CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2008年07月21日

おはようin宮崎

おはようございます!

今日は海の日 こがちゃんも久しぶりお休みモード
昨日の宮崎は36℃ 風もなく扇風機回せば熱風でした。

高校の進学説明会から昼帰宅したこがちゃんは、バテバテ
我が家のランちゃん(ハムスター)、気が付いたときはお腹を上にして同じように、
ばててました。
わが息子、ちゃっかり自分の部屋だけペンギン村にして快適にゲームしていました怒り


ここ2週間ほど新しく加わった仕事(事業)に頭のほうが慣れなくて・・
イライラするし、全然進まないし、うまく巻き込めないし
帰宅するともう頭も体もへろへろ
こがちゃんが関わるところは「すったもんだ」の連続
だけど、ブログに書けない
だってパソコンを開いたら・・・魔法のように眠たくなる
マウス持ったまま寝ちゃう日もあった・・

やっと・・
頭の中で切り替え、消化できる体制に
笑いも出てきました。
すったもんだを暴露できる日は近いと思います。
お楽しみに・・

連日暑い日が続いています
体調には十分気をつけてね


2008年07月20日

焼酎「中々」


久しぶりの静けさが漂うこがちゃんち
めったにない・・・



クーラーのきいた部屋で、おいしい焼酎と大好きな音楽で満喫中

「中々」という焼酎を旦那と頂いています
においもなく、まろやか
こがちゃん好みかも・・と調子にのって呑んでいます。
旦那の前だと酔ってもいいよね〜

進学の説明会

日曜日、されど母は忙しい。
息子は寝ているのに朝から母は学校に来ています。

体育館は蒸し風呂状態

しかし・・高校に入学したら次は大学の話
上の子の時はえっ!受験が終わったばかりなのに・・と
思ったけど

本人が何を勉強をしていきたいのか、考えさせないといけない

それプラス
親は学費のほうも知っておかないと・・・

今は
私大の普通の学部(医科歯科獣医などをのぞく)
授業料は年間140万ほどは当たり前
そのほかに生活費は、毎月最低10万円以上は必要
大學は教科書代も馬鹿にならない
昔も今も高い

子どもが小学生のときにしか貯蓄できないと今頃わかっても後の祭り
まして、子どもが二人以上いると厳しい現実
出て行くものはしょうがない

子育てはほんとお金がいる!というのは「嘘」ではない
ただそれにかえられないものもある
これも嘘でない
そこで・・・よ
主婦はこのへんを逆算して家計を支えてきていること旦那さんは理解してほしい
我が家のお気楽旦那は、家計にまったくタッチしていない
「あのさぁ〜お小遣いないんだけど・・」と時たま言ってくる
知らないって事は幸せなんです。

旦那の苦労も知らない嫁さんがここにいますが・・

まぁおたがいさまでしょう!


2008年07月19日

小室等&さがゆきコンサート

昨晩は西都原考古博物館のお仕事を終え
ダッシュで帰宅したこがちゃん

その日はいつも一緒にコンサートに行く旦那は残業
こがちゃんもやることいっぱいで、コンサートに行くこといったん諦めかけたんだけど

でもね・・こんなときこそ必要なのがこの「場=コンサート」

チョイ西都原から車飛ばして一人会場に駆け込みました。

小室等&さがゆき
2008年 こころゆるゆるコンサート

やだ〜ん!こがちゃんのためのコンサート?と思っちゃった。
大げさかもしれないけど・・・いいじゃん!

アコースティクギターを弾きながら優しいお人柄そのままが歌声のような小室等さん
そして素敵なさがゆきさんの歌声が・・・・
張り詰めていたこころを包みこむ
素敵なお二方の歌声
ふわ〜っと抱きしめられるような感じ。肩の力が取れる。

とてもとてもすてきなコンサートでした。
だからこそもっともっと多くの方に聞いてもらいたかったと思った。

と・・・この素敵なコンサートを主催したのは

NPO法人 ホームホスピス宮崎
「患者家族支援相談室準備委員会」


ここにくるとこころが少しだけやさしくなれる・・・
そんな居場所をつくりたい


「患者サロン」をつくろうと準備がはじまっています。皆様の支援が一番の力です。
売上げの一部を「患者家族支援相談室」設立準備資金に寄付させていただきます。


ホームホスピスは、舅が御世話になっている「かあさんの家」を運営しているNPO法人です。
ここの代表はほんとにすごい・・・
こがちゃんも患者家族。患者が大変。でも、できれば変わってあげたいと思う家族、どうしたらいいのかととほうにくれ辛く大変なのは、身にしみて感じている。
これを支えてくれる人が出てきて、どれだけ救われたか・・・
今までのこといろいろ考えていたら・・・


