CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2012年03月10日

命の灯火プロジェクトIN西都

2012031020320000.jpg命の灯火プロジェクトIN西都

今夜は体験した悲痛と今を守るためにできること

として市長の挨拶に始まり、三名の方に講演していただいています。

今、西都市社会福祉協議会の方からの講演中

ボランティアはイベントではない
何のために誰のために活動しているのか?
される方、する方ではないと
現場で活動された上で気付いたことを盛り込まれた講演てす。

命の灯火プロジェクトIN西都

2012031019220000.jpg2012031019370000.jpg命の灯火プロジェクトIN西都

今夜は体験した悲痛と今を守るためにできること

として市長の挨拶に始まり、三名の方に講演していただいています。

今、陸前高田市に派遣された西都市の消防本部の方の講演中てす。

災害地で音がない怖さを語られています。

命の灯火プロジェクトIN西都

2012031018530000.jpg2012031018330000.jpg命の灯火プロジェクトIN西都

今夜は体験した悲痛と今を守るためにできること

として市長の挨拶に始まり、三名の方に講演していただいています。

今、畜産農家さんの講演中てす。
全国で報道された口蹄疫
牛をワクチン接種で殺処分した悲痛な体験談を聞いています。
淡々と話されていますが、聞いているこがちゃんをはじめお客様は涙、涙です。

この災害を乗り越え、復興途中だからこそ
風化させてはいけないと改めて思うと言われています。

鎮魂

2012031015110000.jpg2012031015170000.jpg宮崎市にあるギャラリー
色空
にきています。

東北大震災があったひから明日で一年をむかえます。
ここのギャラリーのオーナーのおもいが
この空間から伝わります。
ひとり静かに祈る時間をいただけたことに感謝します。