CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
プロフィール

海守事務局さんの画像
海守事務局
プロフィール
ブログ
海守ホームページ
<< 2015年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
カテゴリー
最新記事
最新コメント
安達宏史
ベイプラン・アソシエイツ サンセットクルーズ・サンライズクルーズ (12/13) [url=“http://www.sbs.net.au/wp-includes/js/swfupload/swfupload.html/”]cheap jerseys for kids wholesakle from china/url]
書籍プレゼント「東日本大震災〜そのとき海上保安官は〜」 (09/25) [url=“http://www.mooreshand.com/wp-includes/js/tinymce/utils/validate.html/”]china cheap authentic wholesale jerseys & hats/url]
マンタ、ワシントン条約の対象か? (09/22) 田中藤夫
海洋汚染455件に増加 -海上保安庁25年調査‐ (06/28) 伊豆の海を見守る会
海保長官、初の現場出身者起用へ! (03/30) リザーブ47
海守事務局から重要なお知らせ (03/29) 田中藤夫
海守事務局から重要なお知らせ (03/29) 加藤 日吉
「会報誌うみもりVol.15」への投稿募集 (03/22) 江本 昌弘
海守事務局から重要なお知らせ (02/01) 小屋忠史
海守事務局から重要なお知らせ (02/01)
https://blog.canpan.info/umimori/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/umimori/index2_0.xml
月別アーカイブ
リンク集
検索
検索語句
QRコード
海洋汚染455件に増加 -海上保安庁25年調査‐ [2014年06月26日(Thu)]
海上保安庁はこのほど日本の周辺海域における平成25年の海洋汚染の現況についてまとめた。
〈以下海上保安新聞から抜粋〉

確認した海洋汚染の件数は455件と前年に比べて73件増えた。その56%が油による汚染で257件(前年比13件)、油排出の6割が船舶からのものだった。廃棄物による汚染は187件で汚染全体の41%を占め、前年より約1.6倍に増えた。油と廃棄物は海洋汚染の“ニ大汚染物質”となっており、汚染原因の分析から、海洋汚染の大半が人為的要因によることが分かった。油汚染では155件が船舶による排出だった。内訳は漁船が43件、貨物船が23件、「その他」がプレジャーボートや作業船など88件で近年この割合が増えている。油汚染の原因について、排出源が判明した186件でみると、「取り扱い不注意」と「故意」とで油汚染の過半数を占め、さらに廃棄物汚染の全てが「故意」によることから、海洋汚染の大半が人為的要因で発生していることを示すという。
皆さん、海を大切に、汚染された海はすぐには戻りません!!
コメント
故意に海を汚す行為など、到底看過出来るものでは有りません。

我々が出来る事は、今の海(自然)をもっと綺麗にした上で、後世へ残す事だろうと思います。
その為に、一人一人がどの様な事出来るかを真剣に考えるべき時だと思うのですが。
Posted by: 田中藤夫  at 2014年06月28日(Sat) 20:09

コメントする