CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
コマツ@やまぐち県民活動支援センター
やっと更新できました。 (08/30)
各団体の代表者や連絡先の変更は必ずご連絡ください[2021年04月01日(Thu)]
こんにちは。
新年度に入っても、なかなか新型コロナウイルスが落ち着きませんね。
今年こそはお花見も盛り上がるかと期待していましたが、ひとりで散歩をしながら、のんびり眺める方が安全のようです。
お互い気を緩めず、しっかり自愛して行きましょう。

さて、本日より新年度がスタートしましたが、皆様はいかがお過ごしですか?
何かと忙しい季節ではありますが、登録団体の皆様にお知らせです。
総会後の情報変更は、速やかにご連絡下さい。正確な情報を公開することも大切なことですので、ご協力をお願い致します。

【各団体の代表者や連絡先の変更は必ずご連絡ください】

 春暖の候、ますます清祥のこととお喜び申し上げます。
 平素は、宇部市民活動センターの事業にご理解とご協力をいただき、ありがとうございます。
 さて、今年度も宇部市民活動センター「青空」へのご登録ありがとうございます。新年度を迎えられ、総会準備等、お忙しい毎日をお過ごしのことと存じます。総会終了後、代表者や連絡先等、登録内容が変更になった場合は、お手数ですがセンターに速やかにご連絡下さい。

 令和3年度の登録料(登録団体 年間 3,000円 個人 年間 1,000円)の納入は、令和4年(2022年)2月末までにお願い致します。よろしくお願い致します。
 また、退会される場合は令和4年(2022年)6月末までにご連絡をお願い致します。連絡がない場合は令和3年度の登録料を頂きますので、その旨ご了承下さい。

問合せ:NPO法人 うべネットワーク 
    宇部市民活動センター「青空」
    TEL 0836−36−9555  
FAX 0836−39−2272
    E‐MAIL: mail@ubenet.com 

Posted by 宇部市民活動センター at 15:25 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

3月の交流会の開催報告及び4月の交流会のご案内[2021年03月19日(Fri)]
こんにちは。
ついに宇部市でも桜が開花したようです。
桜の開花と聞くと、一気に春が来た〜〜〜!!!!という気分になりますが、日が落ちると風が冷たいので、まだまだ油断は禁物ですね。
日が落ちてからは特に、暖かくして過ごしましょう!
寒暖差の激しい季節になって参りましたので、皆様もどうかご自愛下さいね。

さて、タイトルの通り、まずは3月の交流会の報告です。
昨日(3/18)に、3月の交流会「令和3年度の新川市まつりの中止に伴い、市民活動団体の『まつり』について考える会」を開催しました。
参加人数はスタッフを含む13名でした。
コロナ禍ですので、こじんまりとした会を毎月開催しておりますが、話し始めると参加団体の皆様の考えや現状が分かって楽しいと同時に、知らない情報も多く、とても勉強になります。
今回は市民活動団体の『まつり』について考える会となりました。
新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、令和2年度・3年度と連続で新川市まつりが中止となり、現在は大規模な市民活動団体の活動やPRの場がなくなっています。
参加団体さんからも、令和2年度から予定していたイベントが幾つも中止となった、会うことも出来ずにリモートでの会議だった、あるいはその中でも徐々に小さなイベントに参加してみた、イベントではなく個々を相手に日々の活動を行うなど、それぞれが工夫をして活動を続けていることなどをお話頂きました。
現実の厳しさも感じますが、同時に小さな活動への希望も感じましたね。
そして、話し合いを続けて行く中で、『小さくても何かをしよう!』という結論になりました。
まだ何をするのか決まったわけではありませんが、『何か』を実現させるために、引き続き話し合いを重ねて行きたいと思います。
ご参加下さいました皆様、ありがとうございました。
来月も引き続き宜しくお願い致します。
そして、『何か』したいと思う方はぜひ、4月の交流会へご参加下さい!!
宇部市民活動センター 令和3年度4月の交流会のお知らせ
4月は「令和3年度の新川市まつり中止のため、
市民活動団体で『何か』を始めるための会」
開催日:2021年4月15日(木)19:00〜21:00  
場 所:宇部市民活動センター「青空」
対 象:登録団体及び、市民活動・ボランティアに
    興味のある方全て
内 容:
 3月の交流会は「令和3年度の新川市まつりの中止に伴い、市民活動団体の『まつり』について考える会」というテーマで開催し、みんなで今後の活動について話し合いました。コロナ禍で団体の活動が厳しい状況となり、このままで良いか、今だからこそ何か出来ることはないのかと意見を出し合いました。そして、コロナ禍でも小さな一歩を踏み出し、『何か』を行わなければ始まらないという結論になりました。
 4月は引き続き、その『何か』を行うための情報収集や意見交換を重ね、より具体的なものにして行きたいと考えております。
 コロナ禍でも『何か』したいと思っている方、みんなと一緒に活動を始めませんか?団体に限らず、個人でも大歓迎です。 
★申込み・問合せ★  
宇部市民活動センター「青空」 
TEL:36−9555 FAX:39−2272 
E‐mail: mail@ubenet.com   
※前日までに要申込み
(ソーシャルディスタンス確保のため当日参加不可)

