CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«車の中に、部屋つくります | Main | ビアンカルートはバルーンで♪»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
骨のズイまで楽しみました〜最後は「大魔王さんと遊ぼう♪」 [2020年02月27日(Thu)]
2020年2月27日(木)

 はい、どうも。ウシです。

 いやぁねぇ。見えない方々との闘いがたけなわになってきた感がありますね。

 その一方でね。ある種この時期において全国的にすすめられている「引きこもり」にあってね。普段、引きこもり気質のウシとしては日常と変わらない冷静さを保って過ごせておりますがね。

 えぇ。心穏やかではありませんわな。

 うん。ですからね。あえて普段通りのルーチンをねぇ。できるならそのままやる。このねぇ、心持もある種必要なところだよなぁと思っております。

 はい。ですから、ドラクエ5(DS版)。

 ・・・やっとですねぇ。令和2年の年明けからスタートし、まずはウシのオシ嫁・フローラさんで、人語を介す皆さんだけで楽しんで(約50時間)。個人的には選ばないだろうの、そのお姉さんにお輿入れ頂きましてね。

「やったことないことをやる」をサブテーマに、モンスターさんを全種類仲間にしたり、ともかく皆さんをカンストまでレベル上げしてみたりと骨のズイまで楽しませて頂いて(約150時間)。

 総時間200時間の丸々2か月。

 いやぁ、本当に満喫しきったドラクエ5でございました。

 そのフィナーレを飾るネタとしてね。

 やってみたのがね。

「大魔王さんと遊ぼう」でございましてね。

 聞くところによりますと、ドラクエ5の大魔王さんは特に空気との印象を持たれているそうで。言ってみれば、引きこもりの最高峰だなと。

 まぁ、その方向性やキライなもんではないですが。何事も過ぎるは宜しくないと思いましてね。裏ボスさんに比べてラスボスさんは倒すともれなくエンディングが流れて、それ自体も面倒なのでねぇ。

 さらに遊びに来なくなっちゃうのかなぁ〜とかと思いながらね。えぇ。遊びに行ってみました。

 ちなみに遊びにいったのは、全部仲間した中で個人的に一番いらいらした小人族の皆さんにお願いしましてね。

 ちなみに、そのメンツの名前はこれ。

P2260015.JPG


 ウシが愛する阪神の未来の四番(?)であり、栃木県小山市の大学出の方のお名前を頂戴したりして。あまりにも早さがないのでねぇ。作業となったメタキン狩りでも、出遅れが目立ちましたけどね。ぜひとも、調子を上げて頂きたいところです。

P2260013.JPG


 感覚的にはね。やることはやった。まさにキャンプ打ち上げ的な感覚ですな。

 そんな「ゆうすけ」くんをはじめ、小人の皆さんでね。大魔王さんのお山にピクニック。よそ様のところにいくのでね。エチケットとして、除菌していきましたから。本当に遊びにきた感じになりまして。

P2260018.JPG


 あっという間につきました。

 えぇ。こんな投げやりなお言葉を言ってくるおぢさんですけどね。

P2260020.JPG


 結局、ワイワイとやりあって。最終的にはホンキもだしてとね。結構楽しそうにすごしましてねぇ。えぇ、小人とやりあう大魔王。やっぱね、引きこもりもいいですが、時には外出もしてねぇ。人とあい。

 人と会ったり、何かしらするとねぇ。スッキリする一方で疲れますからね。そしたらまた引きこもればいいじゃないと。そのバランスが大切なんだよねーーとかね。

 また、新たなドラクエ哲学を妄想しながらね。自分の中での終止符を打つことができました。

 うん。そーいえば、最後に残ったのが王道なんですけどね。

 どーしようかなぁ〜。と思っています。色々とありますが、もうすぐ春。でも、まだ少し寒いのねぇ。ちょっと小休止して、また新たなドラクエ三昧法を見つけたいと思うウシでございましたよぉ。
コメントする
コメント