CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年08月24日

ピックアップブログ・感謝・感激

こがちゃんにしては珍しく・・のんきに今頃ブログをチェック!

ふと・・・・
え?えーっ
なんでこがちゃんがピックアップブログに紹介されてるの?
心臓がバクバクドキドキ小宝くじに当たった気分(あたったことはない困った)

選んでくださったみなさん・・感謝・感謝大感謝
これからもどうぞよろしくお願いいたします。

カンパンブログを初めて10月で1年になるんですメモ
旦那から先日、ほんとおまえは「すったもんだ」してない日はないんだなぁとしみじみいわれた汗
はい!おっしゃるとおり落ち込み


そのすったもんだの中でも大事件は、舅の認知症と脳梗塞での半身麻痺と失語症

その大事件で、このカンパンブログを初めた趣旨と大きく変わっちゃった・・
ちいさなNPOの代表をしていたんだけど介護で続けられなくて、こがちゃんの活動は中止
このとき、このカンパンブログを書き続けていいの?と悩み・・正直やめようと思った。

でも今思うことは・・・続けててほんとうによかったと!
みなさんに感激と感謝の気持ちでいっぱいですラブ
自分では、神様からの贈り物かもね天使なんて勝手に思ってます。
 
ブログを続けるか悩んでいる時・・・
アクセス数が反比例して伸びている
書き続けても大丈夫と!と心強いアドバイもいただいた
そのお陰で、宮崎だけでなく全国のいろんな方や団体とつながった。
情報発信のすごさを感じています。

まだまだ文章が稚拙で・・・(温かい目で見守ってくださるとうれしいです)
これから、人に伝わる記事を書けるようになるよう頑張ります力こぶ
マネジメント講座の講師 坂本様から教えていただいた「慮る」
すごい言葉だと・・・今ものすごく感じています。
これからまた楽しみながら勉強ですね。

皆さんからのコメントでも、いろんなことを気づかさせてもらいました。
今思うと書くことがなにより勉強になったとおもいます。
これからが・・こがちゃんにとっての頑張り「時」かも力こぶなんて思ってます。

でも・・・こがちゃんは、おばちゃんで・妻で・母で・嫁でして
私らしくぼちぼちです。


継続は力・・・

こがちゃんにとって、カンパンブログは宝物冠

最後にMAMAのすったもんだを一番応援してくれてるのは、旦那?
今日は記念に乾杯します乾杯
いつも言えない「ありがとう」を言いたいしねラブ





 明日、宮崎市でマネジメント講座があります。講師で日本財団の荻上様がいらっしゃる・・
もう・・・ルンルン気分のこがちゃん。舞い上がってますロケット
実は、こがちゃんがこのブログを書くことになったのは、日本財団さんのブログ講座で荻上様から教えていただいたお陰。直接お礼言わなくっちゃ〜ラブ


講座の様子は明日発信します〜。お楽しみに

2007年08月23日

親の面倒(成年後見)

今日は処暑
暑さも和らいでくるかな・・

今日は朝からずっと家庭裁判所で舅の「成年後見」の質問していました。

舅の財産を守る=残すための成年後見

後見人は1年毎に財産の報告義務があり・・どんな費目をあげていいのか聞いていた。

舅の財産を使えるのは舅のためだけ
これは、当たり前
こがちゃん、チョイ間違いがあったのを指摘されちゃった。

みなさんに質問です。
毎日病院に汚れ物を受け取りに行ったり、洗濯物を届けに行ったり、ドクターから急に病院に呼ばれたり・・
舅の用事で毎日・毎日車を使うでしょう。
行く手段の経費=ガソリン代・交通費は請求できるでしょうか?

答えは出来ない!ここをまちがえちゃった・・・

子供は親の面倒を見るのが当たり前で、病院へお見舞いに行ったりお世話することは当たり前。お金や時間を費やしても舅の財産からは請求出来ない?


ではもう一つ質問です。
家政婦さんが家族と同じ付き添いなどして時間給やガソリン代等請求できるでしょうか?

答えは同じことだけど出来るんだって。

なぜかって・・
家族は、面倒みるのは当たり前ということが、大前提。
もし払えないなら、経費を相続権がある方で折半してくださいといわれた。

わかんないのよね。
病院から来てくださいといわれるのに・・


もうひとつ質問したわけ・・
家族が舅の介護で腰を痛めて病院通いをしたり、夫婦どちらかが親の面倒を見るために仕事をやめざるをえなくなりよくある話ですが、その介護している人に対して、誰が保障をしてくれるんですか?

家裁の方の答えは
この成年後見は財産を守るためのもの、この方から出すことは出来ません
子供さんが二人いればそこで話し合ってください

親の面倒を見るって口では簡単に言えるけど
でもね・・・私達は必死で生活している。余裕も何もない
旦那のお小遣いなんて、県外に出している大学の娘と私立中に通う息子のため・・すずめの涙。ものすごく協力してもらっている。
事態急変・想定外だったんだもん・・・

最後に家裁の方から、お亡くなりになればその財産は相続権のある方で決められるのですから・・
うん?・・・ちょっとまった〜!
このために今、大変な思いしてんの?