1.jpg

2.JPG

3.JPG

Posted by 宇部市民活動センター at 15:04 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

3月の交流会のご案内[2021年02月22日(Mon)]
こんにちは。
2月の交流会の開催については、雪の影響を考えて急遽中止となってしまい、申込み下さった皆様にはご迷惑をお掛け致しました。
天候に左右されてしまうのが冬の困った点ですね。(雪に限らず台風なんかもそうですが…。)
ですが、気を取り直して、3月も交流会を開催したいと思います。
2月分については改めての開催は致しませんので、助成事業の申請書を書いてみたい方については、個別にご相談くださいね。
随時ご相談には応じたいと思います。

さて、3月の交流会の予定は以下の通りです。
いつも「まつり」にご参加下さる団体は勿論、それ以外の団体にもご参加頂ければと思います!
一緒にコロナ禍での活動について考えませんか?

宇部市民活動センター「青空」交流会
3月は「令和3年度の新川市まつりの中止に伴い、市民活動団体の『まつり』について考える会」

開催日:2021年3月18日(木)19:00〜21:00  
場 所:宇部市民活動センター「青空」
対 象:登録団体及び、市民活動・ボランティアに興味のある方全て 
内 容:
 新型コロナウイルスの感染拡大防止に伴い、令和2年度は新川市まつりが中止となり、宇部まつりについてもオンラインのみでの開催でした。そして今年も引き続き、新川市まつりの中止が決定しました。
 コロナ禍で団体の活動が厳しい状況ではありますが、このままで良いか、今だからこそ何か出来ることはないのかと、「青空」としては考えました。今まで通りの方法での開催は難しいですが、「まつり」のイメージにとらわれずに、みんなで今後の活動について話し合いませんか。

★申込み・問合せ★  
宇部市民活動センター「青空」 
TEL:36−9555 FAX:39−2272 

皆様のご参加をお待ちしております。

3月の交流会申込書.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 13:33 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

1月の交流会(+助成事業説明会)開催報告&2月の交流会のご案内[2021年01月22日(Fri)]
おはようございます。
宇部市は本日は朝から雨の予報でしたが、窓の外を見えると徐々に晴れて来ているようにも見えますね。
寒さも少しは落ち着いて来たでしょうか?
1月ももうそろそろ終わりに近付いており、改めて月日の早さに驚きます。

さて、タイトルの通り、今回は1月の交流会及び助成事業説明会の開催報告です。
昨日(1/21)に行い、参加人数はスタッフを含めて17名でした。
今年も山口きらめき財団の担当者の森永氏にお越し頂きまして、沢山の資料を頂きつつ、それを見ながら説明を頂きました。
毎年のことではありますが、かなり詳細な資料を下さったので、それを読むだけでもとても勉強になりました。
申請書は団体の概要や事業計画、実施体制や収支予算など、詳細に報告しなければならないので、初めての方は戸惑うことも多いと思いますが、朗報もあります。
なんと、申請する事業内容について担当者に相談することも可能なのだとか。
提出前にアドバイスを頂けるなんて、とっても助かりますよね。
ですので、ぜひ早めコンタクトを取って、締切には余裕を持って応募して下さい。
提出前に一度はご相談されることをお勧めします!!

