CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2007年01月17日

ほんわかday

今日は、久しぶり「ほんわか笑顔day
ちょっと遅れたが小正月=女正月で、自分の時間がとれた。

おやこ劇場の事務所は・・・お休み。
舅の洋服届けと、事務所の郵便物のチェックには行ったけど・・・


リラッ〜クスブタ。久しぶりに、外でランチ料理もした。
あいにくメンバーに風邪ひきさんがいて・・食欲はあるけど顔赤く,可哀想。
風邪ひきさん、いろんな事こなせるし人望厚く多忙走るきっと仕事休めず疲れが、たまっていたのかもね。それプラス年齢によるものもあるかなびっくり

仕事多いよね〜と、いう話の中で、
こがちゃんは脳みその容量少なく・・・すぐフリーズ〓する。で、寝るZZZ
風邪ひきさんは、フリーズしないという。すごい!「頭いいもんな〜」と、こがちゃんが言うと、
脳みそがないそうです困っただからフリーズしないんだって・・・
風邪引いてる割には・・頭さえてるじゃん拍手と大笑い笑顔

頑張ることも必要だけど、ひと月一回はこんな時間作ることも大切だよね〜。
大好きなメンバーと・・たわいもない、つきない話
ほんとに心地よくて・・
一緒にいるだけでほんわかハート
こんな時は、あっという間に時間が進む。
主婦は夕方で・・・解散ダッシュ

こがちゃん、しあわせなドキドキ大一日でした。
舅の事や嫌なことは、な〜にも考えないダメ貴重なキラキラ数時間。
これが・・・こがちゃんの元気力こぶの秘訣かも

ダラダラせずに、メリハリのある生活
グダグダ言わずに、スマートに対処
カリカリせずにソフト
いつまでもあそび心で仲間と遊べる・・・こんなおばちゃんが、理想です。

さて、気持ち切り替え明日から頑張るぞ〜力こぶ

おやこ劇場の魅力

おやこ劇場は会員制です!
と言うと・・・固いイメージや、何か拘束されるような・・
入会もしていないの・・役員は出来ませんダメ・・・とか。

全然、心配はいらないよまる

なんでかはてなって・・・それはね
おやこ劇場MAMAはいろんな年代のMAMAがいるからなんです。

子育てが大変な時期は、みんながここぞと手助けをしてくれます。
すこし子育てが落ち着いたら、その方の魅力や好きなことなど、まだ開かれていない引き出しの宝物探しを手伝ってくれます。
幼稚園・小学校で役員引き受け・・大変汗とおもったら、楽しむ術を伝授メモ


頭の中で考えないで!1人で悩まないで
子育ては悩んで当たり前とこがちゃんは思います。
悩むことは素敵なこと・育つこと!

子育てをみんなで楽しもうよこがちゃんなんて、悩まない日はない・・困った

子どもが小さい頃、単発・単独であちこち自分にあった居場所探しはいいけど・・・
何年か後は・・・
それで大丈夫?
嫌なこと言われても・少しあってもいいじゃない!
貴方に言ってくれるなんて・・・
その方はきっと貴方のことが気になる存在だと思います。


横つながりだと競うけど(オムツが取れたとか、成績がいいとか・・・)
異年齢集団ママや子どもたちがいるおやこ劇場のような団体は、いいとこだよ。
たてつながりだと目標がそこじゃないと気付き、楽〜になる。
また、会員というサークルの中で、親が気がつかない子供の育ちが見えてきます。
ここが「会員制の魅力」キラキラです。

子供ヒヨコもおんなじ
いろんな子供と触れ合う中で、遊びかた、遊んであげる事を学ぶウサギ
親にいえない悩みもを・・・一緒に遊んで、したっている上級生に相談している。
高校生ぐらいになると・・・相談され、これは問題びっくりと思ったら、おばちゃんにこっそり教えてくれるメガホン
そこで親は「えーっ汗と驚きます。で、またどうしようと問題解決の話合いがこの場で出来るし、フォローをしてくれる。
子供同士の学びはほんとうにすごい。塾やお稽古事で中々毎回参加できなくても、みんな受け入れるあったか〜い おやこ劇場。

