CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«コミュニケーションのバリアフリー コミュニケーション支援ボードを使おう! | Main | スポーツがもっと好きになる 「2012年ロンドンパラリンピックの楽しみ方」(2012/02/25)»
カテゴリ
最新記事
リンク
<< 2020年03月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
タググラウド
プロフィール

ねりまUD推進ひろばさんの画像
ねりまUD推進ひろば
プロフィール
ブログ
QRコード
https://blog.canpan.info/udsquare/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/udsquare/index2_0.xml
UDミニギャラリー「暮らしの道具のユニバーサルデザイン」 [2012年02月06日(Mon)]

久々に、ライブラリの模様替えをしました。
今回のテーマは
「暮らしの道具のユニバーサルデザイン」

今回は、飲食や・調理するときに使う道具を3つご紹介しますゴハン1

@ ペットオープナー

写真:ペットオープナー


最近では、高校生にもペットボトルのふたをあけられない子がいるとか・・・。
手や腕の力の弱い方には、あのふたはちょっと固いですね。
オープナーをふたにつけて、持ち手をクイッと回せば少ない力で簡単にあけることができます。
お出かけの時はキーホルダーのようにカバンにちょこっとつけていけますよ。

A パームピーラー

写真:パームピーラー 写真:パームピーラーを手につけたところ

手にはめて、皮をむきたいものをなでるだけで皮がむけます。
デザインもかっこいい。

C 計量スパイスストッカー

写真:計量スパイスストッカー


小さじ1/2出てくる口
ダイレクトに出てくる大きな口
ごく少量しか出てこない小さな3つ穴口
の3つの振出口があります。
それぞれ計る手間がなく調理の手助けになります。


力が弱くなったり、細かい動作がうまくできなくなってしまっても、UDの道具の手助けを少し借りるだけで、日々の暮らしがググッと前向きになりそうですぴかぴか(新しい)

ご紹介したグッズは、貸し出しもしています。
「身近な道具からUDを知ろう・考えてみよう」
という視点で子どもたちや身近な人と語り合ってみるのはいかがでしょうか?
コメントする
コメント