CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年04月15日

曲がわからない


ラジオから音楽が流れてきた。ふと、いい歌詞だなぁと書きとめた。

いつもそばにいます。 今まで通り
頑張りすぎないで
でも 決してあきらめないで
強い夢なら
いつか 必ず 叶うから


初めて親元離れ、外国人とシェアする学生寮に入寮・・大学の授業もすごい
精一杯頑張っている娘。

この娘に送りたい曲だなぁと思った。
女性でした。
何方かご存知でしたら教えてください。

バッテリー

バッテリー(あさのあつこ著)という本ご存知ですか?
かっこつけマンが、はまって読んでいた本です。

今日、主人とかっこつけまんと3人で「バッテリー」の映画を見に行った。

今日は、お付合いきぶんで映画を見に行った。ところが涙、涙。目を腫らして映画館から出てきたのは、こがちゃん。
見てよかった
主人公が中学生
心情もよくわかる。親の気持もよくわかる。

「バッテリー」


夫婦もバッテリー。

子どもの本と馬鹿にせず、一度読んでみる価値アリ
魅力にはまった


2007年04月14日

自己管理

女の子07年04月14日(土)  - 初めての大学生活

最近、このブログで活動報告以外に多い項目といえば。

ごはん。


そう。
一人暮らしをするまでわからなかったが、
食って大事だと思う。

私の個人的な意見だが、
毎日レトルトやインスタントで食事を済ませる人がいる。

この人、段々顔にめりはりがなくなってきたように思う。
疲れているような、病人のような、
そんな顔になってきている。

本人は気づいていないかもしれないが、
私はそう思う。

確かに、インスタントってとても便利。

湯を沸かせば3分で出来上がりだし、
包丁まな板ざる…全部いらない。

食べるための箸やお茶を出せば完璧だ。

でも、私は絶対食べない。
母から「面倒臭かったらこれ食べなさい」とストックを持たされたが、
今まで(ご飯としては)ひとつも食べていない。

あ〜ちょっとおなかすいたな・・・って思った
おやつ代わりにひとつ頂いただけだ。

私は料理が決して上手いわけではない。
ただ。

一人暮らしをしている以上、
自己管理はとても大事だと考えるから。

ちゃんと、三食、
冷蔵庫とお財布と三人で会議して
今週の献立をたてている。


体を壊したくないから。

やはり、私が毎日料理するのを少し馬鹿にする人もいる。
「毎日大変ね〜、お母さんみたい」

皮肉めいた目でこちらを見る彼女。

でも、私は
毎日作り続ける。

例え誰かが、茶化しても
私は自分の体をよく知っているから。
無理はしない。
だけど、自己管理はきちんとしたい。

毎日こつこつ作る。
一人分だから、少し面倒だ。

でも作りすぎたらだれかにおすそ分けすれば良い。
私には友達も仲間もいる。

毎日ちょっとずつ。


これは娘のブログです。こがちゃん先ほど外食でうどんを食べてきて・・この娘のブログを読み姿勢を正さんといかんなぁ〜と思った。

娘が高校に通っている間うるさいほど言い続けてきた「自己管理」
しっかりつたわつていたなぁ〜と今、思った。

食の管理は基本
「食」次第で
からだも心もおかしくなるし、逆の事もいえる。

でもね、みなさ〜ん
女の子普通の大学生。昼は学食。
アイスクリームやケーキなど・・・大〜好きみたいですよ。
どこかで自分へのご褒美は、大切。心の栄養になります。

心の栄養は大切キラキラ・・・と思うこがちゃんですOK
なんでもそうだけど、足し算の時もある あららで ひき算のときがあってもいい
ただ 自分が決めた期間でプラマイナー「0」になるべくなるように、ちょっと考える事が出来れば自己管理は出来ていきます。
ちょっときつくなってきたら、ぼちぼちでいいんだよ。

体重管理なんて あらら・・がずーっと続いてるこがちゃんです。(はっはっはぁ笑・・・はぁ困った

うどん



久しぶりにお昼を主人と食べに行った。
と言っても・・・うどん屋さん
美味しかったよ。

いままで、子どもを連れてワイワイと行っていたのに・・
また二人になっちゃった。

かっこつけマンは学校休みで友人宅に遊びに行っている。
子育て中は、ゆっくり熱々のうどんが一人で食べたいと思ったこともあったなぁ〜

今は・・主人が「おいしいか?」「お稲荷さん食べるか?」と言われても
うどんだけで十分。

「今度は違うところに連れて行ってあげるな!」と言われた。


これから先、こんな生活スタイルになるんだろうなぁ〜と感じた。


2007年04月13日

サボテンの花?