面倒は家族だからと長男の嫁も見るのが当たり前といわれ。
でも、長男の嫁は相続権あったっけ?

暗い話しになっちゃたね・・
成年後見、舅にとっては、すごくいいんだよ!

でも長男の嫁・・・なんかいいポジションでないなぁ〜

2007年08月22日

Cどこでもドア

先日ブログ記事で、「障害者移送サービス」の情報発信!をしたら
なんと、ものすごいNPO情報をいただけ・・感謝・感謝ラブ
これこそカンパンブログの魅力のひとつだと思いませんかまる
こがちゃんさぁ、介護&主婦という狭い世界にいるはずなのに、ブログのおかげかも・・
人の広がりもつながりもどんどん太くなっている。
ドラえもんがいるのかな?
いろんな時に・いろんな場で・いろんな人に助けてもらえ感激です。


では・・感謝のS様のコメントの一部を紹介。(宮崎市限定の情報になりますが・・・)



 ところで、今日のブログに障害者移送サービスのことが掲載されていました。
車いす歴十数年の兄がいる私にとって、みすごせない記事です。

 ふつうのタクシー料金で、車いすのまま乗れるタクシーがあればいいのに…
と思うでしょ。

 そんな時は、ドラえもんのポケットから

 はい、ありました。どこでもドア タクシー


 前日までの予約なら 31−8364(月〜金 10時〜16時受付)

 当日の予約も、あいてればOK 62−2326

 
 「どこでもドア」は、どこまでも、「どこでもドア」です。




 舅が社会の弱者になり、行政の福祉サービスのありがたさを感じる。
でも一概に言えない部分があるのよね。困ったちゃんが出てくる・でてくる。
その困った隙間を柔軟に穴埋めしているNPO。
現場でSOSを発信している人にとっては・・・なくてはならない存在です。

NPOで、今の時代にあった社会に変わるといいねぇ・・・・

B障害者移送の値段

障害者移送サービス知ってびっくりびっくり

障害者は車椅子から、同じ高さの座席の車に移乗はとっても時間がかかるし
訓練がいるみたい!
車が同じ高さならいいけど、ワゴン車みたいに高い位置だったり
ひじが伸ばせない距離だったりすると・・・

もし太ももから骨折した時ちょっと考えてみて・・・
オリンピック選手みたいに鍛えてる人は腕だけでひょいひょい動けそう
でも普通は動かないよ〜。(腕立て伏せさえ10回も出来ない私・・)
舅みたいに麻痺していると片手でしょう・・・うん汗難しい。


右半身麻痺になった舅には、車椅子ごと乗られる車が移動手段になっちゃったわけ。

でも民間のタクシーを使ったら・・まぁ金額がお高い汗
お金持ちはいいけど、年金で細々暮らしていたら、毎回こんなに払えない・・ダメ

こうゆう時こそ相談にのってくれるのが「社会福祉協議会」
早速、問い合わせてみました。


宮崎市の障害者移送サービスは市の委託事業なんだって・・
利用者が多いから
障害者手帳をお持ちの方限定(そうだよね。舅はまだ申請できてない・・)
でも認可が下りると費用は10分の1以下で済みそう。

ケアマネに早速たずねてみよう。
手続きが終わるまでに、いろいろそろえないといけない書類がいるようです

(手続き)
まず、障害者手帳を交付してもらう
その障害者手帳・申請書・調査票(ケアマネに書いてもらう)を社会福祉協議会に提出
市の障害福祉課から1週間後ぐらいに許可が下りる

ここではじめて、移送サービスの予約が出来るというわけ
先着順で一ヶ月前予約
でもドライバーさんはボランティア・社協さんが探してくださるらしいが、だめな時もある。
車は3台あり、社協さんのもの
10キロ以内だと片道200円支払う

10枚つづりの利用券を購入して、このチケットで支払うシステムらしい。

ちょっと面倒でも手続きをすると8000円かかるところが、なんと往復400円で済むかもしれない。

需要があるから、民間タクシーは、この値段でやっているのかもしれない。

このすんごく 大きいよ落ち込み

実際、申請はじめたら、また報告しますOK

宮崎の朝


おはようございます!宮崎は気持ちのいい朝です。

8月になってから・・道をはさんで川側に高層マンションが立つらしく工事が始まった。
みたことがない大きなクレーン車などずらり工事現場にそろっている。
息子が小さかったら・・・一日中あきずにながめるだろうなぁ・・
でも、こんなにおおきな車両 いつここに運んだのでしょうね?


でも工事が進むと残念な気持ちでいっぱいになる。
だって大淀川が、見えなくなる可能性大、
ここからの風景、大好き・・・


さて・・・
かっこつけまんの夏休みも・・あと10日
気合が入ります力こぶ

2007年08月21日

イモビライザー

先日、いきなりエンジンがかからなくなり・・レッカーで運ばれた車が戻ってきました。
やはり自分の車は運転しやすい。

故障の原因は「イモビライザー」
  *たとえスペアキーを使ったとしてもエンジンの始動ができないようにする機能です。
    車両盗難のセキュリティー

この暑さで車も考えることができなくなったのかな?
自分の鍵なのに他人の鍵と間違えるなんて・・

改めて自分の車の良さと、セキュリティー機能が確認できよかった。
猛暑が続いています。
人間も、体や脳みそが故障しないように・・・

空の色が変わってきた

ここ二、三日明け方の風が冷たくなったね!と旦那と話した。
空色も雲も・・秋を少し感じられる。
季節が変わる気配。

舅の世話は嫁の仕事?

