CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月21日

ささやかな楽しみ

入院して、食事は楽しみのひとつ

主婦としては、
出されたものを食べられる、作らなくていい、片付けなくていい
しあわせよ。

その上、メニューみて勉強。

毎週、水木金曜は選択食と言うのがあり
メニューを見比べるだくでも楽しい。

しかし
こがちゃんは、選ぶ前に全部食べる、出すのが優先
パンも食べてみたいけど、我慢してお粥さんにしておきます。

退院したら、美味しいフランスパンとコーヒーが飲みたいなぁ。
生ハムとチーズを挟んだらもっとおいしいよね!


今、思い出したぁ
男性並みに食べるこがちゃんが食べられなくなったら病気だといってたこて(^-^;

一進一退

あさ、診察を受け、主治医にお腹の上から癒着していた腸の部分触られたら

痛い(>_<)
そのあと、鎮痛剤飲んでアイスノンで頭冷やして
二時間。
やっと寒気も取れてきました。

そろそろ退院かなとおもっていたけど
「腸」の働き次第になりました。

術後13日目im宮崎県病院

7日に入院して、今日は21日
とうとう、今日で私は病室のお局様
同室の皆さん退院されました。

癒着していた腸の動きが悪いことが原因で、
退院できない
昨日は、めちゃきつい思いをするし、

自分の体
何のメッセージをだしているのんだぁ?
過信してきた体に
聞く耳を持つことの大事さ
痛みと苦しみと怖さの中で学ばされています。

でもね、今回の病
自分ひとりでなく、大波を乗り越えるときに必ず現れ助けてくださる方々のお陰で入院生活を頑張っています。


今日はこの冬一番のさむさらいしですね。
体調崩されませんように!気をつけていってらっしゃい(^o^)v