CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年11月09日

おはよう

宮崎は寒いし、雨

今日はそうまっちの姉御とデート中

一月に成人式をむかえる娘振り袖を着る予定
下着や小物類揃えるのよくわからなくて…
こんなときは先輩ママに付き合っていただくのが一番。

2008年11月08日

コンサート中

みやざきアートフェスティバル2008

今日は
宮崎出身のフルート奏者外山友紀子さんはじめ、ハンドネオン奏者の蹄鵬(ていほう)さん、ギタリスト金庸太(キムヨンテ)さんのビエント・デルスールライブ2008

芸術の秋を楽しんでいます

ラジオ生出演中

生がはじまりました。
外で見ているこがちゃんが緊張してどうする(^^;)ゞ
師匠の声
素敵なんですね。
知らなかった。



ラジオリハーサル中

今、エフエム宮崎のスタジオに来ています。
6時からPOCKYのスーパーラジオクラブに出演するのは、師匠 。

みやざきアートフェスティバルの宣伝なんだって。

こんなチャンスは逃したら損!ですぞ。
こがちゃんスタジオ見学
ワクワク中。

ランチ

美味しいものを頂く

こがちゃんの元気のもとなねよね!

大切な時間です。

2008年11月07日

おはようin宮崎

おはよう!

今日の宮崎はお天気よ〜



今日も一日がはじまります。

昨日はね・・・
舅が今 生活をしているかあさんの家の合同コスモスの花見会があったんですよ。
こがちゃんが勤めている、西都原考古博物館にみんな来てくださって
こがちゃんもいっちょ前にアテンドさせていただきました。
旦那も舅の付き添いで一緒

博物館でのこがちゃんの仕事
これも大事な仕事
これを見てもらえ、旦那なりに感じてくれたので
こがちゃんにとっても、いい一日になりました。

本当は仕事でこの会に参加できなかったはずなのに・・
ここをコースにしてくださり
一番目立っちゃったかもウインク

何よりも・・舅が
ここで、働いているのか?と嬉しそうに笑顔をしたこと
帰りの見送りで
一番奥の席から
一生懸命手を振ってくれたこと

本当に本当に嬉しい一日になりました。
この一日の積み重ねが大事だと感じる一日にもなりました。

で・・・
この様子は明日にでもアップします。
昨晩はバタンキュ〜で寝ちゃいまして

2008年11月06日

おはようin宮崎

おはよう!

今日から、お天気が下り坂の宮崎

やっぱり「雨女」は、こがちゃんかなと思っちゃう今日この頃
今日は舅が入居しいている「かあさんの家」合同のイベントの日
久しぶりに、みんなでバス(社協から借)に乗って西都原までコスモスを見にくるんですよ!
こがちゃんは西都原考古博物館でお仕事

でもこの職場に、舅と旦那が
きてくれるなんて
めったにない
ガイドボランティアさんに同行願って、わずかな時間ですが同行したいと思います。

ただね・・・
イベントがあるとき必ず晴れる人がいるじゃない!「晴れ女笑顔
その逆で、雨の方も(それは・・あ・た・ち「雨女落ち込み

こがちゃんの気合が入れば入るほど
どうも風雨が強力になるんじゃないと周りから言われることが多い

だから・・何時もさり気にと・・
おもっているんだけど

お天道様は見てたのね汗
見事、天気は下り坂困った


まぁ〜天気お相手に ウダウダ言ってもしょうがない

なるようになるさ〜!

その「場」をいかに活かすか!ここにエネルギー使おう



いい一日だといいねラブ
笑顔が一番。
今日も一日お互いに頑張りましょう。

2008年11月05日

理事会 での学び

昨日は・・西都市にあるNPO法人iさいとの理事会でした。

宮崎県西都市の街づくりを常に考えている理事たち
毎回いろんな意見が出てきます。

時には、採算度外視で「がんばろう!」だったり
「気持ちはわかるが、これではやる意味がない!」と厳しい意見もバンバンでる

NPOだから・・・・と甘い考えなんて
ここの場にない
心は熱く・頭は冷たく
まさにこの言葉にぴったり 主体で考えてくださる理事

こがちゃん事務局で参加していますが
ものすごく勉強になる場です。


人生、日々勉強ですね。

2008年11月04日

おはようin宮崎

おはよう!
3連休明け

眠そうなけだるい顔をしているあなた
こがちゃんから

喝ーっ音量


しゃきっと仕事をしましょう。

こがちゃんは博物館勤務は休館日でないんだけど
ガイドさんで構成されている西都原ボランティア協議会の
今回の事業(イベント)の応募チラシを
小学校に入れていただくために
佐土原町の教育委員会に行ってきます。

教育委員会との手続き後
文書を書いて
応募チラシを印刷して
枚数かずえて

やっと・・ここまでできました。

この会の事務局として
ひとつひとつこなしていく作業です。

どれだけの子供が参加してくれるでしょうか?
楽しみです!

では!行ってきます!

チラシは近日ブログでもアップします

ちなみに何のイベントだと思う?
楽しみにしててね笑顔

舅の赤ちゃんがえり

月一回
舅のケアマネージャーが訪問する日
この日は
舅についていろんな情報交換をする日

今回は・・
赤ちゃん返り?の話になった
舅は脳梗塞の後遺症で失語症。普通の会話ができない
半身麻痺でもある。
病気の前から、認知症でもある


でも、感情は以前のまま
舅はこの状態で
スタッフの手を借り、かあさんの家で共同生活をしている。

家族となったかあさんの家
ここで家族の小さなの変化が
舅の変化につながることが大きいのに驚いた。

今晩、ここかあさんの家の入居者の方の話になった
舅と同じ認知症
食べることが脳とつながらなかったり・・
いろんな症状がでてきている。

でも最近はじめた訓練のおかげでいろんなことが
でき始めた。元に戻り始めた
凄いことです。
最近は食事もご自分でできるようになってきたらしい。
歩くことも・・・
この方の場合、少し特別
ご家族の献身的なケアが
残された能力をここまで保てたといわれています。


舅も今
この方のところで週1回リハビリを続けています
心も体も元気になっています。
とても好きな場所のようです。

ところが・・・その大好きなスタッフが
自分でなく、他の人のリハビリをしている。
普通だとどうってことないと思うでしょう!

舅は違うようです。頭の中で組み立てることが不得意です。

大好きな人を取られた?
さびしい?
自分のすきな方から注目されたい?

まるで小さな子供のように
おふざけや
大げさなゼスチャー(触れてもいないのに、イタイイタイとおおさわぎ)をしている。
連発でスタッフを困らせています。

ちいさな子供なら・・かわいいけど
老人。それもおじいちゃんがそれをすると・・
想像してみて!


「・・・・・・」

心に沿えばこれは解決することが多いと思う。
時間も必要だと思う。
こがちゃんが舅を抱っこする?


舅がこがちゃん=長男の嫁として認識しているかどうか
こがちゃん自身が分からなくなった今
ごめんなさい
旦那がいないとき1人でそばに行くことが少し・・・・である。