それプラス
演劇の力を小さい頃から活動の中に入れいている団体は、おやこ劇場しかないって!
舞台を観ながら感情移入でき、笑顔怒り悲しい困った
体験しないのに仮想の体験できたり・・・すごい力があります
演劇の力を話しだすと・・・止まらなくなるので今度ね・・

とにかくおやこ劇場を一度のぞいてみて・・・
こがちゃんみたいなおばちゃんがいるはずブタ

「みやざき中央おやこ劇場」
いつからでも・どなたでも、すぐ入会できます。
4歳以上であれば、 1人 入会金200円 月会費1000円(チケット代は無料配布・活動等の情報誌を毎月配布)
3歳以下は保護者の方のひざの上で無料で見られます。
子育て中会費納入に来るのは大変なので・・・郵便局の自動引き落としをしています。

問い合わせ先 黒電話0985−22−1527
おやこ劇場の事務所は平日10〜5時
時間外は・・・留守電に入れていただければ折り返し電話します。
メールでもいいですよ。oyako@miyazaki-catv.ne.jp


まいごのおまわりさんチラシ

見て〜!!!このチラシ
おやこ劇場の例会前に会員さんに配布される
お誘いチラシがやっとブログにアップでき、みなさんに紹介できま〜す。
重ちゃんパパ作成です拍手すごいでしょうキラキラ



2007年01月16日

効果抜群

今日は何か妙に暖かい宮崎・・・
宮崎も妙・・・選挙に鳥インフルエンザニワトリ

さておき、こがちゃんの今日のお仕事は・・・
宮崎市文化振興課に事務局長と一緒に後援依頼と、助成金の話しを聞きに言ってきました。

こがちゃん、初めて市の文化振興課の入っているビルに行きました。
ここは市役所から離れて、ホテル街にあるビル。各フロアー一つの課が入っています。
エレベーターが開くと・・・目の前がガラス張りの戸でいきなりカウンター!びっくり!
窓から見える風景は、さすが大淀河畔、景色抜群キラキラ
でもなんか・・・今日だけかもしれないけど活気がないように感じた。気のせいかな・・・?
対応してくださった職員は丁寧に説明してくださった・・・感謝。

次年度、文化振興のために、「おやこ劇場」で助成金お金いただけたら・・
地域の子どもたちのために、会費だけでは難しかった幅広い活動が出来るのになぁ〜!と思うこがちゃんでした。

昼からは・・・事務所で雑務という、おしゃべりブタ

今の時期、おやこ劇場ではバレンタインチョコレートを売っている。
ここでのわずかな利益を、運営に役立ている(特別財政部と言う)
おやこ劇場ママが食べたいとか、お薦めと言う商品を、まとめて企業に注文している。
スーパーで買うより10円20円安く販売。事務所には仕入れ値で入るので・・・商品によっては、それでも1個10円ぐらいから100円ぐらいの利益が、おやこ劇場の収益となる。
この活動。店屋は儲けてるなぁと知るいいチャンス。それよりも幼稚園・学校でバザーをしますが・・・このとき商品の仕入れ方、仕入先、値段設定などプロ並みに知識があるおやこ劇場ママは、どこでも欠かせない存在のようです!

この収益・・・
定期的に会員さんには無料で観られる例会のほかに、お楽しみ会など企画する時の運営資金の足しに使う。

でも・・年々財布の紐が固くなり、売り上げが落ちている。
手を変え品を変え・・・主婦ならではの視点で品物を取って会員さん対象ですが、売ってみる。

おやこ劇場売り上げナンバー1は・・何と言っても上水園の「バイオ茶」
スポーツをしている家庭には、抜群の健康飲料です。
我が家のかっこつけマン男の子も炎天下太陽での野球部の練習に欠かさず飲んで・・・熱中症になりませんでしたね。
宮崎といえば・・・旭化成のアスリート。このバイオ茶とスポーツ飲料を半々にまぜ、飲んでいると新聞に書いてあった。
飲んだら麦茶と全然違い体に吸収される感じ・・熱があるときでもお腹にたまらず・・ゴクゴク飲める。
こがちゃん、賄賂も何も貰ってないし宣伝マンでもないが・・・宮崎のバイオ茶オススメメガホン

風邪を引きかけたあなた!たくさん飲めるバイオ茶を多めに飲んで、早めにお布団でゆっくり休んでねラブ。こがちゃんの夢ブタを見たら明日は、ばっちり元気になっているはず笑顔
なんて・・・ね。でも受験生は、カテキンでうがいは、効果抜群
だまされたと思ってお茶のうがいを試してみては・・・。