コンサート会場でビッグなお二方にあいました。
主催した代表の市原さんと・・・ツーショットのダンディな方は
およっ!西都原考古博物館の学芸普及員 北郷氏
こがちゃんのブログ初出演まる

このお二方、ニコニコして何処にでもいらっしゃるおじ様、おば様と思ったら
大間違い・・・・
ものすごい大物です。
こがちゃんの憧れの方々でもありますラブ
こがちゃんは、挨拶ができるだけでも光栄・・というおかた。
いつか「話」ができるようになりたいです。

こがちゃんの周りには、ほんとにものすごい方が多いと・・最近殊に感じます
チャンスがあるこの環境に感謝し、成長あるのみです。

いや〜昨晩遅く帰宅した旦那は困った 晩御飯がカップラーメンで申し訳なかったけど
こがちゃんは大満足
優しい心になり帰宅したこがちゃんもカップラーメンでした。

かっこつけマン?グラタンにうなぎの肝など食べていました。

2008年07月18日

おはようin宮崎

おっはよう笑顔

宮崎は雨も上がり・・1日晴れるのかな?

こがちゃんの風邪がすっきり治らない
今回の風邪はどうもたちが悪い
最後に痰がらみの咳がとれない
いけませんこと困った

今日は花金
でも、遊びに行かないもんね。
内緒なんだけどちょい旅行に行く計画して日程調整中

どこにいくのでしょうか?
まだみんなには秘密
あなたの街かもよラブ

協働=強制して働く?

ここ博物館
3者がドアひとつで仕切られている職場

だからかなぁ?館側の方から・・
「これって協働ではないですか!」と問われる事が多い

NPOのこがちゃんは、何を基準に協働といわれているのか?疑問に持つ。
だって、2年ほど協働講座をほとんど聞いていて、
その定義と違うような気がするから

それって
共同( =一緒に仕事関わること)
一歩進んで
協同( =力・心を合わせことに望む)

ここまでしかできていない!とこがちゃんは思う
はやり言葉感覚でよく使われているけど・・
やはり・・協働ですよね!なんていえない。


先日、友達とお好み焼きを食べに行ったとき
この協働の話をしたら・・

冗談なんだけど・・・と面白いこと教えてもらえた

協働とは「強制して働かせる」

この話はもらった・・・大笑いいたしました笑顔


そうそう・・ちょうどこの日は友達はボーナスがでてリッチ〜
なんと、おごってもらっちゃったまる
ちょいお疲れ気味のこがちゃん
たくさん話をきいてもらい心身ともに元気になりました。

いつもありがとうラブ

2008年07月17日

ワンピースか?パジャマ?

こがちゃんの博物館での服装
スタンダードなスーツ姿やスラックス姿が多いかな!

だけど・・こがちゃんもおんなの子
気分転換したいときに、たまにスカートを着る

今日は・・・ニットのワンピースを着てのお仕事

こがちゃんのボスは・・
「おっ!どうしたんだ?」と聞いてくれたり
夕方雨の中体験館に集計に行くとき
「ドレスが濡れるぞ!」と気をつかってくれる
嬉しいですね・・・

とここまで気をよくしていたこがちゃん。

しかし・・
西都原考古博物館の学芸だったウエスト氏
突然
「パジャマ着てどうしたの?」と・・・

「はぁい?」

周りにいた学芸みんなが遠慮なく大笑いしている・・・
学芸のボスまでもが肩を震わせて笑っている
ひどいと思いません!

