CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年12月23日

かあさんの家カンファレンス

お休みの日
旦那と朝早くから舅の洋服を買いに行き動いています。
今日は舅day


今日は舅が今生活している母さんの家あおきで介護保険も切り替え時期もあり
いろんなサービスなどの見直しも含めカンファレンスがあった。

参加者は本人=爺さま 息子=だんなと嫁のこがちゃん
ケアマネージャー 通所でリハビリをお願いしている方 そして母さんの家で舅の生活を支えてくださっているスタッフ全員

舅の日常の様子をスタッフ全員から伺えた
舅がどれだけ幸せに暮らせているか本当に伝わった

写真ではしれーっとしているが
まぁ大きな声を出すんですね
本人はおちょくりやいろいろみたいですが・・・
とくにスタッフの新人は、この大きな怒鳴り声?に委縮してしまい
怖さまで感じられていた。ごめんなさいね・・・
認知症と脳梗塞で半身まひ&失語症の舅の世話は
そう簡単どころか・・なかなかなんです。


その舅に対し、これからの生きがい作りやケアなど
献身的に支えてくださるスタッフに感謝です。
家族だけで世話をしていては、こうは絶対なかったでしょう。

カンファレンスが終わり、古い友人から同窓会の写真が送られてきたので舅に渡した。
一生懸命眺めている
眉間にしわも寄せて・・・・???

こがちゃんに、なんで自分が写っていないのか尋ねた(勘)
「このとき参加できなかったじゃない!」とわらっていうと
「おーそうじゃった!」と自分で忘れてたと言わんばかりに笑いだした。

舅が言いたいことが、見事命中
コミュニケーションばっちり力こぶ

入浴風景をみたら
下着類の買い物や大好きな舅のために花を探しにいきます
帰る頃は真っ暗かな

仕事が休みの日はほんとにくたびれてダウンしている
休みがあるけど気分的にないのは・・少々しんどい時もある
舅を安心して預けられる幸せ
大変な時に比べたら天国です。でも、まったく負担が0ではない
舅のことを思うとまだまだ気が重くなる旦那です。


この本は、先日出版された本
こがちゃんも注文したので、読んだら詳しくアップします。

2009年12月22日

今年最後の忘年会

はい、チーズカメラ


宮崎県のNPO業界で、この人たち誰?
なんて言ってたら

そのかたは・・・もぐりです。

北は延岡から、南は日南まで
キレ者「官・民・学」が勢ぞろい

宮崎県はただ今協働事業マニュアルの編集をしています。
編集長は・・師匠
前回の編集委員の片さんやムーミン先生、はまちゃんに新しいメンバーが入り
あーだ、コーダレベルの高い話を数分前までしていました。

6回無事終わったこともあり、お疲れ様でこのメンバーで交流会
2時間しゃべりっぱなしだったのに・・・ぜんぜん
勢い増して
まぁすごい交流会
皆さんいろんな立場でいらっしゃるけど、尊敬できる方々ばかり。

こがちゃんはすみっーこに・・・でんと座り
食べて、食べて、笑って、食べて
会計係はうっちーにお任せ

こんな場では年功序列
年下が働く!これ鉄則よ
何ヶ月かでも早く生まれていたら、こがちゃんはおねーさまキラキラ

有無を言わさず
にっこり笑い働かされます

いや〜楽しい交流会でした

みやざき協働事業マニュアル


昨晩から引き続き午前中まで必死でお仕事?頑張ったこがちゃん
1時間前ギリギリセーフで、できあがった。


久しぶりお仕事したという達成感
いいね〜
早くからやればいいのに・・と何処からか声が聞こえるが
間に合えばオッケー

と・・横でこがちゃんより少し早く仕上げられたセンター長
余裕で、コーヒー飲んでいらっしゃるタバコ
こがちゃんのつぶらな瞳でsosドキドキ小
やっほー!!!校正手伝ってくださった

仕上がったもんねOK


さぁ書類も完璧。昼から
第六回県庁でみやざき協働事業マニュアル編集委員会に事務局で入ります。
今日で一通り、協働事業マニュアル本を全部めをとおし終わります。



いろんな意見がでてきています。
整合性がないなど細かく見直しています。
協働は受益者のためのもの
使いやすいマニュアルにするため、議論が重ねられています。
中身が濃い編集会議です。こがちゃんは参加させていただくだけで
門前の小僧。ものすごく勉強になっています。



今、政権も変わり
宮崎もいろんな意味でかわってきている。
昨年作られた協働事業マニュアルが、古く感じるのはなぜ?
時代の流れに流されそうなぐらい動いているのかも
春、この協働事業マニュアルは変身・進化します。

2009年12月21日

ゾロ目 総記事数3333


すごい
こがちゃんの総記事数がゾロ目だよ!