舅のトイレ訓練
病院中巻き込んでの大変なリハビリになっています。

初めはトイレになんとかつれていってもらい、便座にすわっていた。
でもリハビリが進んでいなく、痛いと・・うったえていた


そのうち・・ものすごく痛がりベテランの看護師がおかしいと判断されて
レントゲンとる始末。なんともありませんせんでした。知覚過敏?おおげさ?わからん・・

トイレのリハビリ一時中止。舅はご機嫌。

再開〜すごい剣幕で「いかない」と叫ぶように怒りまくる
こればかりていると、他のリハビリが進まない。ということでトイレのリハビリ中止。

本人はいいけど、洗濯するのはこがちゃんよ・・・

昨晩、主人が担当の看護師さんにうかがったら・・・
リハビリの後、様子が変で・・・どうももよおした感じ。トイレに誘導したら成功。
これをつづけてみようと話しがまとまった。

ただ家族の手伝いも必要といわれたらしい。
看護師さんには、トイレに行ったと 行ってもないのに平気で嘘をつき看護師さんをだますらしい舅。
明日から毎日トイレに行ったか家族が確認することを、舅の前で約束してきたとうれしそうに話す主人。(介護の中でもトイレって大きな課題ですからね)

「ふーんよかったね。」と言ったら・・・
主人は「お前がするんだよ」という!
「えっ?何で約束したのはあなたでしょう!」

私は、約束してないし!なんで毎日「うんちした?」とこがちゃんが聞く係りなの?
それってなんか変じゃない? たしかに病院に毎日行ってるのは私だし、必然的にその役割が回ってくるのはしょうがないけど、でも、それって決めてきたから、はい!どうぞ!って話なの?

ぶすっ!としていたら・・

「舅の世話はあなたの仕事でしょう・・」という。

なんか違うっしょ! 
こがちゃん、介護は家族の事、仕事じゃないし一人ですることでもないと思う。
「それってさんざん話し合ったことじゃなかったけ?」

多分、こういうことからすれ違いや、ストレスが発生するんじゃないかと思う。ものごとが良い方に回りだした時に、つい気が緩んでしまう。大きな落とし穴じゃないのかなぁ〜

夫婦だと・・、結局お互いに許しあったり信頼しているからの言葉だと頭ではわかってるんだけど、そうは簡単にはいかない部分もあると思うんですよね。
感情がモロにぶつかる・・・
デリカシーって大切と思いません???

「ありがとう」の言葉一つあればルンルンになちゃうのにね

2007年08月20日

定款つくりは団体つくり

今日も楽しいお勉強できましたラブ

宮崎県NPO活動支援センターに、先日からカンパンブログがおかしいと話に言ったら
NPO法人設立の定款作りの相談者がこられて
こがちゃん、ラッキーなことにOKお勉強で同席して話しをきかせていただいた。

定款つくり、皆さんいろいろ苦労されるんですね。
相談者とセンター長のお話しを聞くだけでフンフンとものすごく勉強になる。
でも、何それ?とわからない話しも正直ある。

相談された方が帰られた後、センター長に質問〜タイムを設けてもらった。
何の質問したのかって・・・
初歩的なことなんです。

Q.NPO法人の定款で本来事業と収益事業を分けたら事業計画も会計報告も分けないといけないの?

Q.複式簿記・発生主義会計とは?

Q.総会を年に1回で予算を決めるのは大変?
3月に予算を決めて・・5月に総会をする。うん?・・・総会で議決されるまで執行されないってこと?じゃーどうしたらいいのか?

そのほかにもいろいろ教えていただいたメモ
企業とNPOの定款の違いがあることもはじめて知りました。


誰でもNPO法人作れる。けど・・経営していくとなると
いろんなことを踏まえて、知っておかないと大変なことになる。

定款を作ることより、作りこむ途中の大切さがわかる定款つくり
そう「ガバナンス」がキーポイントカギ

昨日、愛は地球をすくう・・テレビで走りきった、きんちゃん!
このかたもNPO=欽ちゃん球団をつくり勝手にやめる!といった。
ガバナンスをしらなかったのかな?

このNPOで萩本欽一さんがどんな立場の人間かはしらないが・・個人と社会的責任がごっちゃになっていましたよね。

ブログに書き込みできた!

今日も朝一番ブログ開いたら・・システムエラーで書き込みできず

あ〜つまらん困っためちゃつまらん困ったぶー困った

病院から戻り
夕方・・恐る恐るパソコン開いたら

やっほ〜笑顔やっほl−笑顔書き込みできる笑顔

カンパンの荻上さん、ありがとうございましたラブ

ブログはこがちゃんの元気の元なんだもんドキドキ大