CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2011年10月25日

留守中頼みます

こがちゃんの体

微熱はあいかわらず37.5℃から下がりませんね〜
下腹部の痛みは少しずつ強くなるし
左足は痛みであがりにくく
触診でわかる卵大の腫瘍?らしきものはきえません

でも、解熱鎮痛剤を時間どおりに飲めばお仕事できます。
(飲み忘れると・・・いきな病人いなります)
ただこの性格と脳のほうはいたって元気みたいです。

でも熱で体力消耗しているのか
少し痩せたかな?いや、やつれたかな?

6月中旬から4カ月
原因がわからず検査続き 今月、2か所の総合病院のドクターと相談し
じーっと寝て薬が効くかもしれないのを待つのか?
開腹して薬を効かせて動けるようにがんばるのか?
体のほうがきつくなるのでこのままでは今のような生活はできないよ!
ということで、選択しました。

こがちゃんは動くこと大好き
仕事も楽しい。たくさん美味しいもの食べ歩きたい。プールで泳ぎたい。旅行にやっといけるようになったばかり、まだまだ行きたいところだらけ。そして今はカヌーにのってみたい

ドクターから、手術後は相当きついよといわれました
まぁ覚悟はしなくちゃいけないようですが、経験してない人間にわかるわけがない。
未経験の痛み
検査の痛みより強いのか弱いのかぐらいしかわかんない。

わかんないものは悩みようがない


まぁこれからの人生、こがちゃんには修行しなさいということでしょう。
手術の日も決まりました。
11月第2週からすこし留守します。
でも、それまでは大丈夫よ!お仕事しています。

留守中のこと一つ一つ片付けています。

何でもかんでも、ささっとこがちゃんができないのが・・・・功を奏し
今まで師匠のカバン持ち期間に習ってきたこと、気づいたこと、考え方などを
スタッフに伝えながらイベントの打ち合わせ

みんな頑張ってくれる・・・・よね!!!!



感動

毎日かかすことなく太陽はのぼって、おちる

そのつど顔を変え
感動を与えてくれる

太陽のパワーって
すごい