そして、2月の交流会は今回のお話を踏まえて、申請書を実際に書いてみよう!です。
詳細は以下の通りです。

●宇部市民活動センター「青空」交流会のご案内
開催日:2021年2月17日(水)19:00〜21:00  
場 所:宇部市民活動センター「青空」
対 象:登録団体及び、市民活動・ボランティアに興味のある方全て 
内 容:実際に山口きらめき財団の申請書を書いてみませんか?今回は実際の作成に当たり、意見交換をしながら内容を具体的に詰めて行ければと思います。一度書いてみるとコツも掴めますので、他の申請書を書く際にも困らなくなりますよ。この機に一緒に勉強しませんか?
どなたでもお気軽にご参加下さい。お待ちしております!
★申込み・問合せ★  
宇部市民活動センター「青空」 TEL:36−9555 FAX:39−2272 
E‐mail: mail@ubenet.com   ※前日までに要申込み

まだ描いたことが無くて不安、という方も、過去に応募された団体のお話を聞いたり、一緒に書いてみることで不安が軽減されることもあると思います。
沢山の書類を前に怖くなる気持ちも分かりますが、まずは何事も「やってみる」から始めませんか?
ご参加お待ちしております!!

※お写真は当日の説明会のものです。

4.jpg
3.JPG
2.JPG
1.JPG

Posted by 宇部市民活動センター at 09:51 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

令和3年度語学教室受講生募集中♪[2021年01月14日(Thu)]
こんにちは。
積雪の名残がまだあちこちに残っていますね。
日陰に残った積雪の厚みに、こんなに降ったのだなぁと改めて驚きます。

さて、そろそろセンター試験や受験シーズン、ということで、学生さんは本格的にお勉強に忙しくなる頃でしょうか。
宇部市民活動センター「青空」でも、タイトルの通り令和3年度の語学教の受講生を募集しております。
大人も勉強しても良いんじゃないの?!ってことで、興味のある方はぜひ、まずは見学から始めませんか?
毎年のことですが3月よりスタートします!!
勿論今のクラスへの途中加入もOKですので、お気軽にお電話くださいね!!
募集内容は以下の通りです。

【英会話】 毎週月曜日

中級@  10:30〜12:00
初 級  12:30〜13:50
中級A  14:00〜15:30

【英会話】 毎週土曜日

初 級  10:00〜11:30

【韓国語】 毎週水曜日

中 級  14:00〜15:00
上 級  15:30〜16:30

【韓国語】 毎週月曜日(夜)

初 級  19:00〜20:00
中 級  20:00〜21:00

【韓国語】 毎週水曜日(夜)

初 級  19:00〜20:00
初 級  20:00〜21:00

【韓国語】 毎週木曜日(夜)

入 門  19:00〜20:00
     (※5名以上の参加で実施)
初心者  20:00〜21:00

【中国語】 毎週土曜日(夜)

日常会話 19:00〜20:30

月 謝:各毎月 2,000円(教材費別途徴収)
    (中国語のみ 毎月1,500円)
※毎月3回開催予定(中国語のみ毎月2回の開催)
 入会金は不要、ただし、在籍中は欠席の場合でもお月謝を頂戴します。

★場所・申込み・問合せ★
 宇部市民活動センター「青空」 TEL:36−9555

333.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 11:27 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

謹賀新年!![2021年01月04日(Mon)]
あけましておめでとうございます。

宇部市民活動センター「青空」は本日(1/4)より開館致しました。
今年も引き続きよろしくお願い申し上げます。
今年も多くの皆様に足をお運び頂ければと思いますので、ぜひご活用下さい。

旧年より引き続き、新型コロナウイルスの感染拡大に要警戒な一年の幕開けとなりましたね。
年越しや年明けは、お家でまったりと迎えられた方も多いのではないでしょうか。
去年のブログのご挨拶文を読むと、《去年は何かと悲しい事件が多かったり、異常気象の影響か地震や台風が多く、落ち着かない年でしたね。今年こそは楽しい記憶が多く残る一年にしたいものです。》なんて書いていましたが、旧年は例年よりも、もっともっと大規模で落ち着かない一年でしたね。
本当に今年こそは頼みますよ!!!と、神様か仏様か、あるいは地球に向けてお願いしたくなってしまいます。
大都会ではない宇部市でも、まだまだ暫くはwithコロナが続きそうですね。
皆様もどうかお気を付けて、ご自愛下さい。
また「当り前」に皆で顔を付き合わせてお話をしたり、握手のできる世の中になると良いですね。

