CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月14日

お見舞い客

どんなに頑張っても、入院の身
動けません。

動けないから、ひたすら待つしかない。

なんか忘れていたなぁ
大事なこと

お見舞いに来てくださることが、こんなにも嬉しく感じるものか
そして笑顔が出て元気になるものなんですね!

どんなに情報の技術がすすんでも、
人の持つ力、あたたかさ
すごいね

今日はね、たくさん元気いただけました。ほんとにありがとうございました。

絶食明け完食

術後六日目、絶食開け初日。
朝は胃腸が驚いていましたが、昼と夜は完食

ただし、腸が動き始め痛みが伴うので痛み止めつきだけどね。

食べて動いて一日一日回復力高めないとね(*^^*)


そうそう、今日はね
個室を譲ってほしいとのことで昼から四人部屋へ移動。ちょっと緊張

でも、手術の日からずっとつながれていた点滴がはずれました。
いつもゴロゴロ押してベッドから離れていたので
何も持たずに共同のトイレまで歩くことが少し不安に感じたほど。

明日は一人でシャンプーにチャレンジ。まだまだシャワーもかかれないが、一つ進歩
一つ一つできること増えてがんばれます。

術後六日目

術後六日目の朝です。

今日から一週間ぶりに食事が再開されます。
楽しみでワクワク

ほんの一口重湯と味噌汁をいただいた
うん、美味しい

と、かんじたのはつかの間
お腹が動き始めたようで
痛ッー
しぶりはらとは違うが肛門辺りから前下腹部が
ぎゅーっと締め付けられた感じ。

今日から腸が動き始めるための食事
食べないと元気になれない。
あひゃー

ついでといってはおかしいが、一週間いた個室から大部屋に移って欲しいとたのまれた。個室が足りないようです。
へー、別料金払っていても移動させられるんだぁ
公立の病院だからかな?と納得せざるをえなかった朝です。

大部屋入院初めての経験
これからどうなるんだろう?