CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«着眼点がズレてます〜「ねずこ?」作ってみました | Main | 「薬味」って大切です»
プロフィール

こくら工房(ウシ)さんの画像
<< 2020年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
https://blog.canpan.info/ushiblog/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ushiblog/index2_0.xml
バルーン活動@御幸ヶ原小宮っ子(3年生) ウイルス対策で臨みました♪ [2020年02月10日(Mon)]
2020年2月10日(月)

 はい、どうも。ウシです。

 そんなことでね。「なんちゃってねずこ」さんづくりをした、宇都宮市立御幸ヶ原小学校の宮っこステーション(放課後教室)でのウシ活動の様子でございますよ。

 えぇ。こっちが本編。ブログやFBの関係上ねぇ。ねずこを後にすると、違った意味で恥ずかしい画像がトップに居続けちゃうのでね。工夫をしてみたウシでございます。

 さて。ねずこの片手間・・・でなくて、本来でやってきたウシ活動。御幸ヶ原小さんは昨年12月にお呼び下さいましてね。ここ数年は、年1回の召喚が多かったのですが、その際にね。近々やってもらえるかと有難いことを申し出て頂けまして。

 えぇ。こちらとしてはウシ活動は先着順。仕事との関係もありますが、特にやることが明確(いつも一緒)の工作教室はねぇ。特段気張ることもないのでね。いつでも早めにどうぞといったらね。

 まさかの年度内召喚となりましてね。えぇ、気に入ってもらえて何よりでございました。

 そんなことで2月10日の今日は、3年生48名だかが参加してくれました。えぇ。ほぼ50名ですからね。気張らないとかいっておりましたし、御幸ヶ原小さんは材料の準備もして下さるところなのでね。前々から聞いている癖にねぇ。

「えっ、マジで!?」

P2100005.JPG


 となる始末。えぇ。50名の教室というのはねぇ。かなり多いところですよ。そんなことだったのでね。このところ、子ども達のところに行けば、もれなく何かしらの菌を頂戴し、いってしまえばねぇ。毎週毎週ワクチン打ってる状態のウシなのですが。

 ここのところワクチン過多のようでね。菌に押され気味感を感じていましたから。本日は、マスク着用でね。対応させて頂きました。

 えぇ。本来ならね。メガネウシは曇るし、声はこもるし。耳はむずがゆくなるのでねぇ。あまり好かないのですがねぇ。菌の襲来に備えるのが年々厳しくなってきているからか。

「おおっ、マスクいいねぇ」

 と、再認識しているウシでございます。そんな防備万全でね。臨んだ本日。

 昨年お会いしたワンチャンのウシ教室経験者が今回の3年生ということでね。えぇ、見返せばああ確かにと見覚えのある子たちもたくさん遊びにきてくれました。

 そんなことでね。彼らにとっては一年ぶりですから、復習の「イヌ」から始まり、「剣」「ハート」とやってもらってね。えぇ、最初からねぇ、テンションマックスの飛沫感染し放題状態でね。盛り上がってくれました。

P2100009.JPG


 先の「ねずこ」の一件がありましたから。個人的にも早く自由工作に行きたかったウシ。もうね、さすがは上級学年になろうという、もう少しで4年生の3年生たちですからね。その辺は空気を読んでいたのか、

P2100008.JPG


 マジでねずこを期待していたからかは定かではないですが、結構自分達でやってくれたのと、先生たちの奮闘もありましたからね。たっぷりと自由時間をとることができましてね。

 キャラに負けじと人気のある「弓矢」や、ねずこよりは自信があるものの多少不安であっても結構人気のある「ヒバニー」など、それぞれに作りたいものを作ってくれてね。

P2100014.JPG


 まぁ、そんなおかげもありまして。ウシもねずこ練が無事にできたのでございました。

 うん。良かった良かった。

 こんな子ども達も含めた皆さんの成長のおかげでね。ウシもそれなりに鍛錬をつめていると思えた本日。マスクのおかげで変なだるさもないのでね。また、宜しかったらいつでも、お早めにウシの召喚依頼を下さいませませ♪
コメントする
コメント