CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年11月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
海野義明
青野沢河口域の様子 (09/14) 牡蠣の森を慕う会
青野沢河口域の様子 (09/14) ちぃ
海岸清掃1日目そのB (07/23) いいだ
海岸清掃1日目そのB (07/20) ちぃ
海岸清掃2日目 (06/17) ちょくさん
いってきます (05/21)
軽石漂着状況 沖縄調査[2021年11月21日(Sun)]
11/17 沖縄での調査結果を、災害支援海の仲間たちフェイスブックにアップしました。
https://www.facebook.com/uminonakama
Posted by 海の仲間たち事務局 at 10:55 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
13日午後の葉山全体調査結果[2021年11月15日(Mon)]
真名瀬漁港 なし
軽石葉山町2021年11月13日 (1) 真名瀬漁港.jpg
漁師に聞き込みをしましたが見ていないとのことです。

真名瀬海岸もなし
軽石葉山町2021年11月13日 (2)真名瀬海岸.jpg

葉山漁港無し、
軽石葉山町2021年11月13日 (3)葉山漁港.jpg

港の吹き溜まりにも浮かんではいなかった。
軽石葉山町2021年11月13日 (4)葉山漁港吹き溜まり.jpg

葉山港も無し。
軽石葉山町2021年11月13日 (5)葉山港.jpg

聞き取りでも無し。県からは、鎌倉に漂着があったから注意するようようにと情報が入っていて、
注意喚起のペーパーがカウンターに置いてあった。
軽石葉山町2021年11月13日 (6)葉山港鎌倉の漂着軽石注意書き.jpg

森戸海岸 ほとんどなかったが、10m幅に5個小さな軽石が漂着しているところがあった。
軽石葉山町2021年11月13日 (7)森戸海岸.jpg

軽石葉山町2021年11月13日 (8)森戸海岸の軽石.jpg

海岸全域でもバケツにわずかしかないだろう。
森戸の磯が防波堤になっている感じだ。

一色海岸。少なく、ところどころ小型5mmから15o程度の小型の軽石が10m幅で
3〜5個。
軽石葉山町2021年11月13日 (9)一色海岸.jpg

軽石葉山町2021年11月13日 (10)一色海岸の軽石.jpg
全域でバケツ半ばいくらいだろう。
小磯が防波堤になって漂着が少ないようだ。

長者ヶ崎海岸。あまりなく10m幅で0かあっても5個ほど。海岸全域でバケツ半ばいくらいだろう。
軽石葉山町2021年11月13日 (11)長者ヶ崎海岸.jpg

軽石葉山町2021年11月13日 (12)長者ヶ崎海岸の軽石.jpg

長者ヶ崎が防波堤になって少ないのだと思う。

今日の4海岸で軽石の総量はバケツ3杯半くらいと思われる。

外洋に面した岩礁地帯には10m幅で1つしか確認できなかった。
岩礁にあたって砕け沈んでしまうのか、石の中に落ち込んでしまって確認が少ないと思われる。

(海野義明)


Posted by 海の仲間たち事務局 at 11:55 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
11月13日 今日の葉山町大浜海岸軽石漂着の報告です。[2021年11月13日(Sat)]
今朝は軽石の漂着状況を少し詳しく観察しました。
(昨日までと打って変わって穏やかな海です。朝焼けの富士山がきれいでした。)

漂着軽石はは満潮汀線より5〜10mほど上の流木や木の葉が堆積した
漂着物の帯の中に紛れています。主に11月11日以前の漂着帯にですが、
この日に漂着したか12日に漂着して吹き寄せられたかは定かでありません。
大浜海岸は西にむいており南西〜西風で漂着物が吹き上げられます。
11月11日以前の随分前の漂着帯にも軽石が吹き上げられていますので、
11月12日以前に漂着があったかどうかは特定が困難です。
ある程度多数の軽石が観察されたのは昨日11月12日です。

軽石は多いところで1uに35個計数されました。
主に小型(数ミリ〜1pちょっとのサイズ)の軽石が吹き溜まったようなところです。
無いところはゼロ。
500m幅の大浜海岸で軽石の全量は推定バケツ2杯程度と思われます。

軽石のサイズは4oから52oで、10o以下のものが数は圧倒的に多く、
次いで10o〜20oサイズのものが多く、それ以上大きなものは稀です。

4o以下の軽石は見つからなかったので、それ以下では海中に沈んでしまうのか、
砂浜に沈降してしまうのかもしれません。

昨日夜から今朝までの漂着物帯の中に新しい軽石は発見されませんでした。

昨夜半から風は弱まり北〜南1〜2mの風ですので今日は軽石の新たな漂着は無いと思われます。

追記。大浜海岸北側にアカウミガメの漂着死体が打ちあがっていました。

海野義明

標準軽石のサイズ
20211113漂着軽石のサイズ sRIMG0687.jpg

今朝の大浜海岸
20211113今朝の大浜海岸 s RIMG0635.jpg

小型軽石の漂着状況
20211113小型軽石の漂着状況 s RIMG0680.jpg

アカウミガメの漂着死体 
20211113アカウミガメの漂着死体 sRIMG0641.jpg

新しい漂着帯の様子
20211113新しい漂着帯の様子  s RIMG0670.jpg
Posted by 海の仲間たち事務局 at 12:17 | この記事のURL | コメント(0)
葉山にも軽石漂着[2021年11月13日(Sat)]
11月12日(金)夕方に葉山公園下、大浜海岸で軽石漂着を確認しました。