ここ博物館に来てこんなに笑われたの初めて・・・
でもね
笑う関係までになれたと・・・思いました。

しの笛講座NPO参入

昨日の心

昼間晴天、夕方から雲行悪く、夜雷雨

そんな中昨日は収穫あり
まぁこちらの報告を・・・
こがちゃん考古博物館にある古代体験館の運営支援担当しているでしょう。
ここ体験館で「夏休み体験プログラム」を企画されました。


今日、たまたま体験館にこられたお客様が・・・
な〜んと
「しの笛」を演奏されるプロの一座

今回の博物館体験講座に「しの笛を作ろう」プログラムが組み込まれていた

以前からどんな音が出るんだろう
と知りたくってしょうがなかったこがちゃん
ためしにとこの笛でちょい演奏を始められた一座の方・・・・思わず

「なんて素敵な音色なんでしょう!鳥肌が立ち心が震えました」
「ここにくる人たちに、自分の作った楽器が音楽になるんだという感動を体験してもらえるために、是非お力を貸していただけないでしょうか?」
突然の思いつきではじめた交渉
こがちゃんの思いをぶつけた
笛つくり体験を通して本物の笛の音をほかの方にも聞かせたい。この感動を体感してほしい
などなど・・

しかし・・・ここ博物館は宮崎県立です。いきなりの思いつきには予算がつかない。

失礼承知で
一座の座長に、上演料を無料でとおねがいするしかなかった。
交通費ぐらいは、NPOが負担しなければ・・即、宮崎文化本舗の副代表に電話をして許可を得た。
「いいぞ!」と即返事あり

やった〜まる

なんと一座の座長からもオフの日なら、大丈夫・・ということで2回もここ博物館に来てくださることで話がまとまりました。
博物館側がつくられたチラシも滑り込みで間に合い。演奏会の案内が掲載された
「音と色の企画展」中
すてきなイベントになりそうです。

皆さんも夏休みいらっしゃいませんか?

「しの笛をつくろう」体験講座


日 時: 7月30日(水)・8月20日(水)午前10〜12時
会 場: 県立西都原考古博物館 体験館
参加費: 無料
材料費: 実費(竹1本150円)



これってちょっと〜お得な話
竹1本 150円 材料費さえはらえば、後は全部無料
すてきな指導員から笛の作り方を教えてもらえるし、プロのミニコンサートもあるよ!

こがちゃんも会場にいま〜す!
お待ちしております。


NPOが関わると講座がこんなに変化する・・・いいと思わな〜い笑顔

2008年07月16日

おはようin宮崎

おっは〜笑顔

元気ですか?あなたのことよ!
昨夕落ち込んでいたでしょう。

こがちゃんは・・・怒りしてましたよね。
どんな鱗かは・・・だけどこがちゃんの怒りの壺を見事に刺激した方がいまして
風邪ひいているのに
久しぶり、がんがん怒っちゃいました。

もともと、売られたけんかは買うタイプ。

まぁ〜夜にはその怒りも終息
我が家に帰れば・・

母の怒りをどこからか察したのか・・
家中静か
ダウンライトまでつけられていい雰囲気
食べ物が用意され
みな個室に入ったままでてこない

こがちゃん、シャワーを浴び、寝ました。

で!今朝は気持ち入れ替え出勤です。

自己紹介は難しい

みなさんは、いろいろな会の中で団体(自己)紹介をする機会がありますか?
こがちゃんは・・・あるんだけど
うまくできない!と悩んでいます。

簡単のようで簡単でない、この団体紹介


先日ある「会」に出ました。
講師の方を交えての意見交換会
まずは、自己紹介から・・・
と20名近い参加者ひとりずつ話し始めました

ひとり3分という持ち時間
どうなるんだろう?と静観

自分の思いを延々と語る方
事業の宣伝をする方など様々

持ち時間の3分が5分になり、おひとりで10分ちかく話される方もでてきました。
まぁ〜よくある風景

このような場で
きちんと団体紹介ができるかたとは、この先お付き合いをしたくなる
例えば社会的背景を踏まえ、自分たちの団体のミッションなど皆さんに
伝わるように言われたかたなど・・
ほ〜と思わず拍手したくなる



以前、企画書を書面におとすときに
こがちゃんは、団体紹介とは?自己紹介とは?
に気が付いた電球

だってさ〜
「あなたのお名前は?」ときかれているのに
3児の母だけどものすごくがんばってて
今日は化粧してうかがいました

といったってしょうがない。

笑い話でなく、この手はよくある話なのよ!

おいちゃん!自己紹介などの講座 ないかな〜?

相手を知る前に、自分を知らないと話が進まないような気がします。
あと日本人って、へりくだるでしょう・・奥ゆかしいともいうけど
自分を人前で堂々とピーアールできないのよね・・

全部自分のことに当てはまることなんだけど・・・ね笑い