おはよう笑顔  宮崎はいい天気。
朝、お花に水をあげていたら・・あらっ?



ちっちゃな ちっちゃな サボテンなんです。
なんか赤いのと『花』らしきものがでてる。

なんだ?

出勤前の主人サルにも「見て〜花じゃない?」と見せたほど・・
逆に「家の中にある大きなサボテンを指差し、アレは花咲かんのか?」
ブタ咲かないでしょう・といったものの咲くのかな?

先日・・その大切にしている大きなサボテンが、管理が悪かったのかな?根が腐れて・・一本枯れた。すごく悲しかった。
それだけに・・ちっちゃなサボテンが花をつけてくれて嬉しかった・・・ドキドキ小

花が咲くといいな〜
サボテンに詳しい方いませんか〜?この赤い突起が何か教えてくださいびっくり

定例鑑賞会「銀河鉄道の夜」

ちょっと大きな声の  こがちゃんの おやこ劇場 自慢メガホン 聞いて
普通さぁ〜、お芝居ってみるだけでしょう。
おやこ劇場は・・ちがうキラキラ 
ここは40年の歴史と全国組織の強さ。親が子どもに見せたいという作品を選んで、プロの劇団と交渉して、公演している。
だいたい年に4回 会員であれば無料で、手作りのチケットが配布される。もちろん会場はりっぱなホールのときもある・・3歳以下は親のひざの上で無料で観れる。
たくさんなんでも観ればいいものでもない。事前と事後の活動というのがあり・・観っぱなしのようなことはしないおやこ劇場。まあ観れるだけでもすごいことなんだけどね!
普通さ〜未就学児お断りダメのホールばかりでしょう・・・おやこ劇場の活動って、子どもの文化のために凄いと思いませんか?
もちろん会場押さえ・ホールの方との打ち合わせ・劇団の宿泊場所押さえ・チケット作り・搬入から受付・会場整理・劇団のご飯の準備・そして片付けとホールや劇団への支払いなど・・まだまだたくさんありますが・・みんなで作り上げる鑑賞例会活動。普通のママが、何回かこの活動に参加することで、スペシャルママキラキラに変身する。
こんな魅力もおやこ劇場にはあるかもしれない!
これって、おやこ劇場ならではの活動で、自慢できますね拍手

今回、宮崎県のみやざき中央おやこ劇場が公演する作品は・・・「銀河鉄道の夜」

幼稚園生ぐらいの大きさの木の人形を使って、宮崎市にある大きな市民文化ホール内のイベントホールで見事なステージを作り上げてくれると思います。
3年ほど前に・・今回と同じ、人形劇団クラルテによる『ハムレット』をみましたが・・・
忘れられないぐらいすごかった。表情が変わらない木の人形が泣いたり・怒ったり・狂ったりしているように見え、鳥肌が立ちました。今回 とってもたのしみです。

演劇を観るって・・理屈じゃない。凄い力があるんです。
感性や心が豊かに育っている子どもには、是非DVDとかゲームとかじゃなくて本物の舞台を観てほしいと心から願うこがちゃんです。
贅沢でも無駄でもない・・大人になるために絶対必要な力を育てるおやこ劇場だと思います。
続きを読む・・・

復活

かっこつけマン男の子
眼の手術の次は足親指付け根のひびで・・・部活が1ヶ月間できなかった。
やっと今日から復活力こぶ

久しぶりバット振ったら・・見事三振汗だったそうで・・
今夜から走りこみと・素振りを一時間始めた

新入部員獲得の時期 + 最後の中体連で3年生はこれで引退となる。
気合いは十分ロケット

しか〜し・・明日古典の小テストメモがあるらしい・・
「け・け・ける・ける・けれ・けよ」のカ行下一段活用と言うのですよ・・
明日授業中にテストがあって、点数が悪いと放課後居残り勉強になり、部活できないらしい・・・

古典は超がつくほど苦手なかっこつけまん男の子 まだお勉強をしているようですが・・
ちがったダメ
電気電球だけが勉強していました。
あ〜あ 明日また部活できないぞ・・困った

2007年04月12日

心のチャンネル

おはよう笑顔

宮崎はいいお天気。今日も暑くなるらしい・・・
宮崎は、紫外線が強い太陽
紫外線対策が、特に必要な季節になってきました。
帽子をかぶり、日焼けによるしみ防止
運転中はサングラスをかけ、眼を守る
大げさでなく、ほんとうにまぶしくて眼が痛くなるほど。さすが南国宮崎です。
こがちゃんが、福岡から宮崎にきてはじめて思ったことは、まぶし〜いキラキラ