3 3 3 3

まぁよく書いたものです。


サンタのプレゼント


お利口さんのこがちゃん
先日、落として壊しちゃったCDプレーヤー
大好きなクリスマスソングがきけないとなると・・・
おお泣き

そしたら、なんと
人より早くサンタさんからプレゼントがとどいた



てな、ことになっている我が家
最近のは薄くて機能がすごい


と…ブログ書いている場合でない
仕事をしなくちゃいけないこがちゃん
明日が締め切り
まだ終わっていない汗
ブログを書いたり洗濯したり・・・・とあそんでいる場合でないのよね困った



そろそろ・・頑張ろう落ち込み

宮崎市アートセンター

こがちゃんどこいるでしょう?
ジャーン積み木の王国


木片つみきであそぼう



会場は宮崎市のどまんなかにある
みやざきアートセンタ
今、こんな面白いイベントがあっています。
参加費は無料


宮崎大学のお兄ちゃん、おねーちゃんがいますよ。


アートセンターでは
白洲次郎と正子の世界展もあっています。
見た?
こがちゃん見たよ〜
想像以上でした。見る価値あり
ぜひぜひご家族でおいでませ

こちらは有料。大人一枚1000円です。

西都原考古博物館ボランティアと館とNPO忘年会


宮崎県立西都原考古博物館のボランティアガイドさん達 主催の忘年会
こがちゃん参加させていただいています。

今年ものこりわずか
この博物館の館長を始め学芸・職員と、NPOも参加した 大忘年会



皆さん多彩なんですよ
手話で歌われたり、素敵な衣装でフラダンスを踊られたり・・・拍手
いろんなところで活躍されているボランティアさんをみていると
こがちゃんも、いい年のかさねかたをしたいなぁと感じました
そのためには、今努力せねば力こぶ

おっ!西都原考古博物館の運営支援をしている
ボランティアコーディネーターという立派な肩書をもつ
我がNPO法人iさいとの美人スタッフ5名
堂々と自己紹介しています笑顔
頑張れまる

東米良のゆず


なんて美人なゆずでしょう!
このゆずは、宮崎県西都市の山奥
伝統を守り続けている神楽で有名な銀鏡(しろみ)地区がある
神秘的な村、東米良でとれたゆず

明日は冬至
柚子湯温泉が楽しみ

実はこのゆず、よしこねーさんが、忙しい中
朝車を飛ばしダッシュわざわざこの日のために買いに行ってくださったんです。

心から体が
きっとあたたまりますラブ

阿吽の呼吸

こがちゃんは、スタッフとしていろんなところでお仕事をする
一人の時もあれば、二人以上の時さまざま

一人の時は、何から何まで全部一人で準備から片付けまで
女性でもしちゃいマス

でも今回、わが宮崎文化本舗の事務局長こうずまっちもスタッフに入ってくださった。
こがちゃんは一緒に仕事をして、毎回素晴らしさに気がつく

先日もそう
さすがだなぁ〜

いろんなところに配慮がある
スタッフである自分がどう動いたらいいのか?お客から講師までよく目が届き
大きな体なのに黒子に徹して
気持がいいほど無駄がない動きをされる。

たとえば・・・
先日、講師が遅れられて(飛行機が遅れたのでどうしようもない)昼食時間がゆっくり取れなくなった。
今回の講座の主催者と講師が話す時間さえもわずか
その上、受講者との対応でばたばたの主催者
お昼が抜きになる、打ち合わせもできない

こうずまっちは、自分の食事はそこそこに主催者を迎えに行き交替された。
こがちゃんが、エスコート役で動けないことを察して、絶妙なタイミングと阿吽の呼吸で動いてくださる
ほんとに一緒に仕事をしていて学ぶところも多いし、なんたって同じ価値観は気持ちがいいキラキラ

ほかにも多々ある
そうね〜片付けでいろんな機材を運ぶけど
スタッフの中では先輩で上司でもあるにかかわらず、一番重いものを率先して運んでいる。
この風景
ふつうはあたりまえではないのよね

宮崎文化本舗の若手スタッフは、ほんとのびのびと温かく育てられる
師匠の姿勢、先輩の姿勢
見て感じ、学ぶことが多いと思う

決してちやほやしているわけではない
皆、自分もこうやって育てられたと心が大きいだけ

ただし、気がつけないと・・・


次回を楽しみにしよう

2009年12月19日

多田氏と交流会

ただいま、多田氏と交流中