CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

<< 2009年06月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント

2ヶ月経過 (06/03)
83
2ヶ月経過 (05/31)

あっという間 (05/11)
さかい
あっという間 (05/08)

あっという間 (05/05)
83
あっという間 (05/05)

採用説明会 (02/12)
日本財団 山田
採用説明会 (02/11)
採用説明会 [2009年02月10日(Tue)]
こんにちは笑顔

先週は、財団ビルにて、国内新卒採用説明会がありました。
3日間で、600人弱もの学生さんが参加されました。
私も、研修の一環として、資料を用意したり、受付に立ったりと、ほんの少しですがお手伝いをさせていただきました。
学生さんたちは、日本財団の助成事業について詳しく書いてあるパンフレットや、「CANPAN」や「夢の貯金箱」などの自主事業のリーフレットに目を通しながら、話に耳を傾け、熱心にメモをとっていました。
一度にこれだけの方に、日本財団について知ってもらうのは、とても貴重な機会だと思います。

私も、去年この説明会に参加し、財団の幅広い活動を知って、色んなことに挑戦できそう、と憧れて選考に進みました。
公益法人に対して、世間の目も厳しくなっている折、財源が競艇の売上金から来ていて、税金は一切使っていないというのはわかりやすく、納得できました。
今年来て下さった学生さんの中にも、きっと何か心に響いて帰った方がいらっしゃったと思います。

また、説明会中は、座って職員さんのお話を聞くことができました。
去年は、たくさん見て回った会社のうちの一つとして、こんな職場もあるんだ、面白そう、自分だったらこんなことできるかも、程度の感想だったのですが、今年はその想像が、去年よりぐっとリアルになった感じがしました。
とは言っても、まだわからないことだらけなのですが汗

東京の人の多さにも、少しずつ慣れてきましたまる
ラッシュ時の電車に乗ったり、駅を歩いたりすると、皆さん本当に真剣な顔で、さっさと歩いているんですよね走る←本当にこんな感じです
で、ぶつかりそうになるので、「あ!すみません」と避けたら、避けた先にまた人が居て、全然前に進めなかったり・・・困った
むしろ、おどおどしているほうが迷惑をかけそうなので、自分も急いでいるような気になって、ペースに乗っかっていくほうが良いのかもしれません笑顔汗
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
山田さん、こんにちは!
リンク、こちらこそありがとうございました。

お勧め施設ありがとうございます!
舞鶴は、家族もぜひ行きたいねといっている場所なので、行った際には立ち寄れるよう、メモを取っておきます。
展覧会もサイトを見ましたが、とても素晴らしそうです。「心の病」と芸術というのは、あまり知られていなくて新鮮だと思います。東京でもやるということで、是非行けるところで見に行きたいです。
Posted by:谷  at 2009年02月12日(Thu) 14:01
先週は、財団での研修、お疲れ様でした。
早速のリンク、ありがとう!!

そうそう、お薦め施設を紹介するのを忘れていました。
機会があればぜひ行ってみてください。

舞鶴にあるフレンチのレストランです。
ぜひここは一度足を運んで見てください。
もし行く機会があれば支配人さんをご紹介します!
先の話しですが、ボーナスが出たら家族の方を招待するのにはいいですよ。
ほのぼの屋

滋賀県近江八幡市なのでちょっと遠いですが、障害者アートの企画展です。これはほんと、お薦めです。
アロイーズ展

京都市内でお薦めのところがなく、ちょっと遠くなってしまいましたが、機会があればぜひどうぞ!
Posted by:日本財団 山田  at 2009年02月11日(Wed) 13:06