そう今朝ラジオを聴いていたら・・・
障害者の方の自立の話があってた。
毎日お風呂に一人でゆっくり入りたい。
自分で今何が出来るか?ではどうやったら可能になるか?そのためにどんな訓練したらいいのか?と言う話の中で、片手で一人で全部やれる方法を紹介された。体をとにかく柔軟にする訓練とちょっとした器具で毎日お風呂に入れる生活が出来たと言う話でした。

健常者が、勝手に障害者がかわいそうと思い・・できる機能まで取り上げ「心」まで駄目にしている事も言われていた。
こがちゃんが大好きな障害者自立応援センターYAH!DOみやざきの永山さんのことを思い出した。

こがちゃんの舅も認知症。障害者です。
年々出来なくなることは多い。でもまだできることはたくさんあるんだと思うようになった。毎日通う施設のみんなを喜ばせることが得意なんです。
先日は、自宅の大きな桜の幹を脚立に上りのこぎりで切り落とし・・外に出られない入所者のために持参した。花見会になったらしい。
家族は、ゴミさえも持っていけない舅が脚立をどうやってここまで運べたの?杖をついている80歳のおじいちゃんが脚立から落ちて怪我をしたらどうするの?誰がそんなの大きな桜を運ぶの?桜の木は切っちゃいけないんだよ!など言いたいことばかり・・・
でもね。本人には直接的には言わない。
専門家の知恵を借り、地域を巻き込み施設のスタッフと連携とり、ものすごいと言われるほどのフォローで、したい事を可能にしている。
舅は素敵な方々に見守れ・・・今、ほんとうに幸せな時を過ごしていると思う。
生活の何から何までお世話になってるけど、そう感じず不安なことを取り除き、認知症の舅にとっての普通の生活が過ごせている。
だからこそ心がまだたくさん機能している。まわりの方々のために何かできることが喜び・幸せだと感じての行動がたくさん見受けられる。

舅のこともそうだが
自分の価値観や・都合だけで考えると、舅の「心」が見えなくなる。

心のチャンネルを切り替えることは、こがちゃんにとって簡単ではない。いつも葛藤する。
でも切り替えられる心を持つことは、とってとっても必要だと感じる。

日々勉強です力こぶ
以前NPOの巨匠 播磨氏から聞いたユニバーサルデザイン(Universal Design)
これは、文化・言語の違い、老若男女といった差異、障害・能力の如何を問わずに利用することができる施設・製品・情報の設計(デザイン)をいうのですが、このユニバーサルデザイン・・ちょっと興味出てきた。だって社会の中で今、必要じゃん!そう思いませんか?

夜中の友 ハムスター

夜中〜
まだ家族の中で起きてるのは一匹とブタ
お互いポリポリ食べてる・・・
ハムスターはひまわりの種!
ブタこがちゃんはピーナッツ食べてます。太るぞ〜でも『やめられない・止まらない・・音符

絶好調〜とばかりに回し車を全速力で走る、我が家のハムスター事、らんちゃんネズミ
さくばん初めて我が家で過ごした。
早速、主人が夜中うるさくてたまらんと・・と苦情怒り
確かに・・

今日は、かっこつけマンの部屋に移動させられた。
初めて手渡しでキャベツをあげたら・・・
素直に受け取った。
性格いいかもラブ・・・というより 男の子と一緒でただ食べたいだけかも・・・



2007年04月11日

炭火焼の地鶏

今日は、昼からおやこ劇場の事務所にいきました。
昼、運転していると・・暑い太陽
長ティーシャツをきていたけど、汗をかくほどびっくり
東京は雨傘で寒かったらしい・・
気候が変ですよね。

事務所でおやこ劇場の年間パンフ作り。載せる写真カメラを選んでました。
毎年、みやざき中央おやこ劇場の一年間の鑑賞会の予定などカラーキラキラで作ります。
出来上がったら、紹介しますね。


うん?炭火焼・・のいい匂い・・・

ベランダに出ると、やっぱり!ズームアップカメラ


事務所の前がスーパーなんです、夕方になると・・・なんと「鶏」を炭火で焼き始めるんです。
これが・・おいしいOK
1パック350円 行列ができます。
こがちゃんもブタよく買って帰る。

宮崎のお土産といえば・・地鶏の炭火焼き
先日帰省した大学生の娘が、お土産にと「地鶏の炭火焼き」を買って帰った。
寮の部屋をシェアーしている韓国人のユジンちゃんも知っていたぐらい。

ア〜 もう夕方の5時 時間が経つのが早い。
陽が長くなったなぁ・・
河川敷の桜まだ咲いている。花見も もう少し楽しめそう。

自宅に帰る途中、桜の花びらが風で舞っていた・・・
最高〜キラキラと、見とれてたこがちゃんでした。