CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年11月13日

病院の夜は長い

病院の消灯時間は21時
元気なときは、絶好調で家事をしている時間。

しかし、ここは病院
病を治すところ

寝ることで回復力が増す。大事なこと

と、わかっていても
手術みつき前から頻尿で寝られなかった
術後はなんかテンション高いまま

ここいらでリセットしないと。

看護師さん、ドクターと薬の力をかりて
身体を眠らせ回復させます。
点滴も夜は休みにしてもらいました。

準備万端。
みなさま、お先に失礼いたします。

事務所が見えた(*^^*)

こがちゃんは四階に入院しています。

入院している宮崎県立病院は、職場と自宅の近く
残念ながら自宅はビルが多いため見えない

職場のみやざきNPOハウスが見えそうで見えない。最上階に行けば見えるかも点滴のゴロゴロと左右のドレーンをぶら下げ上がっていきました。

\(^-^)/見えた〜

なんか無償に懐かしく嬉しかったです。

術後5日目

宮崎は最高にいいお天気
こがちゃんは、おねぼうさん(^-^;

なんか月ぶりだろう?
五時間ぶっ続けでねました。まだ、ぼーっとしています。

昨夜の一時、どうしても寝られないから、看護師さんに眠剤だしてもらいました。
寝られる幸せ。いいねー!
昨日、ドクターにいろいろ伝えたら改善。その結果寝られるようになったわけ(*^^*)よっしゃ!

術後高い血圧を下げるための睡眠確保
今朝は期待してはかったら
あら?
あんまりかわらない150/90
期待しすぎて上がったんじゃないと看護師さんに笑われた(-_-;)

今までにこんな数値見たことがない?
術後二日間は120/60だったのに!

まぁそこはドクターにまかせて
こがちゃんは、動くことを命じられています。
腸を動かすためにがんばります。
へそ上から真下に切った傷といじった内臓が痛むので
まだまだへっぴり腰でそろそろ歩きしかできないが
一歩一歩
がんばります。