CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年05月14日

レゴで運動会をつくる&わたしマップ



2012.05.14
「レゴで運動会をつくる&わたしマップ」

今日は4チームに分かれてレゴブロックでの制作活動です。
テーマは「運動会」
それぞれ思い思いに運動会のイメージを膨らませていきます。
まずは個人個人で制作開始。
表彰台、玉入れ、平均台、実況席、長縄飛び、
地獄の障害物レース、騎馬戦、などなど、
それぞれのイメージを形にしていきます。

当たり前ですが、同じものを作っても、
出来上がるものはそれぞれの個性が発揮されていました。

個々の制作が終わった後は、それをグループごとに1つの作品にしていきます。
足らないものを付け足したり、配置を考えたり、組み合わせを検討したり、
それぞれの話し合いの中で作品が仕上がっていきます。

IMGP1575.JPG

最後にその作品のネーミングを考え、
それぞれのこだわりのアングルで写真を撮り、みんなの前で発表。
こだわったポイントや、どうしてこうしたか?など、
理由をつけて作品の説明をしてもらいました。

個人的な意見になりますが、レゴはシンプルで奥が深く、まずなにより楽しい!
頭にイメージを浮かべ、ゼロから作り、みんなと協力して一つの作品を作る。
いろいろな学びの要素がちりばめられていると感じました。


午後は2人1組になって、あるテーマについて、
5W1Hを意識して、相手から質問されたことに対して答え、
また、自分も相手に質問していきます。

課題は「話をふくらませる」ことです。
相手との会話をより発展させるために、単発な答えであっても、
それを元に話をふくらませていきます。
そうすることで話が思いもよらない方向に行ったりすることがあっても、
それはそれでいろいろな気づきや発見があるかもしれません。


その後は「わたしマップをつくる」
中心に自分の名前を書き、
35個のキーワード(口下手、慎重、マイペースなど「)を
自分の名前の周りに書いていきます。
自分に近いと思うものは名前の近くに、
遠いものは離して書いていきます。

IMGP1607.JPG

それにより、今の自分が克服したいと思っていることを自己認識し、
また、それを人に話すことで他者の意見も聞ける。
自分では引っ込み思案と思っていたけど、
他者からの意見はそんな感じしないよ(笑)など、
いろいろな気づきも得られたマップになりました。















posted by とちぎユースワークカレッジ at 17:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 過去のプログラム(社会)