったところでね。まぁ、自由に遊べとなりまして。ウシさんも2年ぶりではありますが、恒例の「じゃんけんゲーム」の景品バルーンを創作し初めまして。

 えぇ。子どもたちの間では一時の熱気はないらしいですがねぇ。ウシ的に最新は「きめつ」なもんで。つい先日ね。映画もやってたし、特別エピソードもテレビでやるんだろうってことで、

「れんごく」さん

 を作っていましたけども。

 作業をし始めるとね。

PA060048.JPG


「ウシさん、何作ってんの〜〜?」

 と、密になろうとする子どもたち。「てつだう〜〜」とかなんとか言ってましたけどね。えぇ、足手まといだと。剣やハートで助けをこうていることは周知の事実でしたから。

「あぁ、もう。待機命令!!!」

 なかんとかと。れんごくさん作ってて思いついたもんで。言ってみたりしてね。

 言ってみたら、一瞬止まるのがかわいいと思いつつも。バルーンの作業に戻ろうとするとまとわりついてこようとする。

 そのつど、

「待機命令!!!!!!」

 っていって動きを止めてましたけどね。3回目くらいに気が付きました。いつの間にか「だるまさんが転んだ」になっている!!と。

PA060053.JPG


 ・・・・・やぁーーー。あなどれませんねぇ。子どもたち。何でも遊びにしてしまうからねぇ。さすがだなぁと思いつつ。何とか、「れんごく」さんも作れましてね。「たんじろう」「ねずこ」に合わせて、じゃんけんしてくれましたので。

PA060055.JPG


 まぁ、作品的にはまだいけそうと思いいたることもできましてねぇ。うん、ウシも楽しむことができたのでございましたとさ♪

 次回は、10月20日にも予定されております、岡本北小さん。人数分散の代わりに召喚回数が増えるかもとおっしゃっておられましたけどね。こちらとしては、臨むところです!!

PA060056.JPG


 ってなことで。バルーン活動もウイズコロナを目指して参りましょう。
コメントする
コメント