CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«お絵かきマスク(NO.3)「とち介マスク」 | Main | 一人ボランティアで考えたこと»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
お絵かきマスク(NO.4)〜ミヤリー?フェイスガード試作 [2020年04月22日(Wed)]
2020年4月22日(水)

 はい、どうも。ウシです。

 あれですね。思いの他、この「マスクネタ」。好評を博しておりましてね。ウシ個人的には、半日あるいは一日の時間と子ども達との緊密なやり取りを繰り広げている、本来のバルーン活動のブログと比べますとね。

 明らかに反応がありましてね。閲覧数もいい感じでございましてねぇ。

 まぁ、そんなもんだと思っていますけどもしかし。ものの数分で。養生テープに描いたテキトーなイラスト一発でねぇ。こうなってきますとね。

 何か複雑な気持ちが芽生えてきますね。

 えぇ。そんなことでね。今回もマスク系のお話です。

 聞くところによりますと。昨今は飛沫感染防止の一アイテムとして「フェイスガード」なるものもあるそうで。ニュースでみましたが、溶接工の方が愛用しそうな。ウシ的には、透明な鉄仮面だなと思いましたけどね。

 個人的な好みとしては、仮面的な感じにするならばねぇ。FF1(だったよな)のミンウさんや大谷吉継さんのようなねぇ。

「目は見えるけど、口元を隠すタイプ」

 の方がね。何かテンションあがるなぁと思いまして。まぁ、ウシがメガネユーザーだからだと思いますけどね。しからば、自分でやってみようとね。

 思い立った本日でございます。

 折よく??ネットではクリアファイルなどを活用した手作りガードも紹介されているらしく。えぇ、一切見ませんけどね。そんな情報も後押しとなりました。

P4220001.JPG


 そんなことでね。劣化の関係か何かでぺにょーんとなってしまったクリアファイルをあえて選定し。定規はもったけどセンチなど図らず。

「何となく、こんな感じ!」

 で作ってみました。クリアファイルとホチキス、カッターあたりでね。いざ工作♪

P4220002.JPG


 目から下が隠れ、動いてもズリズリ行かないように、クリアファイルのきれっぱしをつなげてわっかを2つつなげましてね。頭からすっぽりかぶるタイプにしてみまして。

P4220003.JPG


 クリアファイルを使う一番の利点はね。挟める部分を残して、ここにイラストなりをはさめばね。紙一枚を変えるだけでオリジナルになるじゃんかという点でございました。

 せっかくの処女作なので、今回は宇都宮のマスコット「ミヤリーさん」。

P4220004.JPG


 イメージではこんな感じでね。うん。いい感じです。

 ですけどね。権利関係が何か不安だったので、あくまでイメージ図。そっから(工作よりもこっちが本体?)お絵かきをしましてねぇ。

 ミヤリーさんを描いてみました。

P4220006.JPG


 ・・・・・・・・うん。なんか、小さいところにちょこと描くからね。その劣化具合が分からなくなるという効果もあるなぁと思いつつ。

 これはこれで、腹黒ミヤリーさん(今もそのキャラなのだろうか?)に、どつかれそうな気もしますけどね。

 楽しいですけど。明らかにさび付いたウシのイラスト能力。えぇ。キャンバスを大きくしたらねぇ。昔の杵柄がどっかに行ってしまいました。

 あぁ〜。こうなるとね。やっぱついつい無断転用したくもなるわなぁとかと思いながらねぇ。まぁ、ウシ作発のお手製フェイスガードができまして。えぇ。まぁ、作画は置いておいてね。子ども達と家族の絵を差し込むとか。いいんじゃないですかね。

P4220007.JPG


 うん。ウシとしてはこれ以上のモデルアップは図れなそうですし。手間的には養生マスクの方がいいなぁという学びがありましたけどね。どこぞの企業さんがねぇ、やってもいいんじゃないですか。

 これなら、絵柄のみ変えられるし。なくても行ける。まぁ、それなりにアイデアとしては悪くないかもと思いつつ。自分の能力ダウンに少し悔しい思いをしたウシでございました。

 ゆるキャラ(でなくてもいいけど)フェイスガードが広まるったらいいなぁと思いまする♪
コメントする
コメント