CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

« 宇部市民活動センターお盆休みのお知らせ | Main | 9月の交流会を開催しました★ »

<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
コマツ@やまぐち県民活動支援センター
やっと更新できました。 (08/30)
8月の交流会の報告及び9月の交流会のご案内[2019年08月30日(Fri)]
こんにちは。
昨日は凄い雨でしたね。

宇部市民活動センター『青空』は、7月より引き続き『専門的に活動しているNPOだからこそ災害時に出来ることを考えよう!』というテーマで交流会を開催しました。
ホットな話題過ぎて無事に開催できるか心配しておりましたが、午後には雨も上がり、スタッフを含めた16人で無事に開催できました。
足元の悪い中ご参加下さいました皆様、本当にありがとうございました。

さて、まずは8月29日(木)に開催した交流会の報告から。
前回に引き続き、内閣府防災ボランティア活動連携協働検討会委員の弘中秀治氏をお招きし、お話をして頂きました。
今回は気象庁のHPから防災情報を見方を教えて貰うところからのスタートでした。
なかなか気象庁のHPを見る機会も無かったので、ページのどの部分をチェックすれば良いのかを具体的に教えて頂けて安心しました。
雨雲レーダーで雨量の多い部分を見ると心配になりますが、1時間に●ミリ、という表記なので、風が強くてすぐに流れてくれればそれほど降る量は多くならないようです。
雨雲が停滞して沢山降るようなら危険な可能性があるそうなので、雲の動きはとっても大切のようです。
普段はなにげなく見ている雨雲レーダーですが、見方が分かるとより興味が湧きますね!
自然災害なので、勿論すべてがデータ通りになるとは限りません。
ですので、情報を素早く察知して、危険を感じたら自主的に安全な場所に避難することが大切です。
勿論何事も無ければその方が良いのですが、いざという時に自分や家族、地域を護るのは、もしかしたら個人の方の素早い判断かもしれません。
知らないよりは知っているに越したことはありませんし、『防災』は意識を高めるところからすでに始まっています。
自主的に交流会に参加された皆様は、既に一歩前進していると言えますね。
今回も目から鱗の貴重な情報を頂き、とっても勉強になりました。

次回の交流会は9月19日(木)19:00〜です。
テーマのないフリートークを予定していましたが、昨日開催した交流会で『防災』の話題が尽きなかったので、次回も引き続き弘中さんにお越し頂き、『防災』をテーマにして交流して行く予定です。
今からでも共に意識を高め、いざという時に備えませんか?
ぜひ、お誘い合わせの上、ご参加下さいませ。
お待ちしております!!

※お写真は交流会の様子及び、機会の交流会の申込み書です。
5.png
1.JPG
3.JPG
2.JPG
4.JPG



Posted by 宇部市民活動センター at 10:52 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

この記事のURL

https://blog.canpan.info/ubenet/archive/174

トラックバック

※トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
プロフィール

宇部市民活動センターさんの画像
宇部市民活動センター
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ubenet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ubenet/index2_0.xml