事務所には、子どものおやつを手軽に作れるケーキの素やココア・ゼリー類、常備置いています。どなたでも購入できます。どうぞ・・・

勝丼

高3のわが子女の子も、1月20日と21日センター試験を受ける。
天気はどうかな?昨晩からの会話にでてくる。

女の子高校受験のときもそうだったが・・・
母は・・・・何にもしてあげることは出来ない。
子どもが生まれて
はがゆい気持ちを体験する子育てです。

こがちゃんが勉強して試験受けに行ったほうがどれだけ楽かと・・
勉強は出来ないが、そう思う子育ての毎日を過ごしたこともありました。

「子どもの人生なんだから・・・」
と、先輩ママから言われて分かってるけど・・・経験しないと言えない言葉とおもう。

今は、夕飯は大好きなメニューを作ってあげたり・・
そろそろカツ(勝)丼かな!
お弁当は、ちょっと力を入れることもあったり、なかったり・・・
お菓子を買うとき、日ごろ買わないけどこんな時
ウカ〜ル・キットカット等面白いのをさり気に買っておく。
家の中には花を常に飾ったり・・・
家庭菜園のブロッコリーが育ち・・収穫をわざと頼んだり・・・
母なりに気を使っている。
でも
いつもの家庭
家のことを最低限させている
ちやほやしないダメ

世の中の受験生の母は、どんな気持ちでこの時期すごされているんだろう。


おやこ劇場の先輩ママたちは・・・
風邪をひいたらたいへんだからと、一歩も外に出なかったママ
ピリピリ、事務所に顔も出せなくなったママ
子どものことよと、事務所でバリバリお仕事していたママ
いろんなママがいた。
この経験がママを経験豊かな親に育てているように感じた。
こがちゃんちもこの育ちから逃げずにいたいから・・人のせいにしない子育てをしているつもり。

「受験」
人生の中で大きな出来事だけど、これで人生決まるわけでない。
この受験のおかげで、いろんなことを娘に伝えられる。
人生2度受験している気分のこがちゃん。
楽しむ余裕はないけど・・・
子どもと一緒に前を向いて行きたい。


センター試験のときに持たすお弁当には、なんてメッセージを入れてあげようかな?と悩む毎日笑顔

2007年01月15日

レシピ紹介

たん・たかたかたか・たんたん・た〜ん音符
きょうは特別、こがちゃんのお料理ブタ教室です。

昼にパエリアを作りましたが・・・・
ちょっとおしゃれで、お客様が来た時にもってこいのお料理でしたのでみなさんに紹介メガホン

材料
えび8匹 イカ1ぱい あさり適宜 米3カップ サフラン スープ(水4カップ・コンソメ2個・塩小さじ1) オリーブオイル大匙2 たまねぎ2分の1 にんにく1かけ

作り方
@サフランを50ccの水につけて色を出す。
A4カップから50cc引いた水に、刻んだコンソメと塩小さじ1を溶かしておく。
Bたまねぎ・にんにくをみじん切りにする。
C大き目のフライパンにオリーブオイル大匙2とにんにく・たまねぎを入れいためる。
D更に米(無洗米)を入れいためる。オイルがまんべんなく回るように・・
EAのスープと@のサフランを入れる。
G具を飾りながらいれてふたをする。
H中火より弱い火で20分ほど炊き、その後3分蒸らす。


材料さえ準備しておけばばっちりのお料理!子供達もパクパク美味しそうに食べていました。一度作ってみて・・

おやこ劇場のママたちは、子どもを見ながら・・・お料理を頑張っているんです拍手


子を見ながらの主婦業は、経験のなせる業キラキラ

今のお母さんはこれが出来なくなったといわれてます。テレビやビデオシッターが登場したからでしょうね。(これに頼りすぎるとよくないよ〜ダメ
でもこがちゃんちの子みたいに手がかからなくなると、昔は確かあったはずのこの能力が、なくなるんです困った・・・
あっびっくりと思ったときに間に合うか、間に合わないか・・・
現役で子育てをきちんとしているかが、見える瞬間です。
恐るべし、母の能力ですキラキラ

パエリア

今日はおやこ劇場の自主活動「たべりば」で、パエリア作りをしているこがちゃん。
あと三分で完成だゾー
海老にイカにムール貝にあさり貝!いいにおいがしてきました。わくわく。

2007年01月14日

たべりば案内


朝寝坊のこがちゃんから、宮崎の夕日をプレゼント
明日は月曜日
また一週間が始まるね・・・
こがちゃんは、月曜朝から夜までお出かけよ!

