CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2009年11月24日

宮崎気温11℃→8℃

宮崎でこの気温
11℃

寒くないですか?
ってはなしていると・・・

外気が8℃になってて・・・・

あわてて灯油を購入に行くこがちゃんです。
こんなときに限って灯油がきれてるじゃん。
えっ去年のだったの?

やばい困った

お疲様と御苦労様使い分け

人間関係のなかで「ご苦労様!」って言われると素直にありがとうございます笑顔!と思うときと
あんたからいわれたくないわ怒り!と思う時ってないですか?
本人ぜんぜん分からず知らずに使っている?
でもね、言葉も使い分けられない人とは、あんまり付き合いたくないって思っちゃうこがちゃん

最近妙にひっかかるのよねこの言葉、「御苦労様」
使いかたなのよ
同じような言葉でお疲れ様と御苦労様があるんだけど
この言葉一つで、日本語って不思議で言葉で上下関係が分かるのは、知っているよね。
「御苦労様」、これは目上の者が目下の者に向かって云う言葉と習った。
上役などに向かって云うのはとても失礼で、「お疲れ様です」と使っていた。まして先に帰るときは、「お先に失礼します」と云うべきだ、と会社勤めの時叩き込まれた。
しかし(会社勤めしてない?単に知らない?)周りで当たり前のように
何の考えもなく使っている方の「御苦労様」に嫌悪感さえ感じる
意識のしすぎだろうか?
 
まぁこの言葉、両方とも人をねぎらう言葉。
そもそも、日本には相手をねぎらう言葉と云うのは上の者が下の者に対して云う場合のみであって、下のものが上の者にたいしてねぎらいの言葉を掛ける、と云う文化は無かったのよね。
 
わが子には、今のところ、「ご苦労様」は上から下限定、絶対使うな!
使ったら、叩かれるぞと言うでしょう
「お疲れ様」は、どちらでもOKなんだけど、使うとしたら下の者は「お疲れ様です」と「です」をつけるべきでしょうと云うかな
先に帰るときには、友人ならいいけど社会に出れば「お疲れ〜」なんてダメ
「お先に失礼します」というのが当たり前

この当たり前を伝えてない親の責任(しつけ)、環境もあるのよね。
カッコつけまん、いつも・・・ため口
しかし、使わないといけないとき使える。今はそれでいいとおもう。

そう、こがちゃん、旦那にさえ「ご苦労さま」なんて言葉でねぎらったことはない
いや、使えないと言ったほうが正確かも

おはようin宮崎

おはよう
連休明け、それも雨

気合い入れ、今日も1日頑張りましょう

羊が1匹・・

羊が1匹、2匹・・・・・・・・・・153匹目

今、夜中の1:45分
家族全員起きている

3連休 寝太郎を徹したわが家族

寝すぎた・・・・、寝られない

夜中起きているとおなかがすく
ごそごそ起きだして、キッチンの周りをうろうろ、ぼりぼり、ごっくん

明日から仕事・学校だというのに
まったくもう落ち込み