• もっと見る
«新企画!?「ウシさん放牧作戦」をやってみます | Main | バルーン活動@駅東公園「ほうぼく」(1)〜どっちかといえば生き地獄でした»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2023年02月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@駅東公園「プレ放牧」してみました [2021年02月20日(Sat)]
2021年2月20日(土)

 はい、どうも。ウシです。

「なんだ、こいつは気持ち悪いな」

 うん。先日、見るともなしにテレビを見ていましたら、埼玉県深谷市だかの市議会議員さんで「ミルクおじさん」なるウシの方を見ましてね。

 えぇ。放送決定になった鬼滅・遊郭編の最初の頃に出てくる同族嫌悪ってのはこういう感情かと実体験させてもらったウシです。

 えぇ。明らかにちゃんとしている着ぐるみのあちらさんと比較した負い目もあったのでしょうけどね。まぁ、お互い見た目はあれですけど品行方正にやっておられるのは確かみたいなので、頑張っていきましょうねぇ。

 そんなことでね。

「変な人」

 と思ってしまったからなんですけどね。言ってしまったからやるしかないと思いつつも「放牧作戦」。急にビビッてきましてね。

 何か、ブログ上でも予想に反して「きめつひなまつり」よりもアクセス稼いじゃってましたから。これまたビビりスイッチが入ってしまいましたので。

 えぇ。ここはひとつ。

P2200001.JPG


「プレをやろう」

 と。思い立ちました。折よく本日は、駅東公園もお邪魔する「クリーン&ウオーク」の日でございましたから。その時間中に放牧をしてみようとね。変なドキドキ感を胸に公園へやってきたウシ。

DSC01746.JPG


 うん。写真もそうですけどね。マスクしていますけど。表面的にも心情的にも「不審です」っていっている感じをねぇ。体験することができまして。非常に貴重な機会となりました。

 やったのはホンの20分程度だったのですけどねぇ。いやぁ〜長い。

 当初は、通報されて子ども達と遊んでいるウシをね。

「悪いウシと良いウシの見分けもつかないのか!?」

 とか何とかと庇われるイベントが発生したら面白いとかとも妄想していましたけど。現実のものとなってみると、通報されたらそんな場合じゃあねぇと。当たり前の不安の方がのしかかってきましてね。

 イベント会場にいるとの全然違くてね。もうもう、これまでにない緊張があったもんですから。どう声をかけていいもんか分からず。

 時間にすると少しかと思いますが、とにかくビビり倒していました。

 運よく、目の前でブランコに乗っていた少年が「風船もらっていいのかな」と言ってくれたので差し上げ。

 そっからは、矢継ぎ早に子ども達が来てくれたから良かったのですがね。

「ウシさん、ウシさんから声かけないと分かんないから。練習してるだけで邪魔しちゃ悪いと思ってましたもん」

DSC01744.JPG


 と。まちぴあにも遊びに来られ、ウシを知っている近所の奥様にアドバイス頂きましてね。よし、そうだよなと大きな学びを得た本日となりました。

 えぇ〜。みんなエスパーでないんだからね。こっちから言わないと。ねぇ。

 それを思うとね。路上ライブの方。どーいう心情でやってるんだと。改めて感服する想いでありながらの公園デビュー。

 とてもよい度胸試しの機会となりました。えぇ。本番の2月23日は、

「よっし!やるぞーー♪」

 とかとカラ元気でもいいからウシから発信してね。皆さんのご期待に添える放牧としたいと誓うウシでございましたとさ。


 
コメントする
コメント