明日は、おやこ劇場の自主活動  「たべりば」の日 パエリアつくり料理

日   1月15日
時   午前10時から〜12時30分
場所  宮崎市大宮公民館
対象  乳幼児の子どもさんを持つお母さん対象(会員外もオッケー)
     お母さんだけでも参加できるよ〜(こがちゃんも母一人参加です。)
材料費 500円
用意  エプロン・三角巾


連絡はいりません。気軽に参加してね!
子ども連れでも安心。駐車場もあるし、託児もあるよ。たまには外でみんなとワイワイ楽しもう

出ておいで〜。こがちゃんブタ待っているよ〜。

主婦のつぶやき

こがちゃんと、おやこ劇場MAMA 四捨五入して40歳の主婦の会話

「なんかさぁ〜最近思うんだけど・・・聞いて〜」
「何処に行くでも、何をするでも・・・旦那の許可をもらわないと、勝手に出来ない自分がつくづく嫌になるのよね。」

そうそう・・・・・

ちょこっと、それもたま〜に月出かけるというだけで、家の中の男どもは、ブーブー怒り
主婦なんだから、家のことするのがあたりまえ。
「出かける前に、夕飯は用意しとけよーメガホン」とえらそうに言う。
旦那は、「仕事なんだから!」「付き合いなんだ」の一言で、家族との約束を全てチャラにしてることが多々あったのに怒

ましてや海外旅行なんて・・・無理かも

主人の会社の奥さんが今、海外(ハワイ)旅行中で・・・ご主人が、職場でブツブツ愚痴こぼしていたらしい。
あまった漬物を入れるタッパーを探すのに30分もかかった汗という話を・・・
他人事で、自宅で笑って話している主人。

あほ〜鳥

自分もこがちゃんが休みの日や月に、おやこ劇場の例会で出かけるとか、食事会料理飲み会熱燗に出かけたら、不機嫌落ち込みになるくせに・・態度でバレバレ・・
海外旅行なんていったら・・
きっと、主人が屁理屈こきこきマン宇宙人変身していると想像できる。

引退した後、ぬれ落ち葉にならないように・・・何か地域の中での活動に参加するとか、趣味仲間を作らせないと、こがちゃんが楽しみにしている老後に関わる大問題だぁ〜

世の中の男性は、「老後は奥さんと一緒に・・・楽しく・・・ラブ」と思っているかもしれないけど、
奥さまに、よ〜く聞いたほうがいいかもよ・・・びっくり

保育園の謎A

昨日のプンプン怒のこがちゃんブログを見てくださりありがとうございます。

昨晩、ラッキー&嬉しいことに、NPOの方々と話す場料理熱燗があった。
この方々、こがちゃんのブログを笑い(話)のに時々している・・・落ち込み
でも、こがちゃんがブログで悩みを書くと・・・よろず相談所を開設してくださるラブ

昨晩も早速、保育所の件でいろんな話しができた。
そこで・・・
「こんな時にこそ、NPOが市民と行政をつなぐ橋を渡すんだ。」と言われた。
こがちゃん、わかっていたつもりだったのに・・・
何かすごく心ハートに落ちた夜月でした。

事務所があるNPOハウスのNPO団体
ものすごい思いがあり、市民の力で社会を変えようとしている素敵な方々がいらっしゃいます。

これなんだぁ〜

こがちゃんもいつか・・・クローバー
心動かす大きな思いが出るくるのかなぁ〜

その時、あーだ・こーだ無責任な事言うだけのおばちゃん主婦は嫌だなぁ〜と思うこがちゃんです。
一市民として、考え・行動に移せるおばちゃんでありたいなぁ〜

いろんな方との出会いやお話させていただく中で、気付くことはこがちゃんにとって宝物です。
今年も14日経ちました。何かが見える日まで・・・・日々精進です力こぶ