CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«仕事は進みましたが、謎が残りました | Main | 感覚を大切に»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
自分で考え、自分が判断する社会 [2020年07月11日(Sat)]
2020年7月11日(土)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ〜〜。昨日の7月10日(金)はオフだったウシです。イデオン(頭痛)のせいか、疲労のせいか、とにもかくにも調子がイマイチだったウシでございまけどね。

 えぇ。誰のせいでもありませんよ。やっぱ自分の中のね。「何かしら」がよくないんでしょうね。あれが悪いこれが悪いといっておっては始まらないというねぇ。

 分かっておりますけどね。まぁ、そうは言っても外的要因に目がいくのはねぇ。致し方ないことなのでしょうね。

 その意味でいうとね。暗黒時代といわれる99年からね。同じ「克洋」さんがいて。年がら年中最下位なのに、毎日明るく元気に応援されているファンの皆さんの様子をみてね。なぜか、応援し始めた阪神タイガース。

「キャッチボールすれば鼻にボールをぶつけて高確率で鼻血」

 というトラウマがあった野球ですけどね。関心をもって触れてみるとねぇ。上手い下手、できる出来ないに関わらず、好きになれるもんだとね。思えたのが野球ですね。そのあとは、パワプロ、あぶさん、ルーキースと漫画・ゲームで野球欲を満たすスタイルになっていったのはね。

 まぁ、ウシらしさというところでしょう。

 えぇ。6月中旬になって、プロ野球が始まってね。しばらく負けが込んでいた阪神さん。

「ウシが勇んでテレビ観戦をすると負けてしまう」

 というねぇ。個人的なトラウマが開幕戦から発揮されていたのでね。観戦自体を控えていましたが。中々の低調ぶりでございましてね。朝、朝刊のスポーツ欄を見るのもねぇ。つらかったところです。

 しかしながら、ここのところ持ち直し気味でね。しかも雨続きだったので。

 昨日も、「雨天中止かな?」と試合開催の有無くらいは確認しようと見だしましたたね。えぇ、プレイボール当初はあまり降っていなかった雨がザンザン降りになる中、無事に5回の試合成立までもっていき。しかも勝てたのでね。

「あぁ〜。いい試合見れたなぁ〜〜」

 とね。またしても良き心の栄養を頂けた瞬間でございました。

 そんなことになりますとね。次の日(今日)になっての、ネット記事チェックも指が軽くなるもんで。そんな記事の中の一つにね。

yakyu.JPG


 声を上げての応援の禁止協力がある中で、大声をあげちゃったという話題があって。そのコメントの一つにね。

「自分は興奮して、ついつい声を出しちゃうだろうから。今年は生観戦は自粛しようと思います」

 という具合のコメントがありました。えぇ。

 どっからが「後」か分かりませんけどね。おそらく思うのですが、「後」の社会というのはねぇ。周りの環境を自分でよく見て、自分の判断に基づき、自分で決断して、自分で行動することがねぇ。

 特に求められていく社会なのかなとおもったところです。

 そういう意味ではね。自分のことを自分がちゃんと把握して。こらえ性がなかったり、興奮しやすかったり、寂しさを感じやすかったりと色々な理由でね。

 新しい生活習慣とされるルールというかマナーというか。ついついそれを逸脱しちゃいそうなケースがあったときに。どう自分をコントロールしてね。逸脱する可能性がありそうだと思ったら事前に抑制していくとかね。

 自分というものとより対話をしてねぇ。まぁ、これまでとは似たようで違う社会の中で。普通に生活していても発生するストレス的なものがね。当たり前ですけど、これまでと違う状況で攻めてくるわけですからね。

 そのストレスみたいなものに立ち向かっていかねばならなくて。そう思うとね。このコメントのようなねぇ。「自分が我慢できそうにないから、今回は差し控える」というねぇ。判断もね。

 大切になってくるんだろうなぁと思ったところです。

 元々、テレビ観戦派のウシとしてはね。思えば、応援している風景も込みで楽しんでいたと気が付いた、コロナでございましてね。その意味では、画面上の光景も少しずつ戻ってきていることに喜びを感じ。

 まぁ、一番は勝ったことが嬉しいわけですけどね。何か、勉強にもなり、心の肥やしにもさせてもらえたなぁと思えた昨日の阪神ー横浜戦でございましたとさ。
コメントする
コメント