CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年12月02日

心に響いた本

お見舞いでいただいた本で
柳澤桂子さんの「いのちのことば」に

自分がうごけなくなって
病むことの最大の苦しみは、
人のために何かをしてあげることが
できなくなることであるときづいた。
いいかえれば、
人間の最大の喜びは人のために何かをすることである。

今のこがちゃんの心境です

お見舞いでさらに元気

宮崎文化本舗のスタッフの皆さんが、お見舞いに来てくださり
ホントにホントに嬉しかったぁ。

お見舞いの方々から外の風を感じ、いい刺激を受けます。

日頃できない時間の過ごし方をしてねと、
本やDVDなどた〜くさん
ありがとうございます。

皆さんに感謝、感謝です。こがちゃん元気をたくさんいただきました。

おはよう宮崎

おはようございます。どんより曇り空の宮崎です。

二回目の手術から一週間たちました。

今日からほんのすこしですが、水を飲めるようになりました\(^o^)/

今回、手術をしてもらった外科の先生から絶対なおるから!と、朝から励まされにっこり!

苦しい10日間やっと抜け出そうです。

しかし、前回一週間後にダウンした腸
慎重に長い時間をかけ、固まった腸の動きや腫れをみながら食事を進めていくそうです。

水を飲むことで腸が動き始め痛みがまたでますが
治るためのステップ

がんばります。