CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«もっと自然に「活用」できないかと | Main | 導かれた皆さんのおかげです»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
勝手に「まごころ」を感じてます [2020年05月22日(Fri)]
2020年5月22日(金)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁ。なんですか。寒いですよ、ここのところ。

 栃木県宇都宮市はもちろん、栃木市もね。寒かった今週。丁度ウシは、20、21日とお休みでございましてね。屋根まで伸びてしまった庭木の伐採をしはじめましたけど。

「天気がわるいから中止♪」

 とね。惰眠をむさぼろうと思っていましたけどね。えぇ〜、天気が悪い。気温が乱高下しているとくればね。「イデオン(頭痛)発動」が予測されておりましたからね。戦々恐々としておりましたけどもねぇ。休み中は発動がなく。

 ホッとしたのもつかの間ですよ。今日ですよね。黎明の時刻にねぇ。

 頭痛で起床する。

 というねぇ。最悪の展開が訪れてまいりましてね。「イデオン起床」でございますよ。しかもね、本日は朝から勤務ですから、6時には動き出さないといけない。そうなるとね、丑三つ時の話でございましたからねぇ。薬を服用するしか手がなく。

 まぁ、ありがたいもんですけどね。治まりましてね。今に至っております。うん。でもねぇ、自分の意志ではどうしようもないですけどね。イデオン。波動砲が打てるわけでもないのにねぇ、困った子ですよねぇ。

 はい。何か、最終的にね。ゆっくり休んだくせしてねぇ。何か疲れるという展開でございますけどもねぇ。何とか乗り切っていきましょう。

 さて、別に特別取り上げることでもないかもしれませんけどもね。強引にでも何かいい方に持っていきたい気分ですからね。お付き合い下さい。

 えぇ。過日、5月20日からね。まちぴあを所管している宇都宮市の「みんなでまちづくり課」さんがね。コロナ化でも、コロナ後でも頑張って活動しようという市内のボランティア・NPOなどの団体さんを対象にした、

「宇都宮市市民活動応援助成金」

 という助成制度をスタートさせました。法人さんはすでに企業体支援の助成制度で支援がはじまっておりまして。今度のはその任意団体版。ウシもね。どっちかといえばこちらに入ります。

 まぁ、ウシ個人のスタンスとしては、ご依頼下さる方と自分の手弁当の中で活動しておりまして、やったらやった分だけ負担が増えるというタイプの活動をしていませんのでね。

 やらなければならないで、まぁ、ただ暇なだけですけどもね。

 そーでなくて。法人化しないとしてもねぇ。自主的に決算や報告をちゃんとしている団体さんもいらっしゃるわけでございましてね。そんな皆さんに向けての助成だそうです。

 昨今の給付金の話ではないですがね。確かに、役所さんが送ってくる書類というのは難しいものが多いです。こちらが提出する書類もそうですがね。和風必殺技みたいに漢字がいっぱいだし、ともするとカタカナなんぞも入り混じってね。

 日本語なのに日本語が分からないということになることもしばしばですけどね。

 だからこそねぇ。カッとならずに、よく読んで。少し落ち着いてからねぇ、電話なりで正直に聞いてみましょうよ。

 そんなことを思いつつ過ごしていましたらね。おそらく、宇都宮市の皆さん(制度を仕掛けている皆さん)もね。そんな、思いがあったのかしらんとね。感じる節がありましてね。

 えぇ。心遣いというものでもないとも思いますが、ある種の勘違いもね。それはそれでありだと思いますよ。

 いやぁ、助成金の情報を更新するのに、リーフレットや説明を見ていましたらね。説明書きのデータの最後にこんなのが書いてありましてね。

 申請時のタグ(ラベル?)ですね。おそらく、パソコンからプリンターで印刷した際に、ついでに切り取って使ってもらおうというアイデアからしてあるのでしょうけどもね。

P5190006.JPG


 これに、いたく感心しましてね。えぇ、いやぁ、最近ウシさんね。郵送物の宛名を手書きしないで出力してばっかりでしたからねぇ。尚の事ね。

「おお、こりゃいいな」

 と思いました。効率性から工夫された必然のものかもしれませんけどね。それを、気が利くじゃないかと受け取れるってのはねぇ。それこそ、勘違いかもしれませんけども。コミュニケーション上宜しいサイクルなねぇ。気がしました。

 んなことでね。ほぼ同じで、抜粋版のブログ記事ですが、職場まちぴあにも「応援助成金」の情報を掲載しましてね。一つおせっかいをしてみました。

「説明書は画面上で読んで、出力しない人もいるだろう」

 と、思ったものでね。宛名だけを改めて写真データにして出力できるようにね。してみましたよ。えぇ。おせっかいと思いますけどね。まぁ、年をとったこともあってか、なるべく大きな字で書いてあった方がいいとも思い。

 先ほど、画像をコピーしてワードに張り付けて出力したらね。角2封筒(A4をおらずに入れる大きいヤツ)にはバッチリと思いますので、好きな方をお遣い下さい。

 はい。余計でしたね。んなことで、応援を受けつつしつつで、みんなでコロナを越えていきましょう♪
コメントする
コメント