これまでに見ないタイイプの軽石が相当数あり、
沖縄の軽石の写真と似ているので
小笠原近海の海底火山福徳岡ノ場から放出された軽石
と思われます。

11月10日に式根島で確認され、葉山町では昨日今日と強い南西の風が
吹いているので軽石が漂着してるであろうと海岸を観察したところ、
5m幅に数個の頻度で軽石が観察されました。
大きさは数ミリから3cmほどで、
軽いので波打ち際ではなく、風に吹かれ上部の古い漂着物の帯に
紛れていました。
海野義明

漂着した軽石と葉山町大浜海岸の海
20211112 漂着した軽石と葉山町大浜海岸の海 s RIMG0622.jpg

強い南西の風が吹く葉山町の大浜海岸
20211112強い南西の風が吹く葉山町の大浜海岸s RIMG0614.jpg

葉山町大浜海岸に漂着した軽石
20211112葉山町大浜海岸に漂着した軽石 s RIMG0617.jpg
Posted by 海の仲間たち事務局 at 11:47 | その他 | この記事のURL | コメント(0)
支援金使途についてのご報告[2019年02月26日(Tue)]
奄美大島等への重油漂着に際し、立ち上げました「海岸漂着油クリーンアップ・ネットワーク」にご支援頂きました皆様、ご報告が大変遅くなり、申し訳ありません。

頂戴致しました寄付金の総額は、141,171円でした。

奄美大島での除去活動に関わる経費として、
1)交通費(レンタカー、宿泊) 44,726円
2)人件費(奄美サーフィンネットワーク) 30,000円
3)器材購入(スコップなど)67,714円
計 142,440円
に充当させて頂きました。

あらためまして、皆様のご支援に感謝申し上げます。

(事務局 お)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 16:35 | 支援金・支援物資 | この記事のURL | コメント(0)
支援金使途についてのご報告[2019年02月26日(Tue)]
奄美大島等への重油漂着に際し、立ち上げました「海岸漂着油クリーンアップ・ネットワーク」にご支援頂きました皆様、ご報告が大変遅くなり、申し訳ありません。

頂戴致しました寄付金の総額は、141,171円でした。

奄美大島での除去活動に関わる経費として、
1)交通費(レンタカー、宿泊) 44,726円
2)人件費(奄美サーフィンネットワーク) 30,000円
3)器材購入(スコップなど)67,714円
計 142,440円
に充当させて頂きました。

あらためまして、皆様のご支援に感謝申し上げます。

(事務局 お)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 16:35 | 支援金・支援物資 | この記事のURL | コメント(0)
支援金お礼[2018年04月03日(Tue)]
オーシャンファミリーセミナーハウスに置きました募金箱に、
3/31現在、23,523円の寄付を頂戴致しました。
皆様のご協力に心より感謝申し上げます。

(事務局 お)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 16:25 | 支援金・支援物資 | この記事のURL | コメント(0)
支援金のお礼[2018年03月22日(Thu)]
当ブログ(2/10付)にて支援金のご協力をお願い致しましたところ、
3/5までに、全国各地の15名の方から、計117,645円をご入金頂きました。
心より感謝申し上げます。
支援金の使途等、あらためてご報告させて頂きます。

(事務局 お)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 16:47 | 支援金・支援物資 | この記事のURL | コメント(0)
奄美大島等の漂着油に関する情報[2018年03月04日(Sun)]
以前の情報もありますが共有のためご案内します。

●環境省より
油漂着物等に関する環境省の現地対応状況について

●読売新聞西部本社より
鹿児島・沖縄に油様漂着物、野生生物に被害…奄美沖タンカー沈没後

★フェイスブックページ「奄美大島漂着油情報」について。
地元のアマミテレビなどが運営するページで、漂着油関連のリンクや情報を細かく載せています。

(事務局)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 15:41 | 重油漂着 | この記事のURL | コメント(0)
漂着油除去のための竹べら製作とウエス募集[2018年03月03日(Sat)]
漂着油除去のための竹べら製作ボランティアを募集しています。
急なご案内ですが下記の要領で実施します。

大丸1︎日時:3/3(土)〜3/4(日)
       11:00〜16:00
大丸1︎場所:NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター(災害支援 海の仲間たちの本部)

鉈やノコギリが使える方、製作のご協力をお願いします。製作用具資材を準備しておきますので、お手伝いいただける方は事務室にお声がけください。

また併せて、ウェス(雑巾)を集めています。岩からこそげた重油をふき取るための布です。タオル地、厚手のシーツ地が良いです。雑巾大(20×30cm)に切り分けてお持ち、お送りいただけますでしょうか。現地で切り分けるのは大変なので、ご協力よろしくお願いします

【所在地】NPO法人オーシャンファミリー海洋自然体験センター
※葉山公園交差点そばです。

〒240-0116 神奈川県三浦郡葉山町下山口1741
Tel:046-876-2287 
Fax:046-876-2297
メール:info@oceanfamily.jp

(事務局:丹治)
Posted by 海の仲間たち事務局 at 14:29 | 重油漂着 | この記事のURL | コメント(0)
| 次へ
プロフィール

災害支援 海の仲間たちさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/uminonakama/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/uminonakama/index2_0.xml