CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年12月21日

ゾロ目 総記事数3333


すごい
こがちゃんの総記事数がゾロ目だよ!

3 3 3 3

まぁよく書いたものです。


サンタのプレゼント


お利口さんのこがちゃん
先日、落として壊しちゃったCDプレーヤー
大好きなクリスマスソングがきけないとなると・・・
おお泣き

そしたら、なんと
人より早くサンタさんからプレゼントがとどいた



てな、ことになっている我が家
最近のは薄くて機能がすごい


と…ブログ書いている場合でない
仕事をしなくちゃいけないこがちゃん
明日が締め切り
まだ終わっていない汗
ブログを書いたり洗濯したり・・・・とあそんでいる場合でないのよね困った



そろそろ・・頑張ろう落ち込み

宮崎市アートセンター

こがちゃんどこいるでしょう?
ジャーン積み木の王国


木片つみきであそぼう



会場は宮崎市のどまんなかにある
みやざきアートセンタ
今、こんな面白いイベントがあっています。
参加費は無料


宮崎大学のお兄ちゃん、おねーちゃんがいますよ。


アートセンターでは
白洲次郎と正子の世界展もあっています。
見た?
こがちゃん見たよ〜
想像以上でした。見る価値あり
ぜひぜひご家族でおいでませ

こちらは有料。大人一枚1000円です。

西都原考古博物館ボランティアと館とNPO忘年会


宮崎県立西都原考古博物館のボランティアガイドさん達 主催の忘年会
こがちゃん参加させていただいています。

今年ものこりわずか
この博物館の館長を始め学芸・職員と、NPOも参加した 大忘年会



皆さん多彩なんですよ
手話で歌われたり、素敵な衣装でフラダンスを踊られたり・・・拍手
いろんなところで活躍されているボランティアさんをみていると
こがちゃんも、いい年のかさねかたをしたいなぁと感じました
そのためには、今努力せねば力こぶ

おっ!西都原考古博物館の運営支援をしている
ボランティアコーディネーターという立派な肩書をもつ
我がNPO法人iさいとの美人スタッフ5名
堂々と自己紹介しています笑顔
頑張れまる

東米良のゆず


なんて美人なゆずでしょう!
このゆずは、宮崎県西都市の山奥
伝統を守り続けている神楽で有名な銀鏡(しろみ)地区がある
神秘的な村、東米良でとれたゆず

明日は冬至
柚子湯温泉が楽しみ

実はこのゆず、よしこねーさんが、忙しい中
朝車を飛ばしダッシュわざわざこの日のために買いに行ってくださったんです。

心から体が
きっとあたたまりますラブ

阿吽の呼吸

こがちゃんは、スタッフとしていろんなところでお仕事をする
一人の時もあれば、二人以上の時さまざま

一人の時は、何から何まで全部一人で準備から片付けまで
女性でもしちゃいマス

でも今回、わが宮崎文化本舗の事務局長こうずまっちもスタッフに入ってくださった。
こがちゃんは一緒に仕事をして、毎回素晴らしさに気がつく

先日もそう
さすがだなぁ〜

いろんなところに配慮がある
スタッフである自分がどう動いたらいいのか?お客から講師までよく目が届き
大きな体なのに黒子に徹して
気持がいいほど無駄がない動きをされる。

たとえば・・・
先日、講師が遅れられて(飛行機が遅れたのでどうしようもない)昼食時間がゆっくり取れなくなった。
今回の講座の主催者と講師が話す時間さえもわずか
その上、受講者との対応でばたばたの主催者
お昼が抜きになる、打ち合わせもできない

こうずまっちは、自分の食事はそこそこに主催者を迎えに行き交替された。
こがちゃんが、エスコート役で動けないことを察して、絶妙なタイミングと阿吽の呼吸で動いてくださる
ほんとに一緒に仕事をしていて学ぶところも多いし、なんたって同じ価値観は気持ちがいいキラキラ

ほかにも多々ある
そうね〜片付けでいろんな機材を運ぶけど
スタッフの中では先輩で上司でもあるにかかわらず、一番重いものを率先して運んでいる。
この風景
ふつうはあたりまえではないのよね

宮崎文化本舗の若手スタッフは、ほんとのびのびと温かく育てられる
師匠の姿勢、先輩の姿勢
見て感じ、学ぶことが多いと思う

決してちやほやしているわけではない
皆、自分もこうやって育てられたと心が大きいだけ

ただし、気がつけないと・・・


次回を楽しみにしよう