• もっと見る
«きめつバルーン(15)〜「てんげん」さん | Main | 大盛りにすればいいんじゃないかと»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2023年03月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
きめつバルーン(16)〜「しのぶ」さん [2021年01月12日(Tue)]
2021年1月12日(火)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ、コロナさんの大活躍による自粛期間に入った栃木県内。まだまだ感染状況は多いですけども、すこーしずつでも新規数が減ってきていますからね。

 この調子、この調子。個人的にねぇ。何事も一気にまとめてどうのというのは好みでないし、やるとどこかに歪がでるもんだと思っているウシとしては、コツコツと減少し。また、自分も含めた皆さんのコロナさんとの付き合い方が、改めて見直されていくことを願うところです。

 そんなことでね。「きめつバルーン」。

 まとめて作成した歪を現状で感じながらの更新となっておりますが、今回でストック終了。えぇ、やっとですねぇ。ちゅかれました。

 さて、最後を飾っていただくのは「しのぶ」さんです。

 個人的時は中々おっかない女性(ひと)だなぁという印象をもっておりますものの。人気はある方なのでしょうね。しのぶさんの思い出というとね。11月末に協力させてもらったイベントで子どもさん向けにバルーンプレゼントしていた時にねぇ。

 若いカップルさんがいらっしゃいまして。子ども対象と分かっていますが、まげて。

「これから頑張りますので!」

 と、おっしゃって。その時分にはまだまだ修行足らずだった「やっつけしのぶさん」をね。差し上げて。いたく喜んでおられたという記憶が鮮明にあります。

zenkai.JPG


 まぁ、試作を続けて多少はマシになりましたけどね。それでもまだまだだと思いつつも、以前のバージョンを見ますとねぇ。これでよく喜んでくれたもんだという感じですねぇ。えぇ、カップルさんがね。約束通り頑張って下さるといいなぁ思いながらの試作でございました。

 えぇ。しのぶさん。

 不確定でもね。やっぱり事前に作成経験があるとねぇ。スムーズこの上ないというのは、今回の試作作業で感じたことですが、以前の失敗と、マンガで読みながらイメージした方法とを組み合わせるとね。

P1020030.JPG


 目シール装着前にすでに、「おお、しのぶさんじゃん」という感じにできました。

 個人的な感覚では、アクセントになると思われる髪留め(?)をね。オーバーなくらい大き目に作るといいんじゃないかと思っていますけどもねぇ。大きく羽根をひろげた飾りを作っているとね。

P1020031.JPG


 思い浮かぶのは、なぜガンダム。フォルム的に一番好きな「V2」の光の翼の如くね。大きな羽根を頭につけてねぇ。しのぶさん完成です。えぇ、バルーンのしのぶさんはね、マップ兵器が使えるんじゃないかと思われます。

 はい。そんなことでねぇ。この試作をもって、「たんじろう」「ねづこ」と同期の4人と柱の皆さん9名の計16名の作成ができましてね。えぇ、試作はひと段落です。

P1020041.JPG


 何かね。人気の継続は相変わらずなのかもしれませんがねぇ。個人的にはすでにやり切った感が漂っております。

 いやしかしですね。実は、ウシが一番バルーンにしたいのは16体も作ったのに彼らでないんですよ。そして、彼らはね。単品で作っても厳しいだろうという皆さんで。

 そんな皆さんを表現するための企画をね。2月以降に目論んでおります。それに向けての試作であったということでね。まぁ、飽きずに見て下さっている方々は、多少はご期待しておいて下さい。
コメントする
コメント