さて、今年の「青空」の予定は今のところ以下の通りです。(※中止のものも含めてのお知らせです。しっかりご確認下さい。)

・1月の交流会
 助成事業説明会&宇部市民活動センター「青空」交流会
 開催日:2021年1月21日(木)19:00〜21:00  
 場 所:宇部市民活動センター「青空」

・【中止】虹の架け橋プロジェクト
(※新型コロナウイルス感染拡大防止のため) 
 日時:2月10日(水) 11:00〜17:00 
 場所:ANAクラウンプラザホテル3F 国際会議場

・子育てグッズリユース広場〜おもちゃ病院も開院しますよ♪〜
 日 時:1月30日(土)
     整理券配布 10:00〜(1家族1枚・先着)
 場 所:万倉ふれあいセンター

その他、情報がまとまり次第、随時ブログやFacebook等にてお知らせ致します。
 ※新型コロナウイルス感染拡大防止のため、急遽予定が変更になる可能性もあります。情報の確認はこまめにお願い致します。ご迷惑をお掛け致しますが、ご了承下さい。

無題.jpg

最後になりましたが、今年こそ皆様にとって、多幸な一年となりますように。

Posted by 宇部市民活動センター at 13:26 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

宇部市民活動センター「青空」&うべ探検倶楽部事務所の休館のお知らせ[2020年12月25日(Fri)]
おはようございます、そしてメリークリスマス!!
サンタクロースは今年も世界中の各ご家庭に笑顔を届けてくれたでしょうか。
毎年のことではありますが、個人的にはクリスマスからお正月への移行スパンが早過ぎて、少しばかり追いてきぼりを食らっている気分であります。
ここから巻き返しを図りたいですね。

さて、宇部市民活動センター「青空」&うべ探検倶楽部事務所の休館について、以下の通り休館致しますので、ご確認下さい。

休館期間:2020年12月26日(土)〜
     2021年1月3日(日)
※会議室のご利用を希望される登録団体さんはお早めにご相談下さい。

登録団体の皆様をはじめ、今年も色々な方にお世話になりました。
今年のニュースは、ほぼ新型コロナウイルス関連一色でしたね。
当センターも新型コロナウイルスの影響で一時的に休館を余儀なくされたり、語学教室がお休みになったり、また、会議室の利用について人数制限を行ったりと、使用者の皆様にご不便をお掛けすることの多い一年となりました。
市民活動そものもが継続して行けるのか、せっかく繋いだ関係性が希薄化しないかなどの不安もありましたが、オンライン会議や書面表決等で総会を乗り切ったりと、新しいことにチャレンジするきっかけにはなったのかなと思います。
新年を迎えてもすぐに何かが変わるわけではありませんが、気持ちを新たに、また頑張りたいですね。
来年も何卒、宇部市民活動センター「青空」をよろしくお願い申し上げます。
最後になりましたが、良いお年をお迎えください。

無題.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 10:08 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

12月の交流会の報告及び1月の助成事業説明会&交流会のご案内[2020年12月19日(Sat)]
こんにちは。
もうそろそろ12月も半ば…早いもので、あっという間に1年が終わろうとしておりますね。
先日は宇部市にもついに初雪が降り、徐々に厳しい寒さになってきましたので、皆様、暖かくされてご自愛下さいね。

さて、今回はタイトルの通り12月の交流会の報告及び1月の助成事業説明会&交流会のご案内です。
まずは今年最後の12月の交流会の報告から。。。

12月17日(木)19:00より、交流会「続・継続可能な団体になるために」を開催しました。
11月の交流会に引き続き、NPO法人市民プロデュースの理事長、平田隆之氏にお越し頂いての交流会です。
スタッフを含めて21人が参加しました。(1名リモート参加)

今回は前回より引き続きのテーマということで、まずは自己紹介の後に、前回の参加者の方から感想をお聞きし、その後に新規の方にもお話の感想を頂く流れでした。
箇条書きではありますが、出た意見は大体こんな感じです。(一部ニュアンスの近いものはまとめております。ご了承ください。)

・(ボランティアに参加する、あるいは活動を継続するには)やりがい、褒めてもらうこと
・団体の活動の整理や把握だ必要
・継続するべきなのかどうか→必要とされる団体でなければ継続の必要性なし
・(市民活動をやりたいと思うかどうかは)幼少期の体験や活動への楽しさが大事
・理解者を集めることが困難→結果人材不足→若者の人材育成が大事
・互いを高めあう関係性が重要
・無関心層にどう働きかけるか
・一時的なボランティアは集まるのに自治会長になりたい人はいない→仕事が多くて大変、新しいことを提案しても受け入れられない、変化が無くて楽しくないなどの理由があるのでは?
・(団体を運営する)リーダーの視点や意識の改革が必要?
・面倒な仕事はやってくれる人がいない→人を雇おうにも資金が無い、複式簿記など、専門知識のある人がいない→人材育成が必要

などなど、色々なご意見を頂きました。
内容を整理すると、上記のご意見の中には【団体を運営する側】と【ボランティアや団体に新規で参加する側】の視点があり、それぞれの視点で見る意見の不一致も面白いですね。
なんで、どうして、と口にしながらも、参加者の皆さんの中では既に一定の答えが出ているような気がします。
さて、ここまで読んでみて、皆様の団体は如何でしょうか?
運営する側の視点から、まずは情報を細分化し、一度整理してみるのも良いかもしれませんね。

さて、次回は山口きらめき財団&河村芳邦記念青少年育成財団の担当者をお招きし、「助成事業説明会&宇部市民活動センター「青空」交流会」を開催予定です。
以下、詳細をご確認下さい。

助成事業説明会&宇部市民活動センター「青空」交流会のご案内
開催日:2021年1月21日(木)19:00〜21:00  
場 所:宇部市民活動センター「青空」
対 象:登録団体及び、市民活動・ボランティアに興味のある方全て 
内 容
 今回は助成事業申請のコツや応募可能な事業についてお話し頂きます。
 お申込みを検討している団体の皆様にとってはチャンスです。
 この機に気になる疑問を解消しませんか?ご参加お待ちしております!
参加団体:河村芳邦記念青少年育成財団 担当者 湯田克治氏
     山口きらめき財団 担当者 森永小波氏
★申込み・問合せ★  
宇部市民活動センター「青空」 
TEL:36−9555 FAX:39−2272 
E‐mail: mail@ubenet.com   
※前日までに要申込み
(ソーシャルディスタンス確保のため当日参加不可)

参加希望者はぜひお申込みを★

お写真は交流会の様子と、次回の交流会の参加申込書です。

3.JPG
1.JPG
2.JPG
交流会1月.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 11:00 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

12月の交流会のお知らせ[2020年11月24日(Tue)]
こんにちは。
ここ数日は暖かいと思っておりましたが、本日は少し冷えますね。
11月ももう残りわすか…ますます年末感が高まって参りましたが、その前にまずはクリスマスですね!!
今年はサンタさんもマスクを着用しているのでしょうか。
気になりますね。

さて、今回は12月の交流会のお知らせのお知らせです。
前に掲載したブログの内容の続きで、引き続きNPO法人市民プロデュースの理事長、平田隆之氏(山口きらめき財団 講師アドバイザー派遣事業)にお越し頂き、更に深く『対話』を重ねて行く方向で考えております。
なかなか落ち着いて団体の課題について話し合う機会を持てない方も多いと思いますので、この機に皆で話し合いませんか?
団体の代表者だけに限らず、ぜひ皆さんでどうぞ!!
初めての方もご参加下さい。

12月の交流会の内容は以下の通りです。

●宇部市民活動センター「青空」交流会のご案内●

開催日:2020年12月17日(木)19:00〜21:00  
場 所:宇部市民活動センター「青空」
対 象:登録団体及び、市民活動・ボランティアに興味のある方全て 
講 師:NPO法人市民プロデュース 理事長 平田隆之氏
内 容:9月に開催した代表者会議や交流会にて話題となった「会員の高齢化」や「後継者不足」という課題に向けて、前回に引き続き話し合いをする第4弾です。今回も引き続き平田氏にお越し頂き、一緒に課題の解決に向けて『対話』を深めて行きましょう。今まで参加していなかった方も、ぜひご参加下さい。
★申込み・問合せ★  
宇部市民活動センター「青空」 
TEL:36−9555 FAX:39−2272 
E‐mail: mail@ubenet.com   
※前日までに要申込み(ソーシャルディスタンス確保のため当日参加不可)


無題.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 15:34 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

11月の交流会、ミニ講座 「持続可能な団体になるために」の開催報告☆[2020年11月20日(Fri)]
こんにちは。
寒くなって一気に冬が来た〜…と、思っていましたら、ここ数日はとっても暖かいですね。
上着を脱いだりと体温調節に勤しみましたが、さすがに少し暑かったです。
ここ数年出番のなかった秋物が、ようやく活躍する時が来たのでしょうかね。

さて、昨日(11/19)、11月の交流会を開催しました。
今回は山口きらめき財団 講師アドバイザー派遣事業として、講師にNPO法人市民プロデュースの理事長、平田隆之氏をお招きし、ミニ講座 「持続可能な団体になるために」というタイトルでお話を伺いました。
10月に開催しました代表者会議で、団体の活動メンバーの高齢化や会員不足、マンネリ化などの意見を頂いてから、引き続き団体運営をテーマにして交流会を開催しております。
今回はその第3弾です。

今回の交流会は本当に情報量が多い…というか、濃厚であっという間の2時間でした。
色んな意味でとても勉強になりました。

いつも思うのですが今回もそうで、改めて日本語というのは凄く難しいなと感じます。
一言で「協働」といっても、その捉え方は人それぞれですし、共通の認識が出来ていない中で、自分の認識を“前提”として会話をすると、どうしても噛み合わない部分が出てしまいます。
何気ない会話でも、噛み合っているようでいて、実は全然ベクトルが違う話をしていることも案外多いのかなと感じました。
あとは知識量の差も大きいのかもしれません。
専門用語の多い会話の場合、知らない単語が気になって会話に全然集中出来なくて、結果、日本語なのに意味が分からないと思ったりします。
高齢者がヨコモジの単語に困っているのと似たような現象ですよね。
環境やその人の性格によって、考え方も違えば気になるところも違うし、常識やモラルなんかも自分ジャッジに委ねるケースが殆どなので、全体的に“ふんわり”しているのですよね。

若い人が入って来ない、後継者がいない。
この問題を紐解く方法は様々で、まず、現団体の方の思考や課題を、そのまま違う誰かが引き継ぐこと自体が実はすごく難しい、ということです。
解決方法としては、新しく似たような団体が活躍して代替わりをするとか。
あるいは途中で分岐して、幾つも違うけれど似たような問題に取り組む団体が出来て、広がって行く。
市民活動はなかなか一枚岩とはいかないので、目標に向かって一本道に上昇していくのではなく、上下を繰り返したり分岐をしながら徐々に目標に向かって伸びて行く方向性もアリ、という考え方もありますよね。
社会的な課題が解決すればOKということであれば、団体自体の存続はイコールではないわけでが、では似たような活動を若い人がしていればもう良いのかと言われると、やっぱりダメだと思うこともあるわけで。
では、何を残したいのか…ということになるわけですが、それが団体なのか、活動なのか、志なのか、収入なのか、その人の思いでも変わってくるようです。
具体的にどうかと言われると、そういえば自分の思いを因数分解して、その本質を見つめる時間を取ることは余り無いのかなと思います。
漠然とした課題をまずは細分化し、見ていない部分の奥の奥を掘り起こして見るところが解決への一歩なのかもしれません。
すぐにスパッと解決しないだけに、時間を掛けて話し合うことが大切なのですね。
互いを理解するための対話の必要性、あるいは腹を割って本音で話すことも大切かも知れません。

他にも色々興味深いお話があり、まだまだ話していたい気持ちもありましたので、12月も引き続き団体運営について、平田氏にお話頂く予定です。
次回の交流会は12月17日(木)19:00〜です。
詳細が決まりましたら、またご報告しますね。
今回参加出来なかった方も、次回はぜひご参加下さい!!

3.JPG
1.JPG
2.JPG
4.jpg

Posted by 宇部市民活動センター at 10:26 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

| 次へ

プロフィール

宇部市民活動センターさんの画像
宇部市民活動センター
プロフィール
ブログ
リンク集
https://blog.canpan.info/ubenet/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/ubenet/index2_0.xml