CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年01月05日

ユニセフ フレンドネーション

今年初の探索チームatta(ゴミ拾い)には、高取町の子ども4名を含む5名が参加してくれました。

自分の街のコトを、自分達の手で自分事として捉え行う活動は、とても意味深いコトなので、とても嬉しく思います。

5名参加してくれたので、500円ユニセフにドネーションさせていただきます。

ユーニノイ フレンドネーション

9ACF5842-5D60-49D9-A416-12559323E161.jpegB827C447-5096-4AD8-A520-9105820C39E0.jpegED5024B5-F072-49DE-A173-425188AE4E4B.jpegB298C1AB-EFE8-4390-BAC4-CBEA96E97B9D.jpeg

こどもの力

新年初のユーニノイは、インフルエンザによる影響もあり子ども5名の参加でした。

パソコン教室は、CDからイラストソフトのインストールを1から行いました。最近はダウンロードがほとんどのため、あえてCDからのインストールを行なってもらいました。タイピングの練習を行ったあとは、イラストソフトで名刺作りの練習を行いました。

今日から子どもスタッフによる「カエコトの売り上げを増やして、より多くの世界の子ども達を応援しようプロジェクト」が始まりました。「カエコトのお店」は前面的に子ども達にお任せしていくので、パソコン教室でも、チラシやポップを自分達で作るコトで参加してもらいます。

昼食はみんなでおにぎりを握って食べました。たまちゃんが作ってくれた具材を好きな分だけ入れ、自分で握って食べました。とても美味しかったです。

昼食後は、子どもスタッフとしてみんなで働きました。目的についても良く理解出来たようで、商品を拭いたり綺麗に並べたり、お客様が来店された際の接客シミレーションを真面目に取り組んでいたのが印象的でした。ちょうど電子ピアノがあったので、お客様が来られた際はファミマの入り口で鳴る音楽をピアノで弾くコトになりましたw

その後は、小麦粉粘土で雪だるまなどを作りました。小麦の粉の状態の手触りと、水を含んだ際の手触りの違いを意識しながら小麦粉を粘土にしました。その後好きな色の絵具を好きなだけ加え、いろんな色を作ってみました。みんな楽しそうに粘土を楽しみました。

探索チームatta(ゴミ拾い)は今日は5名の子どもの参加でしたので、500円ユニセフにフレンドネーションさせていただきます。高取町の子どもが4名参加でした。自分の街を自分達の手で綺麗にするコトはとても意味が深いコトだと思っています。少し大袈裟ですが、岸和田の子がだんじりを通じて、大人になっても岸和田に誇りを持っている人が多いように、どんな形でも自分達の街のコトを子どもの頃から自分事として自主的に携われるコトは、少子高齢化の社会では、とても重要なコトです。

ユーニノイは、子どもや障がいを抱えている方達がまちづくりの中心となるコトで、街が愉快に変化し、そこに暮らす人達の心が明るくなると思っています。

例えば、週末その街の子ども全員が楽しそうにゴミ拾いを行なっている光景をイメージしてみて下さいw

それが、3ヶ月、6ヶ月、1年続く。想像してみて下さい。極論、それだけで街は確実に変わると思います。

ヒロにいのお花畑的妄想ですがw

楽しそうにがポイントなので、大人にはちょっと難しいのですw

愉快な純粋な力が必要ですw

24F797BD-7C6F-48AE-8E65-0C658FEB7EDD.jpeg7F676D8B-E5FE-4859-BDFC-48FD7A2BA05B.jpeg7C3BF398-5207-41F8-A6C2-054C67C61EFF.jpeg1BDAFEF0-3BC0-40CA-B998-9FDB9CDD50AD.jpeg4768F782-A8F5-46E6-BCC8-23830B3778E8.jpeg4E0ECAC2-53D7-48B8-9358-FD549693657B.jpeg97D1C155-FB49-42DB-B015-F4B01F43CB41.jpeg9B0DC5BE-0C19-4278-90BA-8953AB8EB72A.jpegF69EC207-B67E-4DE7-95B2-1F6CC581FFC3.jpegB2AC3EF2-DDAA-4CD0-BB9E-39BDDDF81FA0.jpeg93A1DADC-8EB2-4ABC-B398-12772B0EC2E6.jpegF16F8250-5BEE-422C-A28C-72D9CF14C3AD.jpegA9088D38-04EE-4D54-9B39-EE2E0EB2E386.jpeg30901EE9-B141-4125-8979-C95AA4674C41.jpegB827C447-5096-4AD8-A520-9105820C39E0.jpeg9ACF5842-5D60-49D9-A416-12559323E161.jpegED5024B5-F072-49DE-A173-425188AE4E4B.jpeg52E54361-31BD-4F6F-8CE8-6E3C1454832C.jpegB298C1AB-EFE8-4390-BAC4-CBEA96E97B9D.jpeg
posted by 中村 at 22:46| Comment(0) | TrackBack(0